1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 理学部卒が大活躍!主な就職フィールドをご紹介

理学部卒が大活躍!主な就職フィールドをご紹介

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・理学部系の学習分野は広域なため、職業が想像しづらい傾向にある
    ・学科ごとに考察すると専門性が見えてくるので、将来像が描きやすい
    ・大学で学んだ知識だけではなく、時代の流れと理数センスを融合させて活躍できる
    ・理学系の学生は大学院へ進学する割合が高いが、大卒でも活躍できるフィールドは充分ある

理学部卒が大活躍!主な就職フィールドをご紹介の画像

理系学部出身者は、就職に困らないとの話を耳にすることが多いでしょう。真偽のほどは定かではありませんが、専門的な知識を持つことはプラスにこそなれマイナスにはなりません。
しかし、理学部は他の理系学部に比べ、職業を想像しづらいのも事実だと思われます。そこで、理学部で学んだことは、どのような職で活かせるのか詳しく見ていきましょう。

理学部とは?

一般的に大学の理学部は、自然に存在するものや出来事について理論的に学び、その知識を社会貢献に役立てることを目標にしていると言われています。

学ぶ内容自体は、高校の数学や理科をより専門的にしたもの、という見方があるようです。確かに高校の授業の延長線上にある内容ならば、興味をもちやすいでしょう。
しかし、他の理系学部よりも広い分野を対象にしていることから、将来の職業が描きづらいと評されてもいるようです。

そこで実際、理学部卒業生がどのような道を歩んでいるのか、ということを詳しく見ていきましょう。
細分化して考察するため、学科ごとに記していきます。

数学、物理学系学科

数学や物理を学んだ方の強みは、物事を論理的に分析する力を持っていることでしょう。目の前にあるもの、起こっている現象を解決する際、明確な根拠に裏打ちされた論理を展開できる方が多いようです。
数学物理学科出身者が活躍している職には、以下のようなものがあります。

ITエンジニア

数学や統計の知識を活かして、ITエンジニアとして活躍する人が多いようです。その中でも下記の2つが、近年注目されています。
アルゴリズム開発者
コンピュータが情報を処理するためのアルゴリズムを構築する業務です。スキルが反映されている身近な製品では、デジタルカメラの画像処理、インターネットの検索エンジン、車載カメラ、車の自動運転技術などがあります。
データサイエンティスト
業務システムやインターネットのアクセスログなどから、膨大なデータを抽出し分析。それらの情報からビジネスに役立つ情報を見つけ、企画や経営の活性化へ繋げます。

保険や金融に関する専門職

理学部全体でみると、保険や金融関係の仕事に就く人は少ないでしょう。しかし、数学物理学系出身者の頭脳をもって、ローンや保険製品の開発、投資などに携わる下記の職は、業界の要と見なされているようです。
アクチュアリー
保険加入者のリスクを分析、新商品開発、保険や年金の料率算出など、保険と金融に関するさまざまなことをシミュレーションします。専門性が非常に高い職業なので勉強は大変ですが、その分高収入が期待できます。
アナリスト
企業や市場動向を調査し、財務、業績、経営リスクといったことを分析。その見解を基に、投資家にアドバイスを行う仕事です。

光学設計

物理学で学んだ光の特性の知識を活かして、レンズや照明の設計に携わることができます。
商品の例を、いくつか挙げてみます。

カメラ、マルチコピー機、医療用具、スマートフォン、自動車のライト、インテリア、電化製品など多岐に渡っています。
日本のカメラレンズは、世界の中でも高い水準にあるとのこと。トップクラスの企業で活躍することも可能です。

理学部生物学・生命科学系学科の職種

生物の生態系から遺伝子レベルまで、専門的な知識を習得することができます。大学院へ進学する割合が多い学部ですが、学卒での就職も可能です。
この学部で学んだ知識を活かせるのは、以下のような職だと言われています。

研究開発職(化学系メーカー)

工業薬品、化学肥料、紙、ゴム、合成繊維、化粧品、洗剤、医薬品など、人間の生活と密接に関わりのある化学製品の研究と開発に携わります。

臨床検査技士

医療機関や検査センターにて、患者の健康状態をチェックする職です。主に、血液や体液、排泄物などを分析する検体検査と、脳波や心電図、心音図などのデータを計測する生体検査を行います。
国家資格が必要ですが、受験に必要な学科は、生物学生命科学系学科でも履修が可能です。

理学部地学系学科の職種

地質調査の知識を活かし、主に環境計画や都市計画関連に伴う、土木建設や環境エネルギーの領域で活躍することができます。
下記のような、専門性の高い職や業務に携わることが多いようです。

測量士

建設工事を行う際、工事予定地の正確な寸法を計測し算出する職業です。測量士になるには国家資格の取得が必要ですが、理学部地学系学科の方であれば困難ではないでしょう。
また、なかにはこの技術を活かして独立する人もいます。

地盤調査

地盤調査とは、何かの建設予定地の地盤が、どのような状態か調査し分析する業務です。数値やデータ、環境から見えてくるものを緻密に分析。
理系センスが発揮される業務だといえるでしょう。

今まで見てきた職業や業務は、専門性が高いながらも、私たちの生活に密着している要素が多くあります。その分、需要が多く、社会的な認知度も高め。将来的に安心できるといえるでしょう。

就職活動の際は、自身の知識やスキル、経験などが、どのように活かせるのかを明確に打ち出してアピールすると効果的です。しかし、なかには、どんな表現をすればいいのか分からないという方がいらっしゃるかもしれません。
そのような方は、就職エージェントを利用するといいでしょう。「ハタラクティブ」では、応募書類の書き方から面接での受け答えまで、あなた専属のカウンセラーがしっかりサポートします。
まずは、お気軽にご相談ください。

これまでに就職したことはありますか? 必須 ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

正社員経験がなくても大丈夫!

未経験OKの求人も多くあるため、あなたにぴったりな仕事が見つかります!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

  • image

    工学部、理工学部が評価されやすい職業、業界をご紹介

  • image

    理系出身者に人気の職業とは?就職事情について解説

  • image

    理系の院卒は就職に有利…それってホント?

  • image

    研究職にはどんな種類がある?就き方や向いている人の特徴も解説!

  • image

    大学院卒と学部卒の就活はどう違う?

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?