1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 就職試験で内定をもらうために!抑えるべきポイント

就職試験で内定をもらうために!抑えるべきポイント

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

条件に合う仕事が見つかり、正社員就職試験を受けたくても、就職試験に受かる自信を持てずに思い悩む方は多いです。
フリーターから正社員就職試験を受ける際には、いくつかのポイントを抑えることによって、就職活動を有利に進めやすくなります。

今回は、就職試験で内定をもらうために気を付けたいポイントについてまとめてみました。

フリーターが就職試験を受けるときの「壁」

就職試験を受ける場合、希望する条件の仕事を見つけることができても、なかなか書類審査に通らないケースも少なくありません。

フリーターが正社員就職試験を受ける際、弱点となってしまいやすいのが「職務経験の少なさ」です。

書類はその人が持つ具体的な能力や、人物像を確認するためのものです。
職務経験が少ないと、自分の得意分野やスキルについて、アピールすることが難しくなってしまう場合もあります。

そんな書類審査の壁を超えるためには、応募する企業のカラーを知り、欲する人物像を想像しながら自己アピールを行うことも大切です。
企業が欲する人物像と、自分が持つ能力の合致する部分を強調し、書類を作成することによって、書類審査に通過しやすくなります。
また審査を行う企業側は書類を通して伝わる応募者の人柄にも注目しています。
小さく読みにくい文字は、審査員にネガティブなイメージを与えてしまいます。大きく丁寧な文字を書くようにし、審査員が読みやすい書類作りを心がけましょう。

筆記試験はポテンシャルをアピールできるチャンス

就職試験は、一般的に書類審査、筆記試験、面接の3ステップで行われることが多いです。
筆記試験は、企業側が応募者の言語理解力や、一般常識、時事問題への関心などを知るためのテストになります。
筆記試験は応募書類に明記することができないポテンシャルの高さをアピールすることができるチャンスです。

筆記試験を通し、企業側に良いイメージを与えるためには、希望する職種に関する基礎知識を深めておくことがポイントになります。

一般的に旅行関係の企業に就職を希望する場合、地理に関する基礎知識はないよりはあったほうがよいです。
国外の旅行案内の仕事などに携わる場合は、英語の基礎知識も必要とされることが多いです。このように希望する職種に必要な基礎知識は何か、想定しておくことも大切です。
また、社会人になるうえで必要不可欠な一般常識は、バイトを通して得た知識をアピールしやすい機会でもあります。
就職試験用に一般常識についてまとめられた専門書も出版されているため、あらかじめ目を通しておくのも良いでしょう。
筆記試験を受けるタイミングによって、時事問題に関する問題は変わります。
ニュースや新聞に目を通し、「意味が分かりにくい言葉」や「なじみのない言葉」が頻出する場合は、その都度調べるなどの工夫をしましょう。

いよいよ面接!面接官に良い印象を与えるためには

就職試験の最終関門になる面接は、応募者の話し方や聞く姿勢などから、人物像を見るために行われます。

面接官に良い印象を持ってもらうためには、話の内容を簡潔にまとめることと、企業で働くことの積極性をアピールすることが重要になります。

ビジネス上のコミュニケーションは、要点をより分かりやすく簡潔に伝えることが必要とされます。
面接官は、応募者の自己アピールや質疑応答の仕方からビジネスにふさわしいコミュニケーションを取ることができるかどうかを確認しています。明るくはきはきとした受け答えをするように心がけ、仕事に関して疑問点がある場合は積極的に質問するようにしましょう。

しかし、ここで注意したいのが、ホームページや企業パンフレットで知ることができる内容については質問を避けることです。
これらの内容について質問した場合は、企業についてきちんと調べていないと捉えられ、関心が薄いと判断されて場合もあります。
就職後に必要になるスキルについて質問するなど、企業で働くことを想定した内容について質問をするように心がけましょう。
就職試験について不安点がある場合は、ハタラクティブにご相談ください。実績豊富な就活アドバイザーが書類作成の仕方や、筆記試験、面接対策などの就活サポートを行います。

関連キーワード

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

関連キーワード

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる