新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 性格が関係している?ニートになった理由と卒業方法

性格が関係している?ニートになった理由と卒業方法

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・ニートになる原因には、「就活に失敗した」「正社員に対する不安」「人間関係に対する不安」などが挙げられる
    ・真面目な人、挫折したことがない人、コミュニケーションが苦手な人がニートになりやすい
    ・ニートはストレスから開放される、自由な時間が増えるといったメリットがある一方で、収入がなくなる、社会的地位を失うといったデメリットが大きい
    ・ニート期間が長いほど卒業は厳しくなるので、脱ニートを目指すなら早いうちに行動を起こそう

ニートの人の中には就業経験がある人もいると思います。
仕事の経験があるにも関わらずニートになる原因には、どのようなことが挙げられるのでしょうか。
当コラムでは、ニートになった理由やきっかけ、なりやすい人の傾向などを紹介。
ニートでいることのメリットとデメリット、具体的な卒業方法も解説しているので、脱ニートを考えている人は参考にしてください。

◆ニートになった原因とは

一般的に、「通学、通勤、家事、職業訓練をしていない15歳から34歳の人」をニートと定義していますが、どのようなことが原因でニートになってしまうのでしょうか。

【就活に失敗した】

いわゆる「大卒ニート」に多い原因で、大学在学中に就活をしたにも関わらず内定を取れずに卒業、そのままニートになる…というパターン。
また、一度就職したものの、仕事や人間関係が自分に合わずに退職してしまうケースもあります。
「まだ若いから大丈夫」「少し休んだら就活を再開する」と考えてはいるものの、過去の失敗を恐れてなかなか前に進めない人が多いのも特徴の1つと言えるでしょう。

【正社員に対して不安がある】

休みが取れない、給与が安い、残業が多いといったイメージが強く、就職することに対して不安を持っているケース。
「趣味の時間が確保できなくなる」「もっと遊んでいたい」など、正社員になると時間の自由がなくなると考えて就職に踏み切れない人もいるようです。

【人間関係に不安がある】

過去に人間関係のトラブルを経験していると、人に会うのが怖くなってしまったり良好な人間関係の構築に自信が持てなかったりして引きこもってしまうこともあります。
また、自分に自信が持てずに消極的になってしまい、人間関係を築けない…という人もいるでしょう。

【そもそも働きたくない】

親と同居していて生活の心配がない、働く意味が見いだせないなど、「働く必要がない」「働きたくない」という考えがニートになる原因の1つに挙げられます。

上記以外にも、世間と意見が合わない、劣等感が強い、理想が高すぎるといったこともニートになる原因になり得るでしょう。


◆ニートになりやすい人

ニートとなる原因は人により違いますが、ニートになりやすい人にはどのような傾向があるのでしょうか。

【真面目な性格の人】

真面目なのは好ましいことですが、真面目「すぎる」性格の人はニートになりやすいと言われています。
幼い頃から失敗しないよう物事に真面目に取り組んできたため、自分が失敗することで他人に迷惑をかけてしまう、自分が大変な思いをするかもしれない…といったネガティブな考えを持っている傾向が強め。
失敗を恐れて挑戦できない=挑戦したくないという思考からニートになりやすいと言われています。

【コミュニケーションが苦手な人】

他人とコミュニケーションを取るのが苦手、人間関係をうまく築けない…という人もニートになりやすい傾向があります。
昨今ではコミュニケーション能力を求める企業が多く、面接でも積極性が評価されやすいことから、コミュニケーションが苦手な人の中には内定が取れずにニートになる…という人もいるでしょう。

【挫折経験がない人】

これまでの人生で大きな挫折を経験してこなかった人が就職に失敗し、はじめての挫折から立ち直れずにニートになる…ということもあるようです。
これまで大きな失敗をしたことがない→失敗の原因が分からない→改善点が見いだせない、の繰り返しで、なかなか内定を取れずに大卒ニートになる人もいるでしょう。
また、初めての挫折で精神的ダメージが大きく次に進めない…という人もいるかもしれません。


◆ニートのメリット・デメリット

では、ニートでいることのメリットとデメリットには、どんなものがあるのでしょうか。
以下にまとめてみたので参考にしてください。

【メリット】

・ストレスから開放される
・自由な時間が増える
・好きなことができる
・自分に素直になれる
・本当にやりたいことを考える時間ができる

【デメリット】

・収入がなくなる
・社会的地位を失う
・経歴に空白ができる
・人付き合いに消極的になる
・社会情勢に疎くなる

一番大きなメリットは、「ストレスから開放されること」でしょう。
また、自由な時間が増えるので、趣味に充てたり自分を見直したりする機会になることも。
自分の気持ちに素直になれたり、本当にやりたいことを熟考する時間が確保できたりするのはメリットと言えます。

一方、働いていた人がニートになれば仕事がなくなるので収入もなくなります。
また、学生や会社員といった社会的地位を失うのも大きなデメリット。
経歴に空白ができるため、就職が厳しくなることもあるでしょう。

このように、ニートになると自由が手に入る一方、収入や社会的地位を失う可能性が高いことを理解しておきましょう。


◆ニートを卒業するための方法

ニート期間が長ければ長いほど、卒業するのが難しくなると言われています。
具体的な卒業方法にはどのようなものがあるのでしょうか。

まず、自己分析を行って自分の「やりたいこと」を明確化することが大切。
得意なことや興味のあることなどを参考に、自分は何がやりたいのか、どんな仕事がしたいのかを明らかにすることで、仕事に対するモチベーションを高めます。
やりたいことが明らかになったら、以下のような具体的な行動を起こしましょう。

【規則正しい生活を送る】

ニートは通学や通勤、家事を行わないため生活が不規則になりがち。
しかし、社会に出れば規則正しい生活を送る必要があるため、生活時間を改めて体を慣らします。

【家でできる仕事を探してみる】

いきなり外で働くのはハードルが高い…と感じるのであれば、家でできる仕事を探すのも方法の1つ。
昔ながらの内職のほか、近年ではインターネットを使用した在宅ワークも多数あります。
家でできる、他人とのやり取りはメールやチャットで完結する、好きな時間に働けるので、コミュニケーションに自信がない、外に出るのが不安な人は家でできる仕事から始めてみてはいかがでしょうか。

【希望職種に近いアルバイトを経験してみる】

在宅ワークなどで働くことに慣れたら、希望職種に近いアルバイトを経験してみましょう。
ニートの方でも挑戦しやすい短期や未経験可のアルバイトを探すのがポイント。
実際に業務を経験することで、就職後のミスマッチを防ぐことができます。

【未経験歓迎の求人に応募してみる】

アルバイトなどで仕事を経験したら、正社員募集に応募してみます。
このとき、「未経験歓迎」の求人に応募するのがポイント。
未経験歓迎の求人は教育制度や勉強の機会が設けられていることが多いため、就業経験の少ないニートの方でも挑戦しやすい環境が整っています。

ニート脱却を目指して行動を起こすなら、早ければ早いほうが効果的です。
一人で就職を目指して就活するのもいいですが、効率よく行いたいなら就職エージェントを活用するのも1つの方法。
ニートを卒業したい、就職に関して相談したい…という方はハタラクティブにお任せください!
ハタラクティブは、若年層特化型の転職エージェント。
専任の就職アドバイザーが、あなたの性格や適性を分析してぴったりの企業を紹介いたします。
また、書類の作成方法や面接などのアドバイスも実施。
「経歴に空白期間がある」「他人とのコミュニケーションが苦手…」など、一人ひとりのお悩みに合わせた支援を行います。
チャットアプリによる相談も可能です。ぜひ一度ご相談ください!

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

やりたいことがわからなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたがやりたいことを見つけましょう!

では

  • 最短2週間で内定!

    ハタラクティブご利用者はカウンセリングから
    平均2~3週間以内で内定を獲得

  • 経歴が不安でも大丈夫!

    未経験でも正社員での就職・転職を
    プロがしっかりとサポート!

  • あなたに合った仕事がわかる!

    あなたの性格や得意にあわせて
    厳選した求人をご紹介

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

ページトップへ