30代で転職を成功させるためにできること

30代で転職を成功させるためにできることの画像

この記事のまとめ

  • 経歴や能力にもよるが30代で転職を成功させることは可能
  • 30代は、20代と比べて未経験業種への転職はハードルが上がる傾向にある
  • 30代で転職活動を行う場合、どう経験を活かして貢献ができるのかをアピールする
  • 30代で転職活動を始める前に、今の職場で解決策はないのかを考えてみよう

「30代で転職を成功させられる?」と不安を抱える方も多いでしょう。30代での転職は、20代のときと比べて、スキルや経験を求められる傾向にあります。では、どのような点に気をつけて転職活動を行えば良いのでしょうか。このコラムでは、30代で転職を成功させるコツを解説しています。ぜひ参考にして、前向きに転職活動に挑みましょう。

こんなお悩みありませんか?
例えば
  • 向いてる仕事なんてあるのかな?
  • 避けたいことはあるけれど、
  • やりたいことが分からない・・・
私たちは「やりたいこと」から一緒に探します!
ハタラビット

ハタラクティブは
20代に特化した
就職支援サービスです

\もう学歴・経歴に困らない!/

自分に向いている仕事を
簡単に診断してみましょう

性格でわかる
私の適職診断

さっそく診断START

30代で転職を成功させることはできる?

これまでの経歴や能力にもよりますが、30代で転職を成功させることは可能です。しかし、20代のときと比べて、30代で未経験業種への転職は、ハードルが上がる傾向にあります。未経験業種への転職を目指す場合は、業界・会社研究と同時に自分のスキルを棚卸しして、これまでの経験やスキルのなかに、応募先企業で活かせるものがないか探してみましょう。「未経験業種ですが、これまでのこの経験を活かし、このような貢献ができます」という、はっきりとしたアピールが必要です。

30代からの転職は幅広い職種で可能

30代から目指せる職種としては、建築士やビルメンテナンス、医療事務、エステティシャンなど幅広くあります。また、資格や免許の取得も視野に入れると、さらに活躍の場が広がるでしょう。「30代から目指せる職業を紹介!男女別におすすめの仕事を解説」では、30代から転職を考えた際におすすめの職業を男女別に紹介。また、転職に役立つ資格もまとめているので、あわせて参考にしてみてください。

未経験OK多数!求人を見てみる

30代で転職を成功させるポイント

30代で転職を成功させるには、どのようなポイントを押さえたら良いのでしょうか。以下で解説していきます。

これまでの経験をアピールする

20代ではポテンシャルが評価されることが多くありますが、30代では、具体的にどのような貢献ができるかをアピールすることが重要になります。自分の言葉でしっかりと説明できるようにしておきましょう

キャリアを分かりやすく説明する

30代は即戦力が期待される年代であるため、こうなりたいという意欲より「これまでどのような経験を積んできたのか」が重視されるようです。そのため、これまでどのような会社でどういった役職に就き何の仕事をしてきたのか、自分のキャリアを分かりやすく伝えることが大切です。アピールの裏づけとなる実績やエピソードを、時系列で説明できるようにしっかり準備しておきましょう

転職する目的を明確にしておく

転職後に後悔しないためにも、「スキルアップしたい」「収入を上げたい」「こんな業務に携わりたい」など、転職に何を求めるのかを明確にしておくことが重要です。求める条件が複数ある場合は、優先順位をつけておきましょう

30代の転職は事前によく考えて行動しよう

実際に転職活動を始める前に、本当に転職が必要なのかどうかじっくり考えることが大切です。安易に転職しては、失敗してしまう可能性も。以下で、「転職したい」と思う代表例を挙げ、今の仕事のままで解決する方法はないかを探っていきます。

仕事に疲れた

仕事に疲れたと感じる場合は、お休みを取るのも1つの手。長期休暇の取得が可能かどうか確認してみましょう。また、今の忙しさはずっと続くのか、一時的なものなのかを冷静に見極めます。有給休暇の取得については、「労働者が取得できる有給休暇とは?日数や消化期限について解説」にて、付与日数や消化期限などを紹介しているので、参考にしてみてください。

人間関係の悩み

転職後は必ず人間関係がうまくいくという保証はないため、まずは身近な人に相談してみたり、自分の考え方を変えてみたりといった対策を取りましょう部署異動を願い出るのも対策の1つです。「部署を異動したい場合の相談相手とは?希望を叶えるポイントなどを解説」では、部署異動をしたいと考えたときに相談する相手や異動願いの書き方、成功させるポイントなどを解説しているので、あわせて参考にしてみてください。

仕事に不満がある

仕事において、本当にやりたいことや目指すものなど、「自分が求めているものは何か」を改めて明確にしてみましょう。ほかにやりたい業務があるなら上司に相談して担当業務を変えてもらう、収入をアップさせたいなら資格を取得して資格手当をもらうなど、今の職場でもできることがあるはずです。

上記のような対策を講じても現在の職場で状況が改善できそうになければ、転職に向けて動き出してみましょう。
「30代から転職を考えているけど成功させられるか不安」「自分に合った職場で働きたい」など、転職についてお悩みの方は、就職支援サービスのハタラクティブに相談してみませんか。
ハタラクティブでは、これまでたくさんの転職に携わってきたプロの就活アドバイザーが、転職に最適なタイミングをアドバイス。転職成功に至るまで、マンツーマンでしっかりとサポートいたします。サービスはすべて無料です。まずはお気軽にご連絡ください。

ハタラクティブ
のサービスについて
こんな人におすすめ
  • 経歴に不安はあるものの、希望条件も妥協したくない方
  • 自分に合った仕事がわからず、どんな会社を選べばいいか迷っている方
  • 自分で応募しても、書類選考や面接がうまくいかない方

ハタラクティブは、主にフリーター、大学中退、既卒、そして第二新卒の方を対象にした就職・転職サービスです。
2012年の設立以来、18万人以上(※)の就職・転職をご支援してまいりました。経歴や学歴が重視されがちな仕事探しのなかで、ハタラクティブは未経験者向けの仕事探しを専門にサポートしています。
経歴不問・未経験歓迎の求人を豊富に取り揃え、企業ごとに面接対策を実施しているため、選考過程も安心です。

※2014年12月~2024年1月時点のカウンセリング実施数

この記事に関連するタグ