新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 職歴なし29歳フリーターからの就職活動

職歴なし29歳フリーターからの就職活動

公開日:

最終更新日:

【関連記事】
フリーター就活のコツまるわかりガイド

■30歳目前にして感じた焦りからの就職活動

これまでフリーターとしてアルバイトで収入を得ることに特に不便を感じることなく生活していましたが、自分の年齢を考えたときにこのままでいいのだろうか?という漠然とした不安を感じ、正社員への道を模索し始めました。
しかし、その時に感じたのは29歳まで職歴がない自分は就職できるのだろうか?という不安でした。その不安に押しつぶされて就職をあきらめようかと思った時、たまたまハタラクティブというフリーター向けの就職支援サイトを見つけました。
就職支援サイトは多くありましたが、フリーター向けだったのでもしかすると自分に合っているかもしれないと思い、登録してみました。
数日後に面談をしてもらい、半ばあきらめつつ現状をお伝えしました。しかしコンサルタントの方は『まだ若いですし、アルバイトの経験を活かせば就職できますよ!』と励ましてくれたのが心強かったです。

そしてコンサルタントの方と話す中で自分は何がしたいのか、何ができるのかも相談し、一緒に考えていただいたことで、不安でいっぱいだった気持ちがぐっと軽くなりました。

■就職活動のあらゆる場面でサポートを受け、就職成功!

面談から数日後、企業の紹介を受けたので早速応募意思を伝えました。
その際に応募書類の作成方法も丁寧に教えていただき、添削もしていただきました。そして幸運にも面接が設定されたので、コンサルタントの方からしっかりと面接アドバイスをいただきながら効率的に準備を進めました。
途中で自分が就職活動に疲れ、面倒くさがった時にも見放さずに優しくフォローしてくれたので、気持ちを切らさずに就職活動に取り組めました。
そうした尽力をいただいたおかげで、自分が入りたいと思った会社から無事内定をもらうことができ、現在でも仕事をさせてもらっています。

■就職活動成功の要因

私が29歳職歴なしという状況から入りたい会社に入ることができたのは、ご縁もありますが、大きい理由として『何をしたいのか』と『自分ができることや経験を仕事にどう生かせるか』をしっかりと考えていたからだと思っています。

この2点は最初まったく考えていませんでしたが、コンサルタントの方に聞かれたことをきっかけに深く考えました。これらを真剣に考えてみると、本当に入りたい会社に対する志望動機がスムーズに出てきますし、面接のときにも気持ちが伝わりやすいのではないかと思います。
実際に考えてみると良いと思いますが、これまでの経験が意外と仕事に役立つということがわかると、自分でも『就職ができそう』という気持ちになることができます。
こうしたポジティブな気持ちになれたのも就職活動がうまく行き始めた要因であるように感じています。

■フリーターの方にはぜひおすすめしたい私が利用したサイト

これから就職したいと考えているフリーターの方には、ぜひ私が利用したハタラクティブを使ってほしいと思います。私が就職できたのはひとえにコンサルタントの方に手厚くフォローいただいたからです。また、フリーター向けといっていることもあり、就職活動を始めたときの不安な気持ちも理解してくれたのもありがたかったです。
就職活動を考えている方はぜひ利用を検討してみてください。

関連キーワード

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

ページトップへ