就職活動を始めるタイミングってどれくらいがベスト?

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 就職活動を始めるタイミングってどれくらいがベスト?

公開日:

最終更新日:

フリーターですが、最近就職のために退職するスタッフが多く、取り残されそうで不安です。自分も正社員になった方が良いのか…?と考えてみましたが、すぐに就職できる自信はありません。 就職活動を始めるのに良いタイミングはあるのでしょうか?

就職したい月の2ヶ月前くらいから始めるのがベストです。 「正社員を目指すため退職を検討しています」と一言会社に言ってから就職活動を始めると良いでしょう。

就活アドバイザーに詳しく聞いてみました!

◆就職活動を始める前の注意点 

就職活動を始めるタイミングってどれくらいがベスト?

アルバイトでも勤めている企業の就業規則に則る必要があるため、退職申告の時期について定められていないか必ず確認してください。もし規定がない場合は、最低1ヶ月前に退職意思を伝えるのが原則です。

 

退職意思を伝えたら即日辞められるわけではなく、業務の引き継ぎや各種手続きにかかる時間を考慮して退職日・最終出勤日を決定する、ということを踏まえて就活しましょう

 

◆フリーターの就職活動は2ヶ月を目安に 

一般的に、就職活動の期間は2週間~3ヶ月程度とされています。長い人では半年ほどかかることもあるようです。

比較的就活に時間を割きやすいフリーターの場合、就職したい月の2ヶ月前から就活を始めるのが無難とされています。近年、就活経験のないフリーターの方も正社員への就職ができるよう支援するサービスもあり、安心して就活を始めることができるでしょう。

 

ただし、フリーターが早期就職できるかは、「仕事選びの軸が定まっているか」「志望企業が未経験者を歓迎しているか」がポイント。

軸がないと、企業選びに時間がかかる、有効な志望動機を作れず選考に通過しない、など無駄な時間をかけてしまうこともあります。

また、中途採用枠での応募となるため、ライバルは業界経験者であることも。即戦力を求めている企業では不利になることも考えられるので、あらかじめ「未経験歓迎」とされている企業に応募した方が、内定がでる可能性は高くなるでしょう。

 

◆中途採用は求人の入れ替わりが激しい

中途採用枠は、「人手不足解消」「即戦力」などを求めて用意されるケースが多いようです。

つまり、「すぐに人が欲しい」という状態なので、選考ペースも新卒と比べてかなり早め。

良い求人を見つけても、数日で枠が埋まってしまうこともあります。

少しでも気になる求人があったら、すぐに応募できるよう準備しておきましょう。

 

求人が多くなる時期は3~4月、9~10月と言われていますが、企業や業界、職種によって異なります。

タイミングを図って就活したい人は、志望業界や職種が求人を展開する時期を調べておきましょう。


関連キーワード

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ハタラクティブとは

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

フリーター就職のコツまるわかりガイド

生活のぷちコラム

お悩み相談室

フリーターの就職支援
サービス紹介

ページトップへ