就活アドバイザーが教える!倉庫のお仕事

「倉庫の仕事に興味はあるけど、どんな業界かがよく分からない…」と就活に悩む方もいるのではないでしょうか。倉庫業界では物品の保管を中心として、在庫管理や物流業務に関わる仕事を担っています。また、通販市場の拡大により将来性も期待されている業界です。
このコラムでは、倉庫業界の概要や仕事内容、主な特徴をご紹介します。倉庫業界で働くメリットやデメリットなども解説しているので、ぜひご一読ください。

倉庫業界とは?就活を始める前に確認しよう

在庫管理・物流倉庫

倉庫業界とは、荷主から受託した物品を保管する仕事を中心に、流通における在庫管理や物流といった「モノの流れ」に関わる業界です。歴史ある業界であり、近年では通販市場の普及・拡大に伴って重要が高まりつつあることから、その将来性を評価されています。

倉庫業の仕事内容

倉庫業の仕事内容は「物品を保管する仕事」にくわえて、検品や在庫管理、流通加工、配送、輸出入業務といった物流関連全般です。扱う物品は原材料や部品といった商品の製造段階のモノから、アパレル商品や日用品、生鮮食品まで多岐にわたります。
メーカーや流通、販売の要としての機能を持ち、在庫切れや過剰在庫を防いで適正在庫を維持することや、不良品のないよう品質を保持することが求められる仕事です。
就活で倉庫業の仕事について知りたい方は、「フリーターから始める軽作業の正社員」もあわせてご覧ください。

財閥倉庫って何?
倉庫業界のうち五大商社によって保有・運営されている倉庫は、総称して「財閥倉庫」と呼ばれています。財閥倉庫は、倉庫業界の中でも労働環境や収入面において安定性を維持している企業と評価されているようです。

就活で押さえたい倉庫業界の3つの特徴

倉庫業界の主な特徴には、「安定した需要が見込める」「財閥倉庫は収入が高い傾向にある」「AI化が進んでいる」などが挙げられます。業界研究を丁寧に行っておくと就活時に役立つため、以下で倉庫業界の特徴を確認しておきしょう。

1.安定した需要が見込める

倉庫業界における特徴の一つは、安定した需要が見込める点です。その背景としては、インターネットやスマートフォンの普及によるネット通販の伸長があるでしょう。
ネット通販の需要が著しく伸びていることで、宅配事業・倉庫事業は今後の将来性を期待される業界です。ただ、急激に業績を伸ばす一方で、人材不足や労働環境の悪化といった課題も指摘されています。就活で自分なりの業界に関する見解を答えられるよう、倉庫業界の将来性や課題をよく把握しておきましょう。

2.財閥倉庫は収入が高い傾向にある

財閥倉庫の場合、より高い収入や雇用の安定性を期待できるでしょう。財閥倉庫では、長い付き合いのお得意さまや大口の顧客などを抱え込んでいることが多く、ある程度安定した収益を確保することが可能といえます。ネームバリュー(ブランド)から顧客や消費者の信頼を得やすく、継続した収益が見込めるでしょう。経営基盤がしっかりとしているため、労働者の収入の良さや雇用の安定にも繋がりやすいと考えられます。

3.AI化が進んでいる

倉庫業界の注目すべき特徴として、AI化の導入も挙げられるでしょう。倉庫業界では、在庫や人員の適切な配置を計算するソフトウェアの実証実験が進展しており、AIを利活用した業務の効率化が促進されているようです。人材不足は倉庫業界における喫緊の課題であるため、AIの早期導入によってこれらの課題を改善していく動きが業界全体に浸透しつつあります。

就活で知っておくべき倉庫業界で働くメリット

倉庫業界で働く主なメリットには、「堅調な業界である」「物流の仕組みを知れる」などが挙げられます。倉庫業界のメリットを押さえ、就活の軸や志望動機の組み立てなどに役立ててください。

堅調な業界である

就活で知っておくべき倉庫業界で働くメリットは、堅調な業界である点です。前述したように、倉庫業は物流業と表裏一体の関係にあります。また、物流業は社会インフラとして、日々の生活に欠かせない仕事の一つといえるでしょう。
物流の停止は経済自体の停止にも繋がるため、倉庫業界全体の業績が急速に失速することは考えにくい状況です。倉庫業界は物流業界と深く結びついており、今後も経営が揺らぎにくい堅実な業界といえます。

物流の仕組みを理解できる

倉庫業界で働く2つ目のメリットは、倉庫業界に携わることで物流の仕組みを理解できる点です。たとえば、陸運、海運、空運においても、それぞれの仕組みが存在します。また、物流全体の仕組みを俯瞰的に見ることが倉庫業の仕事でもあるため、働きながら管理から入出庫までといった物流の流れを理解できるでしょう。

就活で知っておくべき倉庫業界で働くデメリット

倉庫業界で働く主なデメリットには、「仕事がハード」「認知度が低め」などが考えられます。就活に際して、前述したメリットにくわえ、倉庫業界におけるデメリットも理解し、倉庫業界が自分に合っているかを見極める判断材料にしましょう。

仕事がハードな傾向にある

就活で知っておくべき倉庫業界で働くデメリットは、仕事がハードな傾向にある点です。前述したように、ネット通販の需要拡大によって倉庫業界の業績は伸びつつある反面、人材不足や労働環境の悪化などが指摘されているのも現状といえます。業界全体として倉庫管理システムの活用やAIシステムの導入を模索してはいるものの、急速な需要拡大に供給が間に合わない部分もあるようです。

業界としての認知度が低め

倉庫業界は、物流業界や運送業界の影に隠れやすく、業界としての認知度は低めの傾向があります。そのため、知名度や人気のある業界に就職したいと考えて就活を行っている人にとっては、それがデメリットになる可能性もあるでしょう。
社会的役割が大きいにも関わらず、倉庫業界の認知度がなかなか上がらない要因としては、顧客から直接的なサービスが見えないことが挙げられます。倉庫業は主に個人や法人を相手とする運送業や物流業の基盤を支えているため、表舞台にはあまり立たない職種の一つといえるでしょう。
物流業界の詳細については、「物流業界の仕事」もぜひご参照ください。

就活で倉庫業界に採用されるためのコツ

就活において倉庫業界で採用を勝ち取るためには、「自己分析」と「業界研究」を丁寧に行うことをおすすめします。財閥倉庫をはじめとする倉庫業界は、社会的役割が大きい点や将来性を期待できる点から就活生から人気がある業界の一つです。そのため、選考時には万全な準備を施して臨む必要があるでしょう。

自己分析を確実に行う

就活で倉庫業界に採用されるためには、自己分析を確実に行うことが大切です。自己分析とは、自身のこれまでの人生を振り返り、自分の長所・短所、得意・不得意などを把握する作業。自己分析を通して自分の適性や仕事に対する価値観を明確にしたうえで就活の軸を構築できれば、より相性の良い業界や企業とマッチングできる可能性が高まります
逆に自己分析が不足していると、ミスマッチな企業に応募してしまったり、的外れな自己PRをしてしまったりして、内定を遠ざける恐れがあるため気をつけましょう。
自己分析の詳しい概要ややり方については、「自己分析とは?就活や転職活動での必要性を解説!方法やメリットもご紹介」をぜひ参考にしてください。

倉庫業界の研究を深く行う

就活で倉庫業界に採用される2つ目のコツは、倉庫業界の業界研究を徹底的に行うことです。業界研究とは、インターネットや業界研究セミナー、業界関連の専門書籍などを通じて、業界への理解を深める作業。業界研究をしっかりと行えば、就活で業界の特色に合った志望動機や自己PRの作成ができたり、採用担当者から仕事への意欲を評価されやすくなったりする可能性があります。
業界研究を行い業界全体の動向や将来性を俯瞰的に捉えて分析し、就活での自己アピールに繋がるような自分なりの考えを持っておくと良いでしょう。
業界研究の詳しい概要ややり方については、「業界研究のやり方から情報収集の仕方・ノートのまとめ方まで徹底解説!」をぜひチェックしてみてください。

就活アドバイザーが経験者にインタビュー

在庫管理・物流倉庫

在庫管理・物流倉庫の「経験者の声」

在庫管理・物流倉庫として働いている方に、就活アドバイザーが「仕事のやりがい」「身につくスキル」について聞いてきました。
 

  • この仕事のやりがいは?

    やりがいはなんと言っても予測どおりに適正在庫を維持できたとき。過剰や不足が出ないと達成感を感じられるでしょう。管理方法を変えるなど自分のアイデアでコスト削減や業務時間短縮が実現するのも魅力です!

  • どんなスキルが身につく?

    適正在庫を予測する分析力のほか、過剰や不足といったイレギュラーに対応する臨機応変能力、倉庫全体を指揮するマネジメントスキルなどが必要。また、整理整頓能力やフォークリフト免許も身につきます!

  • おすすめポイント

    原材料から消費者の手に渡るまでの物流の仕組み全体を知ることができるので、総合的な物流システムの構築(サプライチェーンマネジメント)を学ぶことが可能。未経験から挑戦しやすいのもポイントです!

在庫管理・物流倉庫の求人情報

ここでは、在庫管理・物流倉庫求人の一部を紹介します。
ハタラクティブでは、常時1,000件以上の非公開求人をご用意しています。サイトには載っていない、細かな仕事内容、福利厚生、職場雰囲気なども知りたい方はカウンセリングにて、しっかりお伝えいたします。
 

  • 千葉県ルート配送

    流通・小売

    給与例
    月給25万円~
    福利厚生
    住宅手当 / 役職手当
    休日・休暇
    (1ヶ月単位のシフト制。研修終了後は曜日の固定可能)
    年末年始休暇 有給休暇 慶弔休暇 特別休暇
    ※運動会や結婚式など、特別な日は希望を出して土日に休みを取得も可能。連休取得もOK。 ご家族との時間やプライベートも充実できます
  • 東京都在庫管理

    流通・小売

    給与例
    年俸300万円~
    福利厚生
    時間外手当 / 超勤手当
    休日・休暇
    完全週休2日制
  • 東京都スタジオオペレーションアシスタント

    マスコミ・広告

    福利厚生
    時間外手当 / 超勤手当
    休日・休暇
    週休2日制

データで見る在庫管理・物流倉庫の仕事

平均年齢は?年間休日はどのくらい?

在庫管理・物流倉庫の男女比は7:3で男性が多く、平均年齢は36歳です。在庫管理・物流倉庫は忙しいというイメージを持つ人も多いかもしれませんが、年間休日は平均119日と他の職種に比べて多い傾向にあります。

  • 従業員数 … 100人以下

     

    従業員数

     

  • 男女比 … 男性7:女性3

     

    男女比

     

  • 平均年齢

    36歳

  • 平均年間休日

    119日

  • いかがでしたか?
    在庫管理・物流倉庫の求人に関する話をもっと聞いていたい方は、就活アドバイザーにご相談ください!

倉庫業界の特徴を把握して就活に役立てよう

倉庫業の仕事内容や特徴を理解することは、就活を成功させるカギといえます。まずは自己分析や業界研究を念入りに行ったうえで、就活における効果的な自己アピールの方法を練りましょう。また、自分の適性や価値観と照らし合わせて、倉庫業界との相性度を見極めることも、後悔しない就職をするためには重要です。倉庫業の仕事に対する理解を深め、就活を成功へと導きましょう。

倉庫業界の就活についてお悩みの方は、就職・転職エージェントのハタラクティブを利用してみませんか?

ハタラクティブは、既卒・第二新卒・フリーターなどの若年層を対象とした就職・転職支援サービスです。
ハタラクティブでは、就活アドバイザーがマンツーマンであなたの就職活動をサポート。丁寧なヒアリングを行ったうえで、就活相談実績11万人以上の経験を活かして、あなたの適性や要望に合う求人をご紹介いたします。
応募書類の添削や面接対策のアドバイスのほか、面接日や入社日などの調整も代行するため、就職活動に不安がある方も安心です。「倉庫業界で働きたいけど受かる自信がない」「就活のやり方が分からない」などでお悩みの方は、お気軽にハタラクティブへご相談ください。

▼ ご相談はこちらから ▼

登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

  • arrow
  • youtubeIcn

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

特集

COLLECTION