転職ブルーになったら、すぐに解消するのが吉

転職ブルーになったら、すぐに解消するのが吉の画像

【このページのまとめ】

  • ・転職ブルーとは、内定を貰ったあとに不安を感じ気分が落ち込んでしまうことを指す
  • ・転職ブルーになる原因には、転職先で馴染めるのか、転職の決断自体間違いではなかったのかなどが挙げられる
  • ・転職に至った理由や転職先である企業に感じた魅力などを今一度見つめ直すことで、不安な気持ちを軽減することができる

マリッジブルーやマタニティーブルーなど、世の中には憂うつな気持ちを表す◯◯ブルーという言葉があります。それは就活シーンにおいても同じこと。転職ブルーや内定ブルーという言葉を聞いたことがありますか?
志望する企業からの内定を獲得できたのに、不安になってしまうのはなぜかリサーチしてみました。

転職ブルーとはどんなもの?

転職ブルーとは、内定を貰ったあとに不安になったり悩んでしまったりすることを指します。転職ブルーになった方は、どのようなことに対し憂うつな気持ちを抱えてしまうのでしょうか。

原因

・本当に転職して良いのか不安になった
・現職で良い面を探してしまった
・転職先で上手く馴染めなかったらどうしよう
・第一志望ではない企業からの内定だった など

以上のような原因から、転職に対して落ち込んだ気持ちが出てきてしまうようです。原因は人それぞれですが、「環境の変化」によりストレスを感じているということが共通して言えるでしょう。

転職ブルーを解消するには?

新たにがんばっていきたい環境で、いつまでもマイナスな気持ちを引っ張ってしまうのは考えものです。なるべく前向きな気持ちで新しい仕事に臨めるよう、転職ブルーの解消方法について考えてみましょう。
大切なのは、なぜ不安に感じているのか、その原因を追求すること。前項にてお伝えした内容を参考に、原因に合った解消方法についてご紹介いたします。

解消方法

方法1「仕事選びの軸や転職理由を見直す」

転職自体が間違いではないのか、今勤めている会社の良いところを見つけてしまった…。そうお考えの方は、今一度、仕事選びの軸や転職を決意した理由を見つめ直してみてください。
例えば、「今よりももっと給料を稼ぎたい」「自身のスキルをさらに活かしたい」「今よりもしっかり休みたい」など、転職を決意するに至った経緯を振り返ることで、転職して良かったんだと再確認できるでしょう。

方法2「転職先に魅力を感じた理由を見直す」

転職先で馴染めなかったらどうしよう、内定をもらったものの第一志望ではない…。そうお考えの方は、転職先の企業にスポットを当てて見つめ直すことをおすすめします。
労働条件や待遇面など、志望する際に魅力に感じたポイントは何かを、もう一度振り返ってみましょう。

方法3「楽しいことをイメージする」

転職先近辺の商業施設を検索する、ランチにピッタリのオシャレなカフェを見つける、など楽しい想像をしてみてください。仕事帰りにショッピングが楽しめそう、ランチにカフェへ行けば午後からの仕事をがんばれそうといった、前向きなイメージを持ってみましょう。
知人が増えるのが楽しみ、自分の知識や経験を活かして活躍できるのが楽しみなど、直接仕事に関係するような「楽しみ」でももちろん大丈夫。
少しでもプラスの感情を持てることで、転職に対して待ち遠しいという気持ちが出てくるきっかけになります。

方法4「仕事に関係のないことでリフレッシュする」

転職までの期間、ブルーな気持ちを払拭するために趣味に没頭したり好きなものを食べたりするなどの時間をつくるのも1つの方法です。自然や動物と触れ合う、普段会えない友だちと会うなど、あなたに合ったストレスの解消方法を試してみてください。

転職によって失うものがあるかもしれません。しかし、その分得るものもあるはずです。1つ1つ心を整理して、ドキドキをワクワクに変える準備をしてみましょう。

転職ブルーに関する疑問Q&A

ここでは、転職ブルーに関するお悩みをQ&A方式で解決していきます。

転職ブルーと内定ブルーの違いは?

転職ブルーは名称のとおり、前提が「転職」のため、すでに社会人経験がある人を指し、内定ブルーは新卒も含む内定者が対象であるといえるでしょう。しかし、転職ブルーと内定ブルーはどちらも「内定が決まったものの、不安が出てきた」という状態を指す言葉。対象となる範囲以外では、大きな違いはありません。

転職ブルーの原因はなんですか?

第一志望ではない企業から内定をもらった場合や、ほかにやりたい仕事がある場合などに転職ブルーに陥ってしまう人が多いようです。ほかにも、転職先で業務がうまく回せるのかや、人間関係を構築できるのかといった面に不安を覚える人もいます。「内定ブルーに陥る原因と未然防止のポイント」でよくある原因を解説しているので、参考にしてください。

内定が決まってから入社を断わることはできますか?

結論としては、入社の2週間前までであれば断ることは可能です。しかし、内定決定後、特に内定承諾書または誓約書を提出している、内定式に参加しているといった場合は、企業側もすでに入社に向けた準備をしています。直前になって断ると多大な迷惑がかかるため、社会人としてあるべき選択をよく考えたうえで決断しましょう。「内定の断り方を教えてくれませんか?」で辞退方法を解説しているので、ご一読ください。

転職ブルーを解消する方法はありますか?

入社までの間、目の前にあるやるべきことに集中するのがおすすめです。特に転職の場合は、業務の引き継ぎやお世話になった人への挨拶など通常業務以外にもやることがたくさんあります。それでも不安が解消されないときは、自分の心と向き合って不安になっている原因を突き止めましょう。「本当はほかに気になっている企業・職種があるから悩んでいる」といった場合は、企業紹介のほかカウンセリングなどのサービスも提供しているハタラクティブにご相談ください。

失敗しない転職活動はハタラクティブにお任せ

転職は人生を左右する大切なイベント。失敗しないためにも、就活のプロに相談してみてはいかがでしょうか。
第三者への相談は、転職ブルーを解消するにもおすすめの方法です。
相談や悩みの解消はもちろん、あなたに合った求人のご紹介や応募書類の添削、面接対策など提供できるサービスはさまざま。ぜひ一度、お気軽にお問い合わせください。

▼ ご相談はこちらから ▼

登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

みんなの就職エピソード

  • 周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月
    周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月

    就職前

    スポーツジム フロントスタッフ アルバイト

    就職後

    住宅機器等の製造・販売会社 営業

    詳細見る
  • “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職
    “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職

    就職前

    ホストクラブ ホスト

    就職後

    通信回線販売取次店 営業

    詳細見る

体験談 一覧

関連記事

ハタラクティブ 人気の記事一覧

  • arrow
  • youtubeIcn

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

特集

COLLECTION