新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 転職の迷いは人生の迷い。解決策は?

転職の迷いは人生の迷い。解決策は?

公開日:

最終更新日:

転職に迷いがあるうちは内定は難しいの画像

【このページのまとめ】

  • ・「給与は良いが仕事が合わなかった」「スキル不足」「イメージと違っていた」という理由で転職に失敗することがある

    ・曖昧な気持ちのまま転職活動をすると給与や待遇など目につくメリットに飛びつき後悔するケースも

    ・転職に迷いがあるうちは内定をもらうのは難しい

    ・第三者に自分の迷いや適性に関して意見をもらい客観的に考えることも大切

転職の迷いは人生の迷い。解決策は?の画像

転職活動をはじめるべきか悩んでいませんか?転職をしても、必ずしも前よりも良い仕事や職場に出会えるとは限りません。

転職の失敗例を知り、成功するために必要なものは何か、迷いのあるまま転職活動を始めるリスクについて考えていきましょう。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

◆こんなはずじゃなかった…転職の失敗例

転職活動において、内定はゴールではありません。

転職活動の本当のゴールは、転職先の企業で自分らしく働けているかどうかということではないでしょうか。この項目では、その点を踏まえ転職の失敗例をみていきましょう。

【給与は良いが仕事が合わなかった】

給与の良い職場に転職したが、仕事内容が合わなかったという例はたくさんあります。

毎日自分に合わない仕事をしながらお金を得ることと、生活に問題が出ない程度の収入で自分らしく生き生きと働くこと。

お金は生活のために必要ですが、自分がどちらのスタイルに魅力を感じるのか、給与をメインにして転職先を選ぶ前に一度考えてみましょう。

【スキル不足】

即戦力となる人材や管理職クラスの人材を募集する企業から内定をもらったが、入社後実力不足のために仕事をうまくこなせなかった、一歩ずつ成長できる環境でもなかったというケース。 

仕事を任せてもらえるといっても、自分のスキルと会社が求めるものがあまりにも乖離している場合、働きがいを感じるのは難しいでしょう。

【イメージと違っていた】

業界に対するイメージで転職を決めたが、実際の労働環境が想像していたものと全く違った。 

こういったケースは、転職活動中の業界研究や企業研究不足が原因です。下調べをきちんとし、志望する業界で働いている知人がいたら話を聞いてみることで転職後のミスマッチを防ぐことができます。

◆転職を検討する理由を考えて失敗を防ぐ

転職に至る動機は人それぞれ。複数の理由が重なって転職を決意する人もいます。転職に失敗する原因のひとつは、退職理由がはっきりしていないことです。

転職するか迷っている方は、自分がなぜ今の職場を去りたいのか、その訳を明確にすることからはじめましょう。

下記は、代表的な転職理由です。あなたにも当てはまるものがあるのではないでしょうか。

・職場の人間関係が悪い
・業務内容が合わない
・今の会社ではできないことがある
・会社の将来について不安がある
・給与や休日の日数、残業に不満がある
・会社の理念や経営者と合わなないものを感じた

上記の理由のように、明確な理由を挙げられるでしょうか?

「なんとなく、もっと自分に合う仕事がある気がする…」といった曖昧な理由や迷いがあるまま転職活動をすると、企業探しの際に給与や待遇などパッと目に入るメリットに飛びつきがち。

他の重要なポイントや長期的な視野を欠いたまま、自分のスキルやキャリアプランに合わない職場で働くことになる人は多くいます。

退職・転職の理由が曖昧であるために、そこを起点に次の職場・仕事探しの基準を打ち立てることができなかったということがその理由のひとつと言えるでしょう。

次の項目では、転職に迷いがある場合のもう一つのデメリットについて説明します。

◆転職に迷いを感じていると内定がもらえない?

退職・転職理由が明確ではなく、迷いがあるまま転職活動をした場合、転職後に後悔する恐れがあるばかりではありません。


実は、内定につながりにくいという問題もあるのです。
企業はしっかりとしたキャリアプランをもち、すぐに会社を辞めてしまうことのない人材を求めています。転職に向かう覚悟の曖昧さは、優秀な経営陣にはすぐに見抜かれてしまうため、面接選考にはなかなか通りません。

転職に迷いがあり、転職の理由が明らかでないうちは転職活動のスタートを見合わせるのが賢明です。

本当に転職するほどの悩みなのか、転職してまでやり遂げたいことがあるのかを今一度考えてみましょう。

◆客観的な意見がポイント!転職で迷いがあるときの解決法

退職や転職に悩んだら、家族や友人などの第三者に相談してみるのもおすすめです。
自分に対しての客観的な判断には限界があるため、親しい人に自分の迷いや適性に関して意見をもらうと良いでしょう。
「どうして転職したいの?」という質問に答えるうちに、自分の中ではっきりしなかった動機が明らかになり、迷いが解消されるかもしれません。 

プロの意見が欲しいのなら、転職エージェントを利用するという方法もあります。

就職・転職支援のハタラクティブでは、転職を迷っている方の相談を受けつけており、経験豊富な就活アドバイザーがその人に適切なアドバイスを行っています。

希望や適性に合った正社員求人を紹介し、転職を決めた方には書類作成や面接対策で手厚いサポートを実施。内定が決定し入社した後も、定期的にフォローの連絡をしています。 

ハタラクティブは高卒や既卒、第二新卒といった若年層の就職・転職に関して豊富なノウハウを持つサービスです。

未経験OKの正社員求人を多数用意していますので、お気軽にご相談ください。 

関連キーワード

ご利用者の口コミ

  • 真那

    私のカウンセラーの方がとても親身になって色々手伝って貰いました …

    2021/02/26

  • Kaede Komatsuzaki

    カウンセラーの方が親切丁寧に対応してくださり、初めての就職活動でし…

    2021/02/01

  • まり

    就活未経験だったのですが親身になって話を聞いてくださり的確なアドバ…

    2021/01/27

  • 大槻智映

    親身になって、最後まで手厚いサポートをしてくださいました!おかげで…

    2020/12/21

  • 加藤直哉

    紹介してくれる求人の質に関しては他社としっかり比較していないので分…

    2020/12/14

  • ka

    担当の方がとても親身になって相談に乗ってくださったので、第一希望の…

    2020/12/12

  • Dan

    担当の方のサポートが素晴らしかったおかげでトントン拍子に就活を進め…

    2020/12/01

  • 昔野貴方

    カウンセラーの方が親切で、こちらの事情にそって仕事先をいくつか紹介…

    2020/11/26

  • 鶴岡雅史

    とても親切で丁寧な対応だったと思います。この状況下で転職に対する不…

    2020/11/10

  • みやみや

    未経験のことで不安と緊張がありましたが、カウンセラーの方が丁寧に教…

    2020/10/01

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

関連キーワード

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?