1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 専門卒のフリーターが就職する方法とは

専門卒のフリーターが就職する方法とは

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・専門卒のフリーターもやる気次第で就職は可能
    ・年齢が若ければポテンシャル採用のチャンスもあるため、悩んでいるなら就活をスタートさせよう
    ・企業はポテンシャルや将来性に期待しているので、今までの反省や今後どうしたいかを明確に伝えるよう
    ・未経験者歓迎の求人を中心に探し、粘り強く就活を続けることも大切

大学に比べ、特定の分野について専門的な内容を学ぶ専門学校。
せっかく専門学校を卒業したのに就職せず、フリーターのまま生活を送る方も多いのではないでしょうか。
「いつか正社員にならないと…」と考える方もいると思いますが、専門卒のフリーターが就職するにはどうしたらいいかご存知ですか?
当コラムでは、職歴のない専門卒のフリーターが就職する方法をご紹介。
効率的に就活を行い、正社員として活躍したい方に向けた内容となっています。

◆専門卒のフリーターは就職できる?

「専門卒のフリーター」というと、一般的に就職しづらいイメージがあると思います。
しかし、専門卒のフリーターであっても、やる気があれば就職は可能。
「就職して正社員として活躍したい!」という気持ちや、諦めずに行動する姿勢が大切です。

また、就職の時期も重要。
フリーターの就活は、年齢が若いほうが有利になる傾向があるようです。
専門学校を卒業してすぐの場合は20歳前後の方が多く、早く就活を始めればポテンシャル採用のチャンスがあるため、希望する条件の会社に就職できる可能性が高まります。

応募先によっては、専門学校で学んだ知識を活かせることも。
自分のスキルが役立つ会社や、興味を持って業務を行えるような企業を探すことも、就職成功への近道ではないでしょうか。


◆企業が評価するポイント

専門卒のフリーターに対して、企業が評価するポイントを見ていきましょう。

【企業が期待すること】

企業は、フリーターに対してポテンシャルや将来性に期待することが多いようです。
正社員経験がないからこそ、その人の持つポテンシャルや可能性に期待するのではないでしょうか。

その場合、企業側は「就職したい!」という熱意を見ており、活かせるスキルや今後取り組みたいことを述べられると評価が高まると考えられます。
「どうせ専門卒のフリーターだし…」と考えず、前向きに就活を進めていきましょう。

【企業が不安に思うこと】

多くの企業が不安に思うこととして、「なぜ今までフリーターだったのか」「正社員として働いていないのは、なにか問題があるからでは?」などが挙げられます。
これらの質問に対しては正直に答え、反省点があればしっかりと伝えることが大切。
資格取得や特定分野の勉強など、前向きな理由があれば具体的に説明しましょう。

さらに、これからどうしたいのかもしっかりと述べます。
なぜフリーターになったのか、フリーター生活の中での反省、就活をはじめたきっかけ、今後どうしていきたいのかなどを具体的に伝え、熱意や前向きさが伝わるような内容に仕上げましょう。


◆就職活動を成功させるには

フリーターからの就活を成功させるにはコツを理解することが必要です。

まず、未経験者歓迎の求人を探しましょう。
専門卒のフリーターは職歴なしになるため、経験が問われる求人は難しい傾向があります。
研修制度や資格取得支援制度で未経験者をサポートする企業もあるため、そちらも積極的に探してみてはいかがでしょうか。

また、自己分析を行い、自分の強みを洗い出すことも大切です。
専門学校やアルバイトを通して学んだことや得たスキル、日常生活の中で得意としていることなどから、自分の「強み」といえるポイントを見つけ、企業にアピールしましょう。

内定を得るには、粘り強く就活を続けることも重要です。
先述したように、フリーターは職歴がないため就活では不利になることも。
すぐに結果が出なかったとしても、諦めずに就活を続けていく気持ちが大切です。

そのほか、就職エージェントを活用するのも、成功するコツのひとつ。
フリーターの就活方法として、就職サイトやハローワークを活用する方も多いと思います。
しかし、就職サイトやハローワークは転職を目的とする方も多く利用しているため、フリーター向けの情報が少ないことも。
就職エージェントに相談すれば、専任スタッフが希望に合う求人を紹介してくれるため、ミスマッチが少なく効率的に就活を進めることが可能です。

中でも、過去6万人のカウンセリング実績を持つハタラクティブは、20代に特化した就職エージェント。
既卒やフリーターの方も多く利用しており、就職のプロがサポートいたします。
就活の仕方が分からない方や、自己流の就活がうまくいかなかった方はぜひご利用ください。

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

  • image

    専門卒のフリーターが、年収アップを目指して就職する方法

  • image

    専門学校を卒業したけど就職がなかなか決まらない…理由と対処法を解説!

  • image

    専門卒フリーターの就職活動の進め方

  • image

    専門卒の就職先を初任給以外で選ぶこともある

  • image

    専門卒の就活先とは?職種の選択肢と年収について

  • image

    専門卒・大卒・高卒で差はあるの?正社員への道

  • image

    専門学校卒だと就職に有利って本当?実態を解説

  • image

    就職支援サービスを活用して専門卒から正社員へ

  • image

    フリーターから専門学校に進学したら、就職に有利なの?

  • image

    専門学校卒の履歴書の書き方のポイントとは?

  • image

    既卒の就活攻略法

  • image

    大学中退や専門学校卒から就職する時の強みと弱み

  • image

    大卒フリーターの割合は?就職できる?奨学金返済や扶養控除も解説!

  • image

    「専門学校が就職に有利」、それってホントなの?

  • image

    高卒フリーターは就職できない?正社員を目指す就活方法を解説!

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる