就活でネットの口コミはあてになる?

2017/07/18

Q.求人を見て応募した企業があるのですが、応募後にネットの口コミに悪い意見が掲載されているのを見つけました。 そんな企業は、やめておいたほうがよいのでしょうか?

求人を見て応募した企業があるのですが、応募後にネットの口コミに悪い意見が掲載されているのを見つけてしまいました。
そんな企業は、やめておいたほうがよいのでしょうか?

情報化社会が進み、インターネットで何でも知ることができる時代になりました。
しかし、転職者の口コミ情報というのは、そのなかでも極めて正確性の低い情報だと言われています。
これからその理由と、ネットの活用法をアドバイスします!


就活アドバイザーに詳しく聞いてみました!

◆ネットの口コミは、誰が書いているかわからない情報

就活でネットの口コミはあてになる?

ネット上の口コミは基本的にはどこの誰が書いたのかわからないものです。
就職していた企業名、部署、所属期間などは個人情報が非常に特定しやすいことから、詳細な情報については掲載されないのが普通です。


口コミサイトには匿名性が高いという性質があり、書いている人の雇用形態や週何回勤務していたか、具体的にどのような立場で働いていたかといった情報は定かではありません。

一部には所属部署やポジションなどが明記されている場合もありますが、本人が自己申告しているだけで必ずしも事実とは限りませんよね。対象の企業を批判したい誰かが、全く嘘の情報を書き込んでいる可能性も考えられるでしょう。

 

仮に元社員が書き込みをしていたとしても、不満の内容が人間関係の悩みであれば、そこにはある特定の相手に対する感情があるかもしれません。ネットの口コミには個人的な不平不満が含まれている場合もあり、公平な視点で企業を評価した内容ではないという点を覚えておきましょうね。

 

 

◆ネットの口コミは、退職した人が書いている

ネットの口コミには信憑性や客観性に欠けるものがあると説明してきたましたが、もう一つ覚えておきたいのが、「口コミを書く人の多くは企業を退職した社員である」ということ。

転職の理由は人によってさまざまですが、なかでも多いのはやはり職場に対する不満でしょう。人間関係の悩み、残業時間の多さ、安い給料…

多くの人はそんな理由で職場を去っていきますが、不満を動機とする退職者がネットに書き込む口コミは、企業に対して批判的な内容になることがしばしばです。

 

しかし退職して口コミを投稿する人がいる一方で、今も社内で活躍している人がいるのも事実。実際に企業に勤めている社員からすると、「そんなことないけどなあ」と思うようなネット上の意見も多いのです。

残業が多くても「スキルアップの実感がある!」という人もいるでしょうし、賃金が安くて不満という口コミがある一方で、「給与は低いが、風通しがよく働きやすい環境に満足している」という社員もいるでしょう。

 

ネットの口コミを閲覧する際は、「口コミは一部の社員の意見」である点を理解し、サイトにはないプラスの意見が存在していることを意識するようにしましょう。

 

 

◆企業選びは自分自身のものさしで行おう

もちろんネット上の口コミが100%嘘だとはいえませんし、ネットは情報収集の有効なツールではあります。

しかし就職活動で注意したいのは、ネットでの情報収集は企業を知る手段の一つにとどめ、そこにある情報が「事実とは違うかもしれない」という意識を持って閲覧することです。

その会社に入社するかどうかは、必ず自分自身で確認して感じたことをもとに判断するべきでしょう。

 

就活では第一志望だった企業の面接を受けてみて「あれ?思っていたイメージと違う…」と落胆する場面がある一方で、練習のつもりで受けた企業が「自分にぴったりかも!」ということだってあるんです。

求人票やインターネット上で手に入る情報は、その企業のほんの一部を現しているに過ぎません。選考過程で人事担当者に会ったり職場を見たりすると、働く社員の姿勢や企業の雰囲気がわかってきて、ネット上の情報と実際の様子が大きく違っていたというケースもありますよ。

 

また、口コミサイトには同じ企業に対する良い意見と悪い意見が混在していることもあるので、「一体どっちが正しいんだ…」と混乱するときがありませんか?

こんな場合も、最終的な判断は自分自身で行うべき。人によって働く環境や賃金に対する感じ方はさまざまなので、ある人にとっては働きやすい企業でも、ある人にとっては窮屈で不満の多い企業だったという事態は起こりうるでしょう。

大切なのは人の意見ではなく、自分にとってその企業が良い就職先なのかどうかということですよね。

自分自身で感じたこと、知った内容をもとに企業を判断することで、間違いのない就職活動ができるのではないでしょうか。



職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ハタラクティブとは

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

フリーター就職のコツまるわかりガイド

生活のぷちコラム

お悩み相談室

フリーターの就職支援
サービス紹介

ページトップへ