新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。
また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

【違いは何?】エントリーシートと履歴書

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・エントリーシートと履歴書は書く内容、手に入れる所が違う
    ・エントリーシートは的確に自己PRを書くこと、履歴書は丁寧に正確に経歴を書くこと
    ・不安な時は第三者にチェックしてもらったほうがいい

就活をしていく上でよく耳にするのが、履歴書とエントリーシート。この2つの違い、ご存知ですか?
それぞれの役割を知って、最適な就活に繋げていきましょう。

◆エントリーシート(ES)と履歴書の違い

共通する項目が多いので混同してしまうこともありますが、役割はそれぞれ異なるものです。

【エントリーシート】

企業に自分をアピールする役割があります。よって、住所や年齢、学歴、職歴といった内容は書きません。
エントリーシートは企業の公式HPからダウンロードしたり、会社説明会の時に直接入手したりします。履歴書のように販売されているものではありません。
受験者の考えや志望理由などを見られます。欲言えばアピールポイントとなりますが、内容次第では採用を逃しかねないほど大切な役割のあるものです。

【履歴書】

自身の概要を伝える役割があります。連絡先や年齢といった身分を証明する内容をはじめ、学歴や職歴、資格など、これまで自身が経験してきたこと(過去のこと)を提示するのが履歴書といっていいでしょう。
志望動機や自己PRの欄がある用紙もあり、面接ではその内容を参考に進められます。
履歴書はコンビニや書店などで販売されているので、手軽に手に入れることが可能です。

ともに項目が被る部分もありますが、それぞれの役割を踏まえ、表現や入れる内容を工夫して書き分けることが望ましいでしょう。

◆文章作成の基本

どちらも自己PRや志望動機など、文章で伝える項目があります。文章作成の基本は共通していることを理解した上で以下のことに考慮した文章を作成しましょう。

・アピールポイントを的確に書く(書きすぎても伝えたいことが伝わらない可能性有り)
・情報が具体的か、論理的な組み立て方になっているかも注意して作成する
・伝わりやすい構成にする(結論⇒理由⇒根拠となる情報⇒貢献する形)

一度情報を全て書き出し、企業の求める人物像や方針にマッチしているかをチェックしてみましょう。
そうやって徐々にブラッシュアップしていくのがおすすめです。

◆選考通過率UPを目指そう

選考通過には、エントリーシートや履歴書のクオリティが大切。しっかりコツを掴んで自身をアピールできるものを企業側に見てもらいたいところです。
では、それぞれのポイントを見ていきましょう。

【エントリーシート】

エピソードを盛り込む項目では、下記3つの視点から考えてみると、魅力的な印象を与えられます。

・長く続けてきたこと⇒努力する姿勢、最後までやり抜く力をアピール
・誰もが苦手とするようなことに取り組んだこと⇒忍耐力、人に対しての配慮ができることをアピール
・仲間で取り組んだこと⇒チームプレー、個人と全体両方で捉える力をアピール

単にエピソードを綴るのではなく、その中から得たものや自信となったことなどを積極的にアピールするといいでしょう。ただし、インパクトを重視しすぎて過剰な演出めいた文章は避けるほうがいいです。
加えて、「自分は◯◯です」といったIメッセージ形式で表現すると、企業側によりしっかりと伝わります。

【履歴書】

履歴書は、その名の通り自分の経歴を採用担当者に伝えるもの。しっかり要点をおさえて書くことが大切といえます。 
書き方のポイントは以下のとおりです。

・履歴書は企業に応じたものを選ぶ(項目が書きやすいもの)
・自己PR、志望動機は丁寧に書きつつ要点を簡潔に(強みやこだわり、長所をしっかり伝える)
・情報の正確さと読みやすさに注意する(採用担当者が1枚の書類に目を通す時間(一般的には数分)を考慮)
・手書きの場合は丁寧に書く(誤字脱字・記入漏れ・間違った情報の記入など基本的な点も必ず見直す)

◆それでもやっぱり不安…

実際に書き進めていくと、「本当にこれで大丈夫なの?」と心配になってしまうこともあります。
そういった時は第三者の意見が欲しいところです。
ハタラクティブの就活アドバイザー、数々のカウンセリング実績から、あなたの就活をサポートします。エントリーシートや履歴書の書き方、コツもしっかり把握しているので、安心して面接に挑めるでしょう。
ぜひ一度ご相談ください。

logo

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

logo

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

▼ ご相談はこちらから ▼

では

  • 最短2週間で内定!

    ハタラクティブご利用者はカウンセリングから
    平均2~3週間以内で内定を獲得

    ▼ ご相談はこちらから ▼

    登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

    • はい

    • いいえ

    • arrow
    • youtubeIcn

    © 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

    floatingEF__appeal

    簡単30秒!登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?

    floatingEF_img-pc
    floatingEF_img
    ページトップへ
    floatingEF__appeal

    簡単30秒!登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?

    floatingEF_img-pc
    floatingEF_img
    ページトップへ