大学/大学院中退は不利?

大学を中退すると就職に不利でしょうか?

大学を中退した方の就職は厳しいといわれています。
なぜなら、新卒採用枠ではなく、中途採用枠での応募になってしまうから。中途採用では経験者や即戦力を求めることが多いため、中退者にとってハードルが高くなる場合もあります。そのほか、「大学中退後の就職って不利?」にて就職活動での注意点に触れていますので、詳しく知りたい方は参考にしてください。

大学を中退するか悩んでいます

その場のノリや気分、勢いで中退するのは避けてください。
コラム内でも触れたように、大学を中退するのと卒業するのでは得られる給与額や待遇に大きな差が生じます。 「大学を辞めたい人がやっておくことは?中退後の選択肢も紹介」を参考にして、中退後のリスクも考えたうえで、自分にとってベストな選択肢を選びましょう。

大学を中退した場合、学歴は何になる?

大学中退者の最終学歴は「高卒」です。 最終学歴については「中退した場合の最終学歴は?就活で不利にならない方法を紹介」で説明しています。中退は最終学歴という扱いにはなりませんが、履歴書に記載しなくてはならない項目です。詳しくはこのコラムの「大学中退した人の履歴書の書き方」をチェックしてみてください。

安定性が欲しいので公務員になりたいのですが、大学中退でも目指せますか?

目指せます。受験区分は「高卒程度」がおすすめです。
大学中退から公務員になる方法」で詳しく紹介していますが、公務員の多くは学歴を問わないため、中退をしていても受験可能です。 ただし、職種や自治体によって年齢制限が設けられていることもあるので注意しましょう。

なぜ学歴を重視する企業があるのですか?

古い習慣や応募者をふるいにかけるのが主な理由です。 老舗企業や大企業の場合、古くからの慣例で高学歴といわれる大学から一定数を採用することも。有名企業は応募者が多すぎて対応しきれないため、応募者を「ふるい」にかけるために学歴をチェックすることもあるでしょう。 しかし、ポテンシャル採用や実力主義の観点から学歴を問わない企業があるのも事実です。「学歴不問とは?応募の際の注意点と中卒でも正社員を目指せる職種をご紹介!」でご確認ください。

ハタラクティブを利用すると…

ご相談はこちらから
これまでに就職したことはありますか?
  • はい
  • いいえ

RECOMMEND

おすすめ記事

みんなの就職エピソード

関連記事