千葉県で就職するメリットとは?暮らしのポイントと転職成功の方法をご紹介

千葉県で就職するメリットとは?暮らしのポイントと転職成功の方法をご紹介の画像

この記事のまとめ

  • 企業の多さや平均賃金の高さから、千葉県で就職するメリットはある
  • 千葉県で就職すれば交通網の選択肢が多く、観光地へアクセスしやすいメリットがある
  • 求人によっては倍率が高くなることが千葉県で就職するデメリットといえる
  • フリーターが千葉県で就職するときは建設業や観光業、漁業などがおすすめ
  • 千葉県で就職する際は地域の特色が自分に合うかどうか情報収集しよう

「千葉県で就職したらどのようなメリットがある?」「フリーターにおすすめの千葉県の求人は?」と疑問に思う方もいるでしょう。千葉県には都市部と自然の豊かさを感じられるエリアがあり、仕事と暮らしの両方でメリットを受けられます。
このコラムでは、千葉県で就職するメリットとデメリットを総合的にまとめました。本コラムを参考に、自分にとって就職しやすい土地かどうかを判断しましょう。

こんなお悩みありませんか?
例えば
  • どの求人に応募すればいい?
  • 受かりそうな求人はどれ?
  • 希望に合う求人の探し方がわからない・・
どんな仕事が合うかからお伝えします!
ハタラビット

ハタラクティブは
20代に特化した
就職支援サービスです

\もう学歴・経歴に困らない!/

自分に向いている仕事を
簡単に診断してみましょう

性格でわかる
私の適職診断

さっそく診断START

【仕事編】千葉県で就職するメリット

【仕事編】千葉県で就職するメリットの画像

千葉県で就職するメリットには、拠点とする企業の多さや平均賃金の高さといったポイントがあります。それぞれの具体的な利点を確認してみましょう。

千葉県を拠点としている企業が幅広く点在している

総務省統計局の「2022年経済構造実態調査 四次集計結果」によると、千葉県の産業大分類別売上高は、「製造業」が全国8位、「農業・林業」が全国5位となっています。また、「宿泊業・飲食サービス業」は全国5位、「生活関連サービス業・娯楽業」は全国5位、「不動産業・物品賃貸業」は全国7位でした。この結果から、千葉県を拠点としている企業の割合の高さが伺えるでしょう。

参照元
総務省統計局
経済構造実態調査 調査の結果

千葉県の平均賃金が高く収入アップに期待できる

厚生労働省の「令和4年賃金構造基本統計調査 結果の概況」によると、千葉県の都道府県別にみた賃金は全国7位でした。都道府県別における平均賃金の詳細は、以下のようになっています。

都道府県平均賃金
1位:東京都37万5,500円
2位:神奈川県33万5,600円
3位:大阪府33万900円
4位:愛知県31万2,600円
5位:兵庫県31万2,300円
6位:奈良県31万600円
7位:千葉県30万9,000円

上記のデータはあくまでも平均ではありますが、都心以外の地域から千葉県に就職する際は、年収アップに期待できるかもしれません。製造業・農業・各種サービス業などの千葉県を拠点としている企業のなかから、収入面や待遇面に納得できる仕事を選択しましょう。

参照元
厚生労働省
令和4年賃金構造基本統計調査 結果の概況

ハタラビット

自分に合う仕事とは?
適職相談しませんか?

こんなお悩みありませんか?

  • 自分の経験で就職・転職できるのかな…
  • 自分に合う仕事ってなんだろう?
  • 求人の選び方がわからない

仕事探しや就活の悩みにも、1人1人の状況に向き合ってサポートします。

就活のプロがあなたの強みや希望を引き出し、ぴったりの求人をご紹介!
ハタラクティブでは、面談から求人の選び方・面接対策・内定に至るにまで、一貫して丁寧なサポートを強みとしています。
内定まで最短で2週間。まずは気軽に相談してみませんか。

未経験OK多数!求人を見てみる

【暮らし編】千葉県で就職するメリット

【暮らし編】千葉県で就職するメリットの画像

千葉県で就職するメリットには、交通の便が良いことや観光地の選択肢が多いことも挙げられます。ここでは、千葉県での暮らしやすさに関する情報をまとめました。

交通の便がよく他県にアクセスしやすい

千葉県は、JR線・つくばエクスプレス・銚子電鉄・東武野田線などの鉄道路線が多く、交通の便が良い立地にあります。また、東京湾アクアラインや成田国際空港もあり、ほかの地域への移動がしやすいのが特徴です。県内だけでなく他県にも足を運びやすいことは、イベント行事に参加しやすかったり、家族や友人との予定を立てやすくなったりするでしょう。

温暖な気候と自然に囲まれやすい

海に囲まれた千葉県で就職すれば、温暖な気候で過ごせるというメリットがあります。自然が豊かな環境は野菜・果物・海産物の収穫も多く、あらゆる角度から生活の質を向上できるでしょう。適度な利便性と自然に囲まれている千葉県なら、育児がしやすいこともポイントです。

魅力的な観光地が多い

千葉県には、ベイエリアにある大型テーマパークや東葛飾、房総半島などがあります。また、九十九里海岸や犬吠崎といった観光地も有名です。居住先によっては観光地へのアクセスもしやすくなるので、有意義な休日を過ごせるでしょう。

千葉県で就職するデメリット

千葉県で就職するデメリットの画像

千葉県で就職するときは、希望する求人の倍率や物価が高くなることがデメリットになる可能性もあります。下記で詳細情報を確認してみましょう。

職種によっては求人が少なく倍率も高くなる

千葉県の求人は、職種によって選択肢が限られる場合があります。希望する職種の求人数が少ないと、「千葉県で○○の仕事がしたい」と考える人が集まり、就職時の倍率が高くなるかもしれません。特に、東京都での勤務経験がある方は、各企業が集中している都内よりも業界や職種に制限があることを理解しておく必要があります。

家賃や生活費がほかの地域よりも高い場合がある

総務省統計局の「2022年小売物価統計調査(構造編)」によると、千葉県の消費者物価地域差指数は「101.0」でした。全国で見ると4番目に高く、千葉県での暮らしはほかの地域と比べると生活費がかさむ可能性があります。就職・転職によって収入が上がる場合はそれほど大きなデメリットではありませんが、無理のない生活を維持していけるかどうかをよく考えておきましょう。

参照元
総務省統計局
小売物価統計調査(構造編)調査結果

フリーターが千葉県で正社員就職を目指せる求人

フリーターが千葉県で正社員就職を目指せる求人の画像

この項では、フリーターが千葉県で正社員として就職を目指しやすい求人をご紹介します。どのような仕事があるのか、どのような分野が自分に向いていそうか知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

建設・不動産業

千葉県での就職先には、建設・不動産業界の選択肢が多くあります。技術職は専門的な知識が必要となりますが、これまでに類似した経験があれば、フリーターの方も活躍しやすいでしょう。営業職なら未経験者も挑戦しやすく、契約状況によって手当やインセンティブを受け取れることも。千葉県で建設・不動産業の就職を目指すときは、求められるスキルを確認するようにしましょう。

観光・レジャー産業

千葉県の観光地には国内外から多くの人が訪問するため、ホテル業界やサービス業の正社員求人も豊富な傾向にあります。コミュニケーション能力に自信のある方は、接客業を中心に仕事を見つけられるでしょう。なお、海外の観光客に対応する機会の多いところでは、応募者の英語力を重視していることもあるようです。

漁業・農業

三方を海に囲まれている千葉県では、漁場や水産資源が豊富なことから、漁港勤務や水産加工業の正社員求人を見つけやすいのが特徴です。また、温暖な気候と首都圏から近いという立地を活かし、全国出荷一位を誇る落花生や醤油製造業、花の栽培などの特産品も流通しています。千葉県ならではのブランド力を拡大していく姿勢から、漁業や農業の将来性も高いことが見込まれるでしょう。

物流・配送

フリーターが千葉県で就職するときは、物流・配送といった仕事に目を向けるのも手です。千葉県を物流拠点としている企業では、倉庫を増やしたり事業を拡大したりすることから、学歴や性別を問わず人材を募集している傾向にあります。配送ドライバーを検討している方は、「正社員ドライバーになるためには?仕事内容や転職成功のポイントを解説!」のコラムで業務への理解を深めましょう。

千葉県での就職・転職を成功させる方法

千葉県での就職・転職を成功させる方法の画像

千葉県での就職・転職を成功させるには、環境が合うかどうかを確認し、面接対策に注力することが大事です。また、フリーターが効率的に求職活動を進めるなら、就職支援サービスの活用もおすすめといえます。ほかの地域から千葉県で働くことを検討している方は、これらのポイントを掴んでみましょう。

実際に目で見て自分に合う環境かを判断する

千葉県ひとつとっても、人口の多いエリアや自然に恵まれている土地のように、地域ごとの特性に違いがあります。千葉県での仕事や暮らしをイメージだけで決定すると、「希望していた生活と違った」と後悔してしまう可能性も。就職先や居住先として気になるエリアが千葉県にある場合は、できるだけ実際に足を運び、地域の特色が自分に合うかどうかを判断しましょう。

面接対策用に「千葉県の魅力やすごいところ」を考える

ほかの地域から千葉県の企業に応募するときは、採用面接で「千葉県の良さ」や「千葉県のすごいところ」について聞かれる場合があります。「千葉県が好きだから」という回答では、具体的な理由にならないので注意が必要です。特に、観光業ではこれらの質問をされる傾向にあるので、自分なりの回答をしっかりと用意しておきましょう。

千葉県への就職やUターンを支援するサイトを利用する

千葉県では、就職希望者を支援するための制度が充実しています。就職支援サイトには、求職活動に関するイベントやセミナーの開催情報が記載されているため、興味のある項目に参加するのもおすすめです。移住の相談も可能なので、不安や悩みを抱えている方は、問い合わせてみましょう。
千葉県へIターン・Uターン就職を検討している方は、「Iターンとは?UターンやJターンについても紹介」のコラムも合わせてご一読ください。

就職・転職エージェントのサービスを活用する

千葉県への就職・転職を考えているフリーターには、エージェントを利用する方法も挙げられます。エージェントに登録すれば、就職したい地域や居住地としたいエリアに合わせて求人紹介を受けることが可能です。担当地域に詳しいアドバイザーなら、通勤のしやすさや周辺での過ごしやすさといった情報を教えてもらえるでしょう。

「千葉県で就職するメリットを深掘りしたい」「どのように求人を見つければ良いかわからない」という方は、就職・転職エージェントのハタラクティブにご相談ください。
ハタラクティブでは、専任のアドバイザーが求職者一人ひとりの希望条件をヒアリングし、適性を踏まえたうえでより良い求人をご提案します。「未経験者歓迎」「学歴・経歴不問」といった求人も取り扱っているので、お気軽にお問い合わせください。

千葉県で就職するメリットに関するFAQ

ここでは、千葉県で就職するメリットに関してよくある質問を、Q&A形式で回答いたします。千葉県での就職・転職を検討している方は、以下の内容をチェックしてみましょう。

高卒者は千葉県で就職できますか?

可能です。観光業や製造業、配送業などのように、学歴を問わず人材を求めている企業は幅広くあります。企業ごとの求める人物像を掴み、自分が活躍できそうな求人を見つけ出しましょう。就職活動で学歴をカバーするときは、「なぜその企業で働きたいのか」という意欲を明確に示すことが重要です。

フリーターが千葉県で就職を目指すときのポイントは?

フリーターが千葉県で就職するときは、地域の特色や雰囲気が自分に適しているかどうかを情報を掴むことがポイントです。余裕があれば一度希望する勤務地や居住地に赴き、生活に苦労しなさそうかどうかを判断しましょう。ほかの地域から居住地を千葉県に移して就職・転職するときは、引越し代や必要な生活家電を揃えるための費用をある程度用意しておくことも大事です。

千葉県で就活を支援してくれるサービスってある?

「ハローワーク千葉」や「ジョブカフェちば」が挙げられます。千葉県に設置されているサービスなら、地域に根づいた求人が豊富に用意されており、予約なしで利用できるのもメリットです。それぞれの詳細は、「ハローワーク千葉ってどんなところ?利用方法と注意点をご紹介」と「ジョブカフェちばで受けられる就職支援サービスとは?」で解説していますので、ぜひご覧ください。

千葉県で働きたいけど、一人で就活するのが不安です…

一人での就活に不安がある場合は、ハタラクティブにご相談ください。ハタラクティブでは、就活アドバイザーがマンツーマンで書類作成や面接対策の支援、企業との面接日程の調整などを行います。内定までトータルサポートいたしますので、初めて転職活動をされる方もご安心ください。

この記事に関連するタグ