1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 自己分析をして自己嫌悪に…どうすれば良い?

自己分析をして自己嫌悪に…どうすれば良い?

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・自己分析で自己嫌悪に陥る理由は、「自分の短所ばかり目に入る」「自分を偽ってしまう」などがある
    ・欠点は気にし過ぎる必要はなく、短所や問題をどう改善したのかが重要
    ・自分だけの視点になりがちなので、第三者にも聞いてみよう
    ・自己分析は、企業選びや説得力のある志望動機作成のために必要

「自分はどのような人間なのか」を深く知ることができる自己分析は、就活において必要な作業の1つです。
しかし、自分の人生を振り返りることで自己嫌悪に陥ってしまうことも少なくありません。こちらのコラムでは、自己分析によって自己嫌悪に陥る理由や解決方法などを解説しています。

◆自己分析で自分が嫌になってしまうのは何故か

自己分析とは、長所や短所、価値観といった自分の特徴を知る作業です。就活中に自己分析を行うことで「どのような仕事をしたいのか」「どのような仕事が合っているのか」という自分の適正やキャリアプランを認識できるというメリットがあります。

自分自身を客観的に見て整理しておくと、「自分はどのような人間なのか」ということをスムーズに伝えられるでしょう。また、自分の性格を見つめ直すことで長所の向上や短所の改善にもつながります。

しかし、自己分析をして自分への理解を深めていくうちに自己嫌悪に陥ってしまうことも少なくありません。
それは何故なのでしょうか?自己分析をして自己嫌悪に陥ってしまう、いくつかの理由を挙げてみました。

【自分の短所ばかり目に入ってしまう】

自己分析をした結果、「やりたいものが見つからない」「人と話すことが苦手」「物事を論理的に考えることができない」といった短所ばかりが目に入ってしまうことがあるようです。
その結果、「コンプレックスが原因で就活が上手くいかないのでは」「自分にできる仕事はないのかも」と考えてしまうこともあるでしょう。

【自分を偽ってしまう】

応募先の企業が求める人物像に沿った、実際の自分とは異なる性格を考えてしまい罪悪感を覚えることも。自分を偽ることで、アピールしている長所と実際の経験に不一致が生じてしまいます。
就活でなかなか内定がとれず、「そのままの自分ではダメなのでは?」と焦った場合に陥りがちな行動と考えられます。

◆自己分析で自己嫌悪に陥らないために!

では、自己分析を行って自己嫌悪に陥らないためには、何に気をつければ良いのでしょうか?
その方法を挙げているので、参考にしてみてください。

【自分の欠点を気にしすぎない】

欠点は誰にでもあるもの。就活において重視されるのは「欠点があるかどうか」ではなく、自分の欠点といかに向き合い、問題を解決できるのかという工程です。
欠点そのものを気にし過ぎる必要はなく、自分の欠点とそれを克服するために努力したエピソードを考えておくと良いでしょう。

【第三者に聞いてみる】

他の人に聞くことで、自分が考える自己像と周りからみた印象の差異に気づくことがあります。
自分では欠点だったと思っていたことが、周りから見ればそうではなかったなど、新しい発見もあるでしょう。家族や友人など周囲の人に、自分の長所や短所といった印象を聞いてみることをおすすめします。

自己分析によって自分の関心や性格を知ることで企業選びの判断材料になり、アピールポイントを理解できるので説得力のある志望動機や自己PRを作成できます。
就活を効率的に進めるには、自己分析は必要なステップといえるでしょう。

就職・転職活動をスムーズに進めるために、上記の点に注意して自己分析を行うことをおすすめします。

ハタラクティブでは、専門のアドバイザーが就活・転職活動をサポートします。きめ細やかなヒアリングを行い、寄り添いながらあなたの特性に合った仕事をご提案。
「どのような仕事に向いているのか分からない」といった悩みをお持ちでしたら、ぜひお気軽にご相談ください。

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる