新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 面接で聞かれる成功体験。好印象を与える答え方とは?

面接で聞かれる成功体験。好印象を与える答え方とは?

公開日:

最終更新日:

面接で聞かれる成功体験。好印象を与える答え方とは?の画像

【このページのまとめ】

  • ・面接で「成功体験」のついて質問される意図は、成功の大きさよりもそのプロセスを聞きたいため
  • ・どのような壁にぶつかり、そのためにどのような努力をしたのかを考慮し話をまとめることで、面接官の意図を汲み取った好印象を与える回答ができる

自己紹介、前職の退職理由、職務経歴、失敗したこと…面接では、さまざまな内容の質問を受けることでしょう。中でも、「成功体験」について聞かれることが多々あります。退職理由や失敗したことなどのネガティブな質問よりも答えやすい内容ではあるものの、あまりにお門違いな回答をしてしまうと、良い印象を与えられないかもしれません。

企業側はなぜその質問をするのか、その意図を汲み取った上で適切な回答をし、好印象に繋げましょう。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

なぜ「成功体験」について聞かれるの?

「自慢できる成功体験がない!」と、頭を抱える方もいらっしゃるかもしれません。しかし、ここで大切なのは、いかに凄い”成功を収めた”かということよりも、その”過程”です。どんな壁にぶつかりどんな努力をして何を得たのか。また、自分ひとりの力で成功したと思い込んでいないか、という部分も見ています。成功よりも、過程に比重をおいて話すようにしてみましょう。

面接で成功体験を聞かれたら?

今までを振り返って、自分がとても努力したこと、結果良い方向に進んだこと、周りから評価してもらったことなどを思い出しながら深掘りしていきます。学生時代の勉強・サークル・アルバイト・留学経験などでも構いませんが、あまりに過去を遡りすぎるのは避けたほうが無難です。

「最近は努力していないのかな」「ずっと過去の栄光にすがっている?」などとマイナスイメージを与えてしまうケースもあります。

できれば前職での経験など、なるべく直近のことを話すようにしましょう。

避けていただきたいのは、”嘘”や”成功体験がない”という回答。面接官は、あなたの年齢や仕事に携わっていた期間などを把握していますので、どのくらいの成果を上げられるのかは大まかには理解していることでしょう。
大げさな嘘をついてしまうことで、その回答について掘り下げられた場合にしどろもどろになってしまうことも少なくありません。「話を盛っているのは?」とマイナス印象を与えてしまうこともあります。

また、「私は社会人経験が少ないため、胸を張ってお話できる成功体験はございません」と言うのも避けましょう。目標を持って仕事をしていない、成功した経験がないということは成長意欲がない、毎日与えられたことだけをなんとなくやっている、などと思われてしまい好印象からは遠回りの結果に。

小さいこともで大丈夫です。等身大の自分の成功体験を思い出してみましょう。

話す順番は、《成功した内容(結果)→過程→過程から学んだこと》。こちらを参考に文章を組み立てることで、面接官の質問の意味をきちんと把握して回答している、と好印象を与えることができるのです。早速次項で、今までのポイントを押さえた例文をご紹介いたします。

成功体験の例文

初めて就活するフリ卒のケースと、正社員経験ありの転職希望のケースの2パターンご紹介いたします。

学生時代の成功体験

私の成功体験は、大学時代に所属していたバレーボール部でリーグ優勝できたことにあります。私たちの時代のバレー部は、初心者・経験者問わず部員数がとても多く、レギュラーを獲得するのにも一苦労でした。私は中学時代からずっとバレー部に所属しており、中学・高校の6年間レギュラーを務めていました。レギュラー入りは当然かと思い、気持ち半分でサークル活動に臨んでいたところ、3軍という結果になってしまったのです。

負けず嫌いの私は、今まで以上に真剣に練習量をこなし、アルバイトが入っていない日はサークル以外の時間も練習に打ち込むようになりました。3ヶ月後、念願の1軍を勝ち取ることができ、私が大学3年生のころ見事リーグ優勝を収めることができました。

諦めずに努力をすれば、必ず自分に返ってくる。この経験が今の根気強い自分を作っているのだと自負しています。

仕事上の成功体験

私の成功体験は、前職でお客さま満足度1位を獲得したことにあります。以前、◯◯の美容部員としてお客さまへコスメの販売やメイクのアドバイスをしていた頃のお話です。ブランドに関する勉強やコスメに関する専門知識はもちろん、接遇マナーについても丁寧な研修があり、アルバイト時代からさらにステップアップしたスキルを身につけることができました。

お客さまのお悩みをしっかりヒアリングし、ニーズに合わせた商品の紹介やメイク方法のご案内といった当たり前の業務はできるのですが、もっと寄り添った接客がしたいと考えました。そこでチャレンジしたのが顧客カードを詳細に記載するということ。

他の美容部員から「そこまで細かく書いているの?」とびっくりされたこともあるほどです。その方の雰囲気・好きそうな雑誌・好きな色・普段のメイク・お仕事…など、お客さまとの会話を通じて得られた情報を残さず書いていました。

再来店された際には、カードを見直し接客すると、とても気持ちよく買い物をしていただけます。結果、年2回行われるお客さま満足度の表彰式では、在籍3年間のうち3度も受賞することができました。「一人のスタッフがこんなに表彰されることはなかなかない」と上司からも褒めていただいたほどです。

とても小さな取り組みではありますが、続けてみて結果を出せたことにとても満足しています。大それたことはできなくても、まずは自分にできることは何かを考え、チャレンジしてみる精神を大切にする。これから先も変わらず大切にしていることです。

◎希望する企業や職種に応じて内容で回答できれば、より面接官の心に響き好印象を与えることができます。
例えば、営業職の面接であれば数字にこだわった内容にする、接客業の面接であればアルバイト時代に自分なりの接遇でお客さまに感謝された…など。応募先に応じてフレキシブルにアピール内容を考えてみてください。

味方が欲しいときはハタラクティブにお任せを

「自分1人では難しい」「考えた内容で大丈夫か確認してほしい」など、アドバイスを得たい方にピッタリなのが転職エージェントの利用。ハタラクティブでは、一人ひとりのニーズに合わせてプロの就活アドバイザーが丁寧に指導いたします。

転職に関することはもちろん、人生相談まで幅広く対応。二人三脚で、失敗しない転職活動をサポートいたします。一人で悩む前に、ぜひご相談ください。

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

ページトップへ