1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. フリーターの現状と正社員になれる割合

フリーターの現状と正社員になれる割合

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・日本のフリーターの数は、2015年の時点で167万人
  • ・非正規社員は正社員と比べると収入が低く、歳をとるにつれて賃金の差が大きくなる傾向がある
  • ・就職活動にチャレンジしたおよそ半数のフリーターが、正社員就職に成功したというデータがある
  • ・若者の採用に積極的な企業は多く、就職するなら若いうちに正社員を目指すのが有利!

フリーターから正社員になるのは難しいのでしょうか。
当コラムでは、フリーターの現状についてご紹介すると共に、正社員に就職できた割合や企業の採用傾向などについてお答えします。周囲の環境を知り、早期に就活を開始しましょう。

■フリーターの現状

▼フリーターはどれくらいいるの?

総務省統計局が出している労働力調査によると、フリーター人口は以下のとおりです。

・2009年:177万人
・2010年:182万人
・2011年:184万人
・2012年:180万人
・2013年:182万人
・2014年:179万人
・2015年:167万人

180万人前後を推移している2009~2014年度と比べると、2015年度はフリーターの数が減っています。

参照元:総務省統計局「労働力調査(詳細集計)平成27年(2015年)平均(速報)結果の概要」 http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/nen/dt/pdf/ndtindex.pdf

▼フリーターと正社員の収入比較

正社員の収入を100%とした場合、同年代の非正規社員が得る収入は以下の割合です。

・20歳~24歳 84%
・25歳~29歳 80%
・30歳~34歳 73%

また、フリーターと呼ばれる15歳から34歳の期間が過ぎた後も非正規社員を続けると、50歳~54歳で49%になり、収入の差が倍になります。
正社員の場合は、年齢と比例して収入が上昇します。一方、フリーターはあまり収入が変わらないため、正社員との収入差は年々大きくなると言えるでしょう。

参照元:厚生労働省「平成25年賃金構造基本統計調査(全国) 雇用形態別」 http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2013/dl/06.pdf
※上記の参照資料は契約社員や派遣社員も含まれています。そのため、パートやバイトの収入に絞ると、数値よりも大きな差がでるケースもあるでしょう。

■フリーターから正社員になるのは難しい?

▼フリーターから正社員になれる割合

2011年に東京都内に在住する20歳~29 歳の男女が対象の調査では、フリーター期間が半年以内の場合、64%が正社員に就職できています。
それ以降の割合は、以下の通りです。

・7ヶ月~1年 58.3%
・1年~2年 52.2%
・2年~3年 58.9%
・3年以上 48.9%

2年~3年で上昇を見せていますが、全体的に見るとフリーター期間が短いほど就職が成功しやすいと言えるでしょう。

参照元:独立行政法人労働政策研究・研修機構 大都市の若者の就業行動と意識の展開―「第3回若者のワークスタイル調査」から http://www.jil.go.jp/institute/reports/2012/documents/0148.pdf

▼若者を採用する傾向

2010年の「青少年雇用機会確保指針」改正に伴い、卒業から3年以内の既卒者を新卒枠で応募受付する取り組みが拡大。以前より、既卒者が就職活動しやすい環境になっています。また、若手の育成に注力している企業であれば、フリーターからの就職も目指しやすいでしょう。その場合、未経験の仕事でも採用される可能性が高いです。


フリーター期間が短いほど正社員に就職できる割合が高いことを考えると、就活を始めるのは早いほど良いでしょう。若年層の採用が活発化しているうちに、就職を成功させることが大切です。

ハタラクティブでは、フリーターをはじめ、既卒や新卒の方の就活をサポートしています。若年層をターゲットにした就職サービスで、求職者の方に合った仕事をご紹介。ハタラクティブのマンツーマンサポートを利用して、正社員になりませんか?

関連キーワード

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

正社員経験がなくても大丈夫!

未経験OKの求人も多くあるため、あなたにぴったりな仕事が見つかります!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

  • image

    フリーターは一人暮らしできる?税金も払うべき?将来考えられるリスクとは

  • image

    フリーターの割合とは?年齢・男女別の就職率を解説!

  • image

    将来を考えると就職?30歳フリーターの就職観と現状

  • image

    フリーターの将来は?生活保護をもらえば良い?不安に感じたらすべきこと

  • image

    これから働きたい方必見!ニートの現状を知ろう

  • image

    フリーターと正社員、どう違う?働き方の徹底比較

  • image

    フリーターの何が悪いのか?正社員との比較や就職のコツもご紹介

  • image

    フリーターは30歳までに就職した方が良い?

  • image

    30代でフリーターはまずい?正社員との違いとは

  • image

    フリーター、何歳までに就職するべき?

  • image

    ニートとフリーターの違いは何?定義や世間からの見え方を知っておこう

  • image

    フリーターのメリット・デメリットとは?

  • image

    中高年フリーターが正社員になるのは難しい?

  • image

    ニート人口はどれくらい?ニートについての疑問を解説

  • image

    大卒フリーターの割合は?就職できる?奨学金返済や扶養控除も解説!

  • image

    フリーターが将来設計を早目にした方がいい理由

  • image

    フリーターをやめたい!バイトの辞め方や正社員への就職方法を解説

  • image

    就職したくない大学生の言い分と既卒の現状

  • image

    フリーター女性は早めの就職がおすすめ!30代になる前に正社員を目指そう

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる