本日面談できます!

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。
また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 外資系企業への転職をお考えの方に!特徴や適正とは

外資系企業への転職をお考えの方に!特徴や適正とは

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・外国人が日本で会社を設立する、日本人と共同で日本に会社を設立したなどのパターンが外資系企業と呼ばれる
    ・外資系企業には、終身雇用の概念が無い、実力主義である、給与水準が高めなどの特徴がある
    ・英語スキルを持つ人はもちろん、自分の意見を発信できる人、主体的に動ける人などが、外資系企業に適正がある

世界に名の知れた製品やサービスを取り扱っている、英語を駆使してかっこよくお仕事している、オフィスがおしゃれ、海外の人と一緒に協働できる…外資系企業にかっこいいイメージや憧れを抱く人は少なくありません。
本当にイメージ通りの職場なのでしょうか。就職や転職をお考えの方のために、外資系企業の実態についてご紹介いたします。

◆外資系企業とは

外資系企業とは、法人が外国人である企業のことを指します。また、日本人が設立した企業であっても、外国人が投資しているのであれば外資系企業とみなされます。
ただ、外国人からの資本がどのくらい発生すれば外資系企業となるのか、その定義は今のところ明確でないようです。
一般的には、以下のようなパターンが外資系企業に当てはまります。

・海外の企業が日本に子会社を設立(最も一般的)
・海外の企業と日本の企業が共同出資して会社を設立
・もともとは日本企業だったが、海外企業に買収された

ちなみに、経済産業省が調査した「外資系企業動向調査」においては、以下の条件に当てはまる企業を調査対象としています。

・外国投資家が株式又は持分の3分の1超を所有している企業
・外国投資家が株式又は持分の3分の1超を所有している国内法人が出資する企業であって、外国投資家の直接出資比率及び間接出資比率の合計が、当該企業の株式又は持分の3分の1超となる企業
・上記2ついずれの場合も、外国側筆頭出資者の出資比率が10%以上である企業

こちらも、外資系企業かそうではないのか判断する目安になりそうです。

参照元:経済産業省 - 調査の対象 http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/gaisikei/gaiyo.html#menu03


◆外資系企業の特徴

外資系と呼ばれる会社には、どのような特色があるのでしょう。外資系企業への就職を希望される方はしっかりおさえておきましょう。

・日系企業より給与水準が高い傾向

日系企業に比べると、外資系企業のほうが1~3割給与が高めに設定されていることが多いようです。そもそも外資系には「ボーナス」の概念がありませんので、その分上乗せされていると考えられるでしょう。
そのほかにも、退職金制度がない、福利厚生が充実していないといった企業が多いのも特徴の1つです。

・インセンティブ給が高い

実力主義のため、成果に対しての評価は数字によってきちんと返ってくる傾向にあります。年功序列や男尊女卑など、日本特有の風土はほとんど感じないでしょう。

・終身雇用が保障されていない

日本では定年まで勤め上げる終身雇用の概念が強いですが、外資系企業にその概念はありません。海外では、自分により良い条件を求めてキャリアアップすることが一般的。
企業側も、従業員がずっと働いてくれるという認識は持っていないようです。

・実力主義の企業が多い

年功序列の日系企業に対し、外資系企業では実力がものをいいます。パフォーマンスに対しての評価は非常にシビアですが、逆をいえば、年齢や性別問わず昇進や昇給を望むことが可能です。

・英語でのやり取りが多い

社内公用語が英語の場合や、メールや文書のやり取りのみが英語の場合、本社(海外)とのMTGのみが英語の場合など、職場でどのくらい英語の使用が求められるかは、企業によって異なります。
語彙力に自信をお持ちの方には、お持ちのスキルを十分に活かせる職場環境でしょう。

・上下関係がフランクなことが多い

実力主義なので上司が若いという企業もあり、話しやすい雰囲気があります。また、呼び合うときは上司でもファーストネーム。気さくな印象を受けることでしょう。
年齢や性別、職位問わずフラットな関係でお仕事できるでしょう。

・休みへの対応が寛大

オンオフしっかりメリハリをつけてお仕事するのが外資系の特徴です。退勤後や休日といったオフタイムを大切にする傾向にあります。有給休暇は労働者の当然の権利と考えられており、消化率は高めです。
日本特有の取りづらい雰囲気は皆無といえるでしょう。

・国際色豊か

企業にもよりますが、アメリカや中国など多国籍な場合もあります。上司や先輩、同僚など語学レベルを自然にアップできるでしょう。

・尊敬できる人が多い

実力主義の外資系企業には、よりすぐりの優秀な人材が揃っています。良い刺激を受けながら切磋琢磨し、自身の成長を見込める環境といえるでしょう。

・福利厚生はそれほど充実していない

日本の企業では、人員獲得のために一風変わったおもしろい福利厚生を設けているところや、労働者がストレス無く働けるよう手厚い福利厚生を設けている企業は珍しくありません。
しかし外資系企業の場合は、給与が高い分、家族手当や家賃手当がつかないということがあるようです。


◆外資系企業に向いている人

特徴から考えて、どんな人に外資系企業への適正があるのかみていきましょう。

・英語ができる、英語を使うことに抵抗がない

社内公用語が英語である外資系企業では、このスキルは最低条件。一方で、企業によっては英語の話せない日本人が活躍していることはも意外と多くあります。そんな中、英語のスキルがあることで、話せない上司に変わってメールを返信したり、英語で書かれている企画書を日本語へ翻訳する作業など、あなたにしかできない作業を依頼される可能性があります。
オンリーワンの仕事を任せてもらえることで、出世への道は格段と広がるでしょう。

・自分の意見をしっかり言える、会議で発言できる

「表情や声色から察してほしい…」外資系ではそのような繊細で曖昧なやり取りはできません。できないならできない、できるならできる。白か黒しかないので、感情をストレートに表現できる人が向いているといえます。
また、会議の時間が長く最悪結論まで至らないこともある日本の会議。無駄を嫌う欧米人の中では、短時間で有利な会議にする必要があります。
積極的に発言し会議を盛り上げないと、会議に不必要な人間だと思われかねません。

・主体性がある人

外資系企業は、自分のことは自分で行うのがルール。それが如実に表れている会社では、使用するPCのセットアップから自身で行わなくてはならないこともあるようです。
また、日系企業ほど手厚い教育制度はありません。短時間の研修時代にいかに自分の役割を理解するか、独り立ちしたあとでも自分に足りないものは何かを考え、キャリアアップのために自身で主体的にアクションを起こす必要があります。

・成果を出すことにこだわれる人

成果主義で白黒はっきりしている外資系企業。優秀な人材ではないと判断されてしまうと、降格や給料の減額も日系企業に比べると容易にありえることです。
とことん成果にこだわることのできる人が、外資系企業向きといえるでしょう。


◆外資系企業への就職・転職で考えること

一口に外資系企業といっても、株主が米国か欧州かによっても、企業内の風土は異なります。企業の中には、日系企業の性格に近いところも。
「給与の高い外資系見つけた、応募しよう!」と思う前に、本当に自分に向いている職場環境なのか、自分が望む働き方が叶うのかなどをじっくり見定める必要があります。
企業研修に力を入れ、理解を深めることが大切です。また、求職中は、外資系企業に絞らず、ほかの企業にも目を向けましょう。

色々な企業を知って視野を広げたい人はハタラクティブにご相談ください。ハタラクティブでは、実際に足を運んで得たリアルな情報を提供可能です。
サイトや求人票では知り得ない風土やスタッフの雰囲気などが分かるため、外資系企業と日系企業どちらに適正があるのか判断することができます。
まずはお気軽にお問い合わせください。

ご利用者の口コミ

  • 大槻智映

    親身になって、最後まで手厚いサポートをしてくださいました!おかげで…

    2020/12/21

  • 加藤直哉

    紹介してくれる求人の質に関しては他社としっかり比較していないので分…

    2020/12/14

  • ka

    担当の方がとても親身になって相談に乗ってくださったので、第一希望の…

    2020/12/12

  • Dan

    担当の方のサポートが素晴らしかったおかげでトントン拍子に就活を進め…

    2020/12/01

  • 昔野貴方

    カウンセラーの方が親切で、こちらの事情にそって仕事先をいくつか紹介…

    2020/11/26

  • 鶴岡雅史

    とても親切で丁寧な対応だったと思います。この状況下で転職に対する不…

    2020/11/10

  • みやみや

    未経験のことで不安と緊張がありましたが、カウンセラーの方が丁寧に教…

    2020/10/01

  • Kosuke Karasawa

    カウンセラーの人が親身になって下さり、コロナ禍でもありながら、内定…

    2020/09/29

  • Jun

    担当して頂いた方の丁寧かつ迅速な対応でスムーズに転職活動がすすみ、…

    2020/09/18

  • 羽場健二

    カウンセラーの方が親身に最後までサポートしてくれたおかげもあり無事…

    2020/09/18

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

まずは情報収集から始めませんか

今のお気持ちはどちらに近いですか?

 

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?