大学中退から清掃業の正社員になれる?仕事内容や求められるスキルを紹介

大学中退から清掃業の正社員になれる?仕事内容や求められるスキルを紹介の画像

この記事のまとめ

  • 大学中退で清掃業の求人を探すなら、「学歴不問」のものを選ぶと良い
  • 清掃業は未経験歓迎の求人が多く、大学中退の場合も挑戦しやすい仕事といえる
  • 清掃の仕事には、個人宅で行うハウスクリーニングや商業施設の清掃がある
  • 清掃の仕事には「体力がある」「汚れに対して抵抗がない」などのスキルが求められる
  • 清掃業は将来的にもニーズがあり、長く安定して働きたい人におすすめの仕事
  • 大学中退でキャリアアップを目指すなら、資格取得も考えよう

大学中退で清掃業を目指すことはできるのでしょうか。大学中退から正社員への就職を考える場合、「資格や実務経験がなくてもなれる?」と不安に感じるケースも少なくないでしょう。このコラムでは、大学中退から清掃業を目指せるかどうかを考察。仕事内容や求められるスキルなどについて解説します。清掃業としてキャリアアップを目指す方法もまとめているので、ぜひ参考にしてください。

こんなお悩みありませんか?
例えば
  • 向いてる仕事なんてあるのかな?
  • 避けたいことはあるけれど、
  • やりたいことが分からない・・・
私たちは「やりたいこと」から一緒に探します!
ハタラビット

ハタラクティブは
20代に特化した
就職支援サービスです

\もう学歴・経歴に困らない!/

自分に向いている仕事を
簡単に診断してみましょう

性格でわかる
私の適職診断

さっそく診断START

大学中退で清掃業の正社員は目指せる?

清掃業は、正社員の募集求人を含めて、未経験者の採用を積極的に行っている企業が多いようです。資格の有無のほか、高卒や既卒、第二新卒などの学歴に関係なく挑戦できる職業といえます。大学中退の場合も、採用される可能性が高い職種といえるでしょう。清掃業は、将来的に仕事がなくなる可能性が少ない仕事なので、長く勤めることができる魅力があります。人が生活を営む以上、なくてはならない仕事のため、社会への貢献性が高い仕事といえるでしょう。

大学中退なら「学歴不問」の求人を選ぼう

大学中退で仕事を探す際は、「未経験歓迎」や「学歴不問」などの記載がある求人を選ぶのがおすすめです。面接で大学を中退した理由を質問されたら、できる限りポジティブに答えるようにしましょう。大学中退での仕事の探し方や就職活動をする上でのポイントについては、「大学中退者が求人を選ぶポイントは?仕事探しのコツや役立つ資格を紹介!」で詳しく解説しているので、チェックしてみてください。
未経験OK多数!求人を見てみる

清掃業の種類

清掃の仕事は大きく分けて「ハウスクリーニング」と、ビルや商業施設の「室内清掃」「室外清掃」があります。以下では、それぞれの仕事の特徴やメリットについてまとめていきます。

ハウスクリーニング

個人宅へ赴き、キッチンやトイレ、居室など指定された場所の清掃を行う仕事です。清掃業の中でも、お客さまと会話をすることが多い職種といえるでしょう。お客さまと関わりながら業務を行うため、コミュニケーションを取ることが好きな方や、直接感謝される仕事がしたい方などにおすすめです。また、業務の性質上、私生活でも活かせる清掃のコツを身につけやすいというメリットがあります。

室内清掃

主に、ショッピングセンターやパチンコなどの商業施設、オフィスビル、ホテル、病院、学校などを対象に清掃を行う仕事です。掃除機やモップがけ、給湯室、トイレなどの清掃、ゴミ捨て、デスク拭き、観葉植物の水やり、窓拭きなど清掃に関する多くの業務を担当します。作業効率を考えながら仕事をする必要があるため、業務の優先順位を考えるスキルが身に付きやすいでしょう。

室外清掃

室内清掃と同様に施設清掃をしますが、外壁やガラス窓の掃除などがメインです。「ビルクリーニング技能士」などの資格を取得することでキャリアアップを目指すことができます。チーム制で業務を行うことが多く、清掃業の中でもチームワークやコミュニケーションを大切にして働くことが求められるでしょう。

清掃業に役立つ資格とは?

清掃業でキャリアアップを目指す場合は、資格取得を目指すと良いでしょう。清掃業に役立つ資格には、「ビルクリーニング技能士」や「清掃作業監督者」などの国家資格のほかに、「ハウスクリーニングアドバイザー」などの民間資格もさまざまあります。清掃業に役立つ資格については、「清掃の仕事に役立つ資格とは」でまとめているので、参考にしてみてください。

室内・室外清掃の中では、ほぼ毎日同じ施設で業務を行う「日常清掃」と、美術館の休館日など日によって違う施設の清掃を行う「定期清掃」に分けられている場合があります。就職を検討する際は、「自分はどんな施設を担当したいのか」「どんな清掃をしたいのか」について改めて考えてみると良いでしょう。清掃業の仕事内容については、「清掃員は正社員で働くときつい?仕事内容やメリットを解説!」でもまとめているので、あわせてご覧ください。

清掃業で求められるスキルとは?

「清掃業は仕事量が多くきついのでは?」というイメージを持っている人も少なくないでしょう。しかし、ルーティン作業が多いので、慣れてしまえばより効率の良い方法を考えたり、簡単にキレイにする方法を生み出したりする余裕も出てくる仕事といえるでしょう。なお、業務中は常に動き続けるため体力は必須。意識して体調管理することが求められます。また、基本的に業務中に人と接する機会が少なめのため、一人でもくもくと働きたい方にもおすすめ。清掃箇所によっては、頑固な汚れに対処することもあるので、汚れや埃に対して抵抗がなく、忍耐力のある人のほうが向いているようです。ハウスクリーニングの場合は、お客さまと直接やりとりをするため、接客経験を活かせるでしょう。

ハタラクティブでは、清掃業を含むさまざまな求人の紹介が可能です。大学中退OKの正社員の求人も豊富にあるので、条件に合う仕事が見つかるでしょう。プロの就活アドバイザーが、転職のサポートや大学中退で正社員になるためのアピール方法などをアドバイスします。すべてのサービスは無料で利用できるので、ぜひ一度ご登録ください。

この記事に関連するタグ