新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。
また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

中途採用の志望動機はどう書けば良い?

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・志望動機はその会社に応募した理由を知るためにある
    ・志望動機は提出方法に合わせて文章量や内容を変えると良い
    ・入社意欲はその熱意に相応する理由を記載する
    ・エピソードは自身の経験談を元にする
    ・自身のエピソードと企業の魅力はバランス良く記載する

志望動機には一人ひとりの個性が出ます。
採用担当者はどのような志望動機に目を引くのでしょうか?
このコラムでは、志望動機の必要性、他の応募者と差をつけるためのポイント、志望動機例などをご紹介していきます。

◆そもそも、志望動機はなぜ必要?

志望動機は、他社ではなくその会社に応募した理由を知るために必要とされています。
それに加えて、採用担当者はその業種でなければならない理由や将来のビジョンについても知りたいと考えているでしょう。
さらに、志望動機は履歴書に記載する場合、職務経歴書に記載する場合、志望動機書を別紙で作成して記載する場合など、様々な記載方法があります。
提出する方法に合わせて文章量や内容を変えていくのがベストでしょう。

◆他の応募者と差を付けるために、押さえておきたいポイント

担当者に響く志望動機を作成するために、押さえておきたいポイントをいくつかご紹介します。

【入社意欲とその熱意に相応する理由を記載する】

志望動機の中で重要なのが、その会社に入りたいという意欲と、その熱意にふさわしい理由です。
転職を考えるきっかけになった経験を深掘りして、入社意欲と理由をまとめていきましょう。

【エピソードは自身の経験を元にする】

志望動機は自身の経験談を交えることでリアリティとオリジナリティが出ます。
さらに、スキルや実績を盛り込むことで具体性が増し、あなたの働いている姿をイメージしやすくなります。
しかし、架空の経験談を作ることは止めましょう。
その後に辻褄が合わなくなることがあり、自分が困るだけでなく会社にも迷惑をかけてしまいます。

【エピソードと企業の魅力は、バランスよく交えることが大切】

志望動機が自分のエピソードに偏ると、なぜこの会社なのかという熱意が感じることができません。
また、企業の魅力に偏ってしまうと、あなたの魅力が伝わらなくなってしまいます。
この二つはバランス良く盛り込むことが大切なので、書き終えた志望動機は客観的に見直すようにしましょう。

◆中途採用の志望動機例

上記を踏まえた上で、様々な志望動機例をご紹介します。

【未経験の職種を希望する際の志望動機】

現在、百貨店で婦人服の販売をしております。
ご高齢のお客様が大勢ご来店されるため、サービス介助士の資格を取得して、お客様のサポートをしながら仕事に従事しておりました。
仕事の中で、お客様から「助かりました」「ありがとう」とおっしゃっていただける機会が多く、仕事を続けていくうちに、もっと寄り添える介護のお仕事に興味を持ち始めて、転職活動をしております。
貴社の事業理念が、相手の生き方や考え方を大切にしながら、その人らしさを大切に寄り添う介護とのことで、お一人おひとりとの関わりを大切にしながら、介護職に従事できるのではないかと思い、魅力を感じて応募致しました。

【同職種への転職例】

現在、食品メーカーでルート営業の仕事をしております。
決められた中でいかに結果を出せるかというやりがいを感じながら働いておりますが、もっと多くの方々と接する仕事に就きたいと思い貴社を志望致しました。
貴社では、個人で営業にあたれると伺っており、保険という商品を通して、長期に渡ってお客様をサポートし続けていけるところに魅力を感じております。
ルート営業で学んだフットワークの軽さや折衝力のスキルを活かして、貴社に貢献していきたいです。

【第二新卒からの転職例】

新卒で総合病院に入職し救急科を希望しましたが、配属先は病棟になりました。
まずは、看護師の基本を学ぶとのことでニ年間ほど従事して参りましたが、救急科で働きたいという思いは高まる一方でした。
異動の相談もさせていただきましたが、当分は異動はないとのお話を受け、転職活動をしております。
学生時代に救急車に運ばれて命を救っていただいた経験があり、それ以来、救急科の看護師になりたいと思っています。
三次救急である貴院で、患者さまの命を繋ぐサポートをしていきたいと考えております。

以上が志望動機例となりますが、考えることやまとめることが多く、作成が大変だと感じる方も多いのではないでしょうか?
「志望動機を作るのが難しい」「志望動機にアドバイスが欲しい」と思っている方がいましたら、ハタラクティブにご相談ください。
ハタラクティブなら、若年層の転職を熟知した就活アドバイザーが、マンツーマンであなたの転職をサポート。
自己分析、カウンセリング、面接対策、就職後のアフターフォローなどの転職活動における一連の流れを支えていきます。
ちょっとしたお悩みや不安も気軽に相談していただけるので、少しでも興味を持ちましたら、お気軽にお問い合わせください!

logo

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

logo

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

▼ ご相談はこちらから ▼

では

  • 最短2週間で内定!

    ハタラクティブご利用者はカウンセリングから
    平均2~3週間以内で内定を獲得

    ▼ ご相談はこちらから ▼

    登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

    • はい

    • いいえ

    おすすめ記事

    RECOMMEND

    おすすめ記事

    適職診断
    twitter
    • arrow
    • youtubeIcn

    © 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

    floatingEF__appeal

    簡単30秒!登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?

    floatingEF_img-pc
    floatingEF_img
    ページトップへ
    floatingEF__appeal

    簡単30秒!登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?

    floatingEF_img-pc
    floatingEF_img
    ページトップへ