新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 最終面接の結果が来ない時に取るべき行動は?

最終面接の結果が来ない時に取るべき行動は?

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・面接の結果通知は、一般的には面接後3日~1週間かかると言われている
    ・応募数などの事情で、企業が結果をすぐに決められないことがある。連絡が遅い=不採用ではないので、焦らず待とう
    ・2週間以上過ぎたら問い合わせてもOK。マナーを守って丁寧なメールを送ろう
    ・企業とのやり取りに不安がある方は、転職エージェントを活用しよう

面接の合否の連絡が遅いとき、そのまま待つべきなのか問い合わせるべきなのか…。
本コラムは、そのような疑問を解決する内容となっています。
正しいマナーを把握し、安心できる状態で就職活動に臨みましょう。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

◆最終面接の結果がなかなか来ない 

面接の結果は、できるだけ早く知りたいという方が多いのではないでしょうか。
そのような中で合否の連絡が来ないと不安になり、「不採用かも…」と思ってしまうことがあるかもしれません。
一般的には面接結果の連絡までにかかる時間は面接後3日~1週間程度となっていますが、細かい事情は企業によってさまざまです。
特に、応募者が多い・なかなか承認されないなどの事情で選考に時間がかかる企業は、通知までにより日数がかかる場合もあります。
合格者への連絡が早い傾向にあるのは確かですが、連絡までの時間の長さが合否の基準にはなるわけではありません。
面接後はあまり焦らず、心にゆとりを持って連絡を待った方がいいでしょう。

◆面接結果が遅い…問い合わせても大丈夫? 

先述したように、面接結果の連絡が遅くても焦る必要はありません。
また、面接結果の問い合わせは相手を催促することにもなり、悪い印象を与えかねないため、なるべく避けた方がいいでしょう。
ただし、あまりにも日数が空きすぎている場合、マナーをしっかり守っていれば問い合わせても問題ありません。

【問い合わせるタイミングと連絡手段】

2週間以上経過した場合や、相手が「○日以内に連絡します」と示した期間を3日以上過ぎている場合は、思い切って問い合わせてみましょう。
内容を見直すことができ、相手の時間を気にしなくていいため、問い合わせはメールで行うのがオススメです。

【メールで問い合わせる際のマナー】

・面接結果を直接的に催促する内容にしない

メールで問い合わせをする際、直接的に「結果を教えて下さい」といった文面にするのは、あまり好ましいとは言えません。
「行き違いだった場合申し訳ございませんが、連絡が届いておりません」「何日頃にご連絡をいただけるか教えていただけませんでしょうか」というような、柔らかく失礼のない内容にしましょう。

・件名はわかりやすく

多くのメールに埋もれてしまわないよう、「面接結果の問い合わせ」というような内容をすぐに推測できる件名にしましょう。
このときに面接の日付や自分の名前を併せて付けておくと、さらにわかりやすくなります。

・誰に宛てたメールかわかるようにする

担当者がすぐに確認できるよう、「○○株式会社 ○○課 ○○様」というように、相手の部署名・名前を書いておきましょう。

・自分の名前を名乗る

基本ですが、本文中で自分の名前をしっかりと名乗りましょう(学生さんの場合は、大学名・所属学部も併せて名乗る)。

・面接のお礼をする

問い合わせに入る前に、まずは「先日は貴重なお時間を割いていただき、ありがとうございました」といった内容の、面接のお礼を忘れないようにしましょう。

・相手を気遣うワンクッションを忘れずに

「お手数おかけしますが」「恐縮ですが」というような、相手を気遣う言葉でワンクッション置くと、印象がよくなります。
また、「催促めいたメールを差し上げ…」といった文面を入れ、相手に合否を催促することの非礼をお詫びしましょう。

◆企業とのやりとりが大変なら、エージェントの利用がオススメ

もしも企業とのやり取りに不安がある方は、転職エージェントの利用がオススメです。
転職エージェントなら、アドバイザーが間に入って企業とやり取りしてくれます。
面接の結果が遅い場合もアドバイザーを通して問い合わせを行い、求職者の負担を軽減。
他にも応募先企業の選定や応募書類の作り方、面接対策など、転職におけるさまざまなサポートを受けることが可能です。

ハタラクティブには、あなたの不安に親身になって向き合うアドバイザーが在籍しています。
就職活動に心細さを感じている方は、ハタラクティブに登録するところから始めてみませんか?

関連キーワード

ご利用者の口コミ

  • 真那

    私のカウンセラーの方がとても親身になって色々手伝って貰いました …

    2021/02/26

  • Kaede Komatsuzaki

    カウンセラーの方が親切丁寧に対応してくださり、初めての就職活動でし…

    2021/02/01

  • まり

    就活未経験だったのですが親身になって話を聞いてくださり的確なアドバ…

    2021/01/27

  • 大槻智映

    親身になって、最後まで手厚いサポートをしてくださいました!おかげで…

    2020/12/21

  • 加藤直哉

    紹介してくれる求人の質に関しては他社としっかり比較していないので分…

    2020/12/14

  • ka

    担当の方がとても親身になって相談に乗ってくださったので、第一希望の…

    2020/12/12

  • Dan

    担当の方のサポートが素晴らしかったおかげでトントン拍子に就活を進め…

    2020/12/01

  • 昔野貴方

    カウンセラーの方が親切で、こちらの事情にそって仕事先をいくつか紹介…

    2020/11/26

  • 鶴岡雅史

    とても親切で丁寧な対応だったと思います。この状況下で転職に対する不…

    2020/11/10

  • みやみや

    未経験のことで不安と緊張がありましたが、カウンセラーの方が丁寧に教…

    2020/10/01

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

関連キーワード

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?