1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 転職するときの不安はこれで解消しよう!その方法とは

転職するときの不安はこれで解消しよう!その方法とは

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・不安な気持ちは、ネガティブ思考になること、悪い妄想をしてしまうことが原因かも
    ・メンタルトレーニングを積むことで妄想の世界から回避できる
    ・新しい職場に早く馴染むためには、挨拶や笑顔といった基本的な行為を行うことが大切
    ・転職したいけど不安に思うときは、なぜ辞めたいのか、転職することで解消されるのかの問いを投げかけてみよう

転職をするのは思ってた以上に労力のいるものです。
まだ就職先が決まっていない人は、「退職したあと、ちゃんと新しい仕事見つかるかな…」「また同じような理由で辞めたくなったらどうしよう」と悩んでしまって、不安が募ってしまうこともあるでしょう。

しかし、不安は妄想だという考え方もあるようです。
不安との向き合い方や解消する方法について、コラムを通してご紹介していきたいと思います。
気になる方、転職をお考えの方はぜひご一読ください。

◆そもそも不安って何?

転職するかしないか…悩む一つの原因に「不安」があります。
不安な心は、ネガティブ思考になっていったり、悪い妄想ばかりしてしまったり、心配事や恐怖心から生まれるものです。

自信がないときにも不安はおそってきます。
人によっては、不安な気持ちが大きくなりすぎてしまい、発熱や湿疹などの身体異常を生じることもあるようです。
また、無意識に自分の身体に触れて安心感を求める仕草をする場合もあるとされています。これは「自己タッチ」と呼ばれるものです。

仕草の例では、唇をいじったり、頭をなでたり、口を隠したりする行為などが挙げられます。
自分の手で身体のどこかに触れるという行為は、幼少期に母親や周りの大人の大きく包み込むような温かい手のイメージが潜在的に残っているからなのかもしれません。
また、自己タッチ以外に、貧乏ゆすりにも癒やしの心理が隠れているようです。

【心の強さが不安を取り除くカギ?】

インドの有名なブッダの教えには、不安の正体として「頭の中の想像事はすべて妄想である」といったことが唱えられています。
不安に立ち向かう方法は、理解することです。頭の中を冷静に保つことで、「これは妄想なのだ」とはっきりと理解することができると言われています。

妄想をやめるためには、メンタルトレーニング(心の練習)を積むことがポイント。メンタルを強化することで、妄想を解消できる可能性があります。
トレーニング方法は、ネガティブに考えてしまいがちな思考を180度変えてみること。
ネガティブな考えをポジティブに変換するトレーニングを積むことで、メンタルを強くすることができると言われています。
自分の思いをノートに書き出してみるのも一つの方法です。また、落ち込んでしまう出来事を思い出すのをやめる時間を設けることで、楽観的に気持ちを切り替えることができます。
オン・オフの切り替えを意識して行うことでネガティブ思考に歯止めをかけることができるでしょう。
メンタルを鍛えることで、妄想による不安を抱くことが少なくなるかもしれません。

◆転職には不安がつきもの?

転職するとき、誰しも不安を抱えることでしょう。
しかし、不安だからと言って転職を諦めてしまうのは、前向きな気持ちが失われてしまいかねない行為です。
ときには、転職活動を行うことで今の職場の良さに改めて気づくこともあるでしょう。
転職活動をすること自体がマイナスになるのではなく、転職をするかどうかを決めるのは活動を終えてからでも遅くはありません。
自分の視野や未来の可能性を広げるためにも、転職活動を前向きに考えることはプラスの影響を与える可能性が高いと言えます。
一歩踏み出す勇気を持つこともときには必要かもしれません。

いざ新しい職場に転職した場合、気をつけておきたいポイントをいくつかご紹介しておきましょう。

【職場に馴染めない人の特徴は?】

夢の転職を叶えたあとに、新しい職場でうまくやっていけるかどうか…と心配になる人も多いはず。
職場で早くも孤立してしまうのは避けたいものです。
そこで、以下に書き出した職場に馴染めない人の特徴を参考にしてみてください。

・会社のルールを守らない
・マイルールや前職のやり方に固執する
・周囲のアドバイスを素直に受け入れない
・謙虚さがない
・極度のコミュ障(挨拶ができない、会話が続かないなど)
・無駄な動きが多い
・社会人経験が浅い
・言い訳をよくする
・仕事内容を理解できていない
・周りの空気が読めない発言、行動をする
・人によって対応する態度が違う
・マイペースすぎる
・基本、自分の仕事しかしない(気が利かない)
・愚痴が多い
など

人に嫌われてしまいそうな行動はたくさんあります。
上記のような行為はできるだけ避け、波風立てないように徐々に職場に馴染んでいくのが理想的です。
では、できるだけ早く馴染むにはどうしたらいいのでしょうか?

【職場に早く馴染むコツは?】

早く馴染むための行動を下記に挙げてみましょう。

・自分から笑顔で挨拶をする
・謙虚な姿勢でいること
・分からないことはすぐに質問する
・積極的に行動して仕事を覚える
・社内のルールを守る
・名前を早く覚える
・時間厳守
・報連相(報告、連絡、相談)を心がける
・職場内の人間関係を把握する
・いろいろな人と会話をする
・早めに出勤する
・飲み会に参加する
など

これらのように、さまざまな方法で職場に溶け込むことができます。
大切なことは、基本的な「名前を覚える」「挨拶をする」「時間を守る」「謙虚な姿勢」「分からないことは聞く」といった姿勢を見せることです。

働くうえで必要不可欠なものの一つにコミュニケーションがあります。
基本的な対話に慣れてきたら、コミュニケーションを深めるためにいろいろな話をするのもよいでしょう。
その際気をつけることは、誰とどんな話をしたのかを覚えておくことです。
相手と何度も話をするうちに、共通の話題のように感じて話が弾みやすくなるはず。
上司や先輩と仕事以外の会話を楽しむときには、尊敬の態度で対応するのが理想です。

転職活動を本格的に始動するのなら、新しい職場に早く慣れるための対処法についても知っておいて損はないでしょう。

◆転職時の不安はいくつある?その解消法とは

転職を考えたときに、不安に思う瞬間はたくさんあるものです。
いったいどんなことを不安に思ってしまうのか、以下に挙げてみましょう。

・今の仕事を辞められるかどうか
・転職先が見つかるのか
・再就職するまで生活費が足りるのか
・新しい職場にすぐ馴染めるか
・キャリアを活かせるか
・適職かどうか
・また同じ理由で辞めたくならないかどうか
など

上記のように、不安に思う原因はさまざまなことが考えられます。
では、その不安を解消する方法を見ていきましょう。

【不安な気持ちはこうやって解消しよう!】

まず大切なのは、不安に思っている自分の気持ちと向きあうことです。
自分自身に以下のようなことを問いかけてみてください。

「なぜ今の仕事を辞めたいのか」
「転職することで解消されるのか」

この2つの質問をすることで、多少なりとも自分の今の気持ちと冷静に向き合うことができるでしょう。
自分の心と向き合う時間を設けることで、不安が少しづつ解消される場合もあります。
仕事を辞めたい原因が、転職をすることで解消されるのであれば、その行動は間違いではないのかもしれません。

たとえば、収入アップの見込みがなく、今よりも年収の多い会社に転職したいと考えている人は、行動を起こすことで収入が増える可能性が高くなります。転職も本望となるでしょう

しかし、解消されるわけではない場合は、転職自体を考え直す必要があると言えます。
たとえば、職場の人間関係が理由で転職を考えていても、会社が変わったからといって、人間関係が良くなるとは限りません。これは、どこに行ってもついてくる問題でもあります。
仕事自体が嫌になったわけでもなく、給与面で不満を持っているわけでもないのであれば、部署異動や相談といった形を取ってみるとよいでしょう。

【100%転職で叶う!と自信を持って言える人は、思い切って転職活動をスタートさせてみよう】

転職活動を行う際に大切なのは、しっかりと計画を立てることです。
転職よりも先に仕事を辞めてしまっては、その先の不安はどんどん大きくなってしまいかねません。
そのため、在職中に転職活動を行うのがポイント。心にゆとりを持つことで転職時に抱く不安を拭うことができるでしょう。
しかし、職場の人たちに気づかれないように活動するのはなかなか大変なことです。水面下で転職への準備を行い、然るべきときに退職の意思を伝えましょう。

また、焦らない、期待しすぎないことも大切です。
焦って就職先を見つけても良い出会いは望めない可能性があります。さらに、期待してしまうと採用を見送られたときの失望感が大きくなってしまうことも…。必要以上の期待を抱かずに、「採用が決まればラッキー」くらいの気持ちで結果を待つとよいでしょう。

もし、確実に自分に合う仕事と希望が叶う会社に就職したい!と強く思う場合は、プロの就職アドバイザーに相談してみるのも計画的な方法です。
転職エージェントのサービスを提供しているハタラクティブでは、マンツーマンのカウンセリングを行っています。企業選びでは、一社一社の職場の雰囲気やよりリアルな仕事内容の紹介を実施。開示されている内容以上の情報を聞くことができます。
さらに、適職診断や転職時の面接対策なども行っているため、計画的に転職活動を進めることが可能です。
不安な気持ちは、プロのサポートで完全バックアップいたしますので、ぜひお気軽にご利用ください。

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる