新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 転職成功には企業研究が重要!具体的な進め方とは

転職成功には企業研究が重要!具体的な進め方とは

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・転職活動は、最初に今後のキャリアを明確にすることと自己分析を行うのが大切
    ・気になる求人を見つけたら、「自分が求めるキャリアが実現できる仕事かどうか」を判断しよう
    ・企業研究は公式Webサイトを参考にして、企業理念や事業内容、業績、会社の雰囲気などを調べる
    ・プレスリリースやSNSもチェックして、最新情報を得られるようにしておこう

転職を成功させるには企業研究が大切と言われていますが、具体的な方法は知っていますか?
当コラムでは、自分に合った転職先の見つけ方を紹介しています。
転職基準の判断方法や情報の集め方などもまとめているので、企業探しの参考にしてください。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

◆転職時にはまず目指すべきキャリアをはっきりさせよう

転職を決意したら、最初に行うのは目指すキャリアを明確にすることです。
「能力に見合った給与が欲しい」「通勤時間を短くしたい」など、現職で改善したいと思うポイントを洗い出すことが、辞める理由と転職先を探す判断基準になります。

また、自己分析を行って自分の能力やスキルを把握することも大切。
資格や免許はもちろん、これまでの実績や評価などの細かな部分まで書き出して客観的に自分を分析します。
これにより、自分のアピールポイントが明確になる、転職先とのミスマッチを防げるといった効果が期待できるでしょう。

転職によって改善したいポイントや自分のアピールポイントが明確になったら、それらをもとに転職先に希望する条件をすべて書き出します。
さらに、その条件の中から譲れない条件を絞り込み、それに沿って求人を探すことで「自分に合った企業、求人」を見つけることができるでしょう。


◆次に具体的な求人情報をチェックしよう

目指すキャリアや自分のアピールポイント、譲れない条件が明確になったら、具体的な求人をチェックします。

興味のある求人を見つけたら、業務内容や募集ポジション、休日、給与といった募集要項をしっかりと確認。
提示されている条件と自分の希望条件を照らし合わせて、「自分の求めるキャリアが実現できる求人かどうか」を検討します。

また、募集要項から企業が求める人物像を読み取ることも大切。
求める人物像とマッチした自分の強みを見つけ出すことが、履歴書や面接での効果的なアピール材料になるでしょう。


◆応募したい求人が見つかったら企業研究をしよう

気になる求人の中から自分に合うと判断できる企業を見つけたら、応募の前に企業研究を行います。

新卒の場合は教育制度や研修が充実していることがほとんどですが、即戦力を求める中途採用はその限りではありません。
これまでの社会人経験を踏まえ、企業側も「会社のことをある程度把握した上で応募している」と捉えているのが一般的。
そのため、転職希望者は企業の情報や業績、業務内容といった情報を自主的に収集する必要があるでしょう。

情報を集める方法として一般的なのが、企業の公式Webサイトをチェックすること。
多くの企業は公式Webサイトに会社概要や企業理念、扱う商品やサービス、業績といった情報を載せています。
採用情報に「求める人物像」を掲載することもあり、中途採用のページがなければ、新卒採用のページを参考にするのもおすすめです。
さらに、社員の声や支店・営業所の数、社長挨拶といったコンテンツから、会社の雰囲気や様子を掴むこともできるでしょう。

見落としがちな「プレスリリース」も忘れずに確認します。
プレスリリースはニュースリリースとも呼ばれており、企業が報道に向けて新商品や新しい事業、サービスなどの告知を行うページのこと。
新しい事業や商品を知ることで今後の方向性や経営戦略を知ることができ、志望動機などに活かすことも可能です。

公式Webサイトなどで調べても分からないことや、さらに深く知りたいことなどがあれば、面接の際に質問します。
企業に興味を持っている、しっかりと企業研究を行っているというアピールになるでしょう。

また、企業だけでなく業界全体の動向も調べることが大切。
応募先企業の業界内での位置づけや業界自体の将来性などを把握することで、より説得力のある志望動機を作成することも可能です。
さらに、関連する業界や企業の最新情報は常にチェック。
面接で聞かれる可能性があるため、業界紙やSNSなどは確認しておきましょう。

思うような情報が集められない…とお悩みの方は、企業情報を豊富に持つハタラクティブを利用してみてはいかがですか?
ハタラクティブでは、あなたの希望するキャリアに合わせた求人をご紹介しています。
専任のアドバイザーに目指すキャリアや譲れないポイントをお伝え下さい。
あなたの適性や経験から、おすすめの企業をピックアップ。
書類作成のコツや面接のポイントなどもアドバイスいたします。
ご相談やご利用はすべて無料です。お気軽にお問い合わせください。

ご利用者の口コミ

  • 真那

    私のカウンセラーの方がとても親身になって色々手伝って貰いました …

    2021/02/26

  • Kaede Komatsuzaki

    カウンセラーの方が親切丁寧に対応してくださり、初めての就職活動でし…

    2021/02/01

  • まり

    就活未経験だったのですが親身になって話を聞いてくださり的確なアドバ…

    2021/01/27

  • 大槻智映

    親身になって、最後まで手厚いサポートをしてくださいました!おかげで…

    2020/12/21

  • 加藤直哉

    紹介してくれる求人の質に関しては他社としっかり比較していないので分…

    2020/12/14

  • ka

    担当の方がとても親身になって相談に乗ってくださったので、第一希望の…

    2020/12/12

  • Dan

    担当の方のサポートが素晴らしかったおかげでトントン拍子に就活を進め…

    2020/12/01

  • 昔野貴方

    カウンセラーの方が親切で、こちらの事情にそって仕事先をいくつか紹介…

    2020/11/26

  • 鶴岡雅史

    とても親切で丁寧な対応だったと思います。この状況下で転職に対する不…

    2020/11/10

  • みやみや

    未経験のことで不安と緊張がありましたが、カウンセラーの方が丁寧に教…

    2020/10/01

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?