大卒でニートになる割合は?就職できる?

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. ニートからの就職
  4. >
  5. 高卒ニートからの就職
  6. >
  7. 大卒でニートになる割合は?就職できる?

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・大卒者の中でニートになっている者はおよそ7.8%
    ・ニートは、15歳~34歳までの就職や職業訓練、通学などをしていない層を指す
    ・大卒よりも中卒、高卒にニートが多い傾向にある
    ・早めに就職活動をスタートすれば、ニートになっても就職のチャンスはある

大卒でニートになる確率がどのくらいなのか、気になる方はいませんか?
統計データや、就職活動に向けて備えるべきことを解説しています。
大卒でニート中の方で就職したくても自分の経歴に自信が持てないという方は、ぜひご一読ください。

◆大卒でニートになる人の割合

大学を卒業後にニートになる方は、どのくらいいるのでしょう。
平成29年度の文部科学省による学校基本調査では、以下のような結果が出ています。

※大学を卒業した者は、全体で567,763人。

・進学した者…67,734人(11.9%)
・正規で就職した者…413,971人(72.9%)
・非正規の仕事に就いた者(フリーター)…9,183 人(1.6%)
・進学も就職もしていない者(ニート)…44,182人(7.8%)

大学を卒業してからニートになる方の割合は、全体のうち7.8%です。
少ないように見えますが、565,763人の卒業者のうち44,182人と考えると、安心できる数字ではないかもしれません。

参照元:文部科学省-「学校基本調査-平成29年度結果の概要」http://www.mext.go.jp/component/b_menu/other/__icsFiles/afieldfile/2018/02/05/1388639_1.pdf


◆そもそもニートとは何か

ニートとは、15歳~34歳までの、就職・進学・家事・職業訓練などをまったく行っていない非労働者を指します。

総務省統計局の労働力調査の結果では、ニートの人口は全体で約540,000人。
前項の結果を踏まえると、約540,000人のうち44,182人が大卒のニートということになります。

学歴で分けると、ニートになるのは大卒よりも高卒・中卒の方が多い傾向にあるようです。
また、大卒のニートは48,866人だった28年度と比べると、4,684人減少しています。

参照元:総務省統計局-「労働力調査(基本集計)平成29年(2017年)平均(速報)結果の要約」
http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/nen/ft/pdf/index1.pdf 


◆大卒ニートは就職可能?

大学を卒業してからしばらくニートとしての生活を続けていると、これから就職できるのか不安に感じる方がいるかもしれません。

しかし、年齢が若いうちであれば熱意や意欲、人柄などが評価される「ポテンシャル採用」の可能性が高くなるため、採用のハードルは比較的低めです。
卒業からの空白期間が長引けばその分就職のチャンスは遠のいていくので、できるだけ早めに準備を整え、就職活動を始めましょう。

卒業後に無職の期間があった場合、面接で「なぜ卒業後すぐに就職しなかったのか」ということを聞かれるかもしれません。
曖昧に答えてしまうと「いい加減な人」「働きたくなかっただけなのでは」という印象を与えてしまう恐れがあるため、明確でポジティブな回答を用意しておきましょう。

就職活動は、やるべきことが多々あります。
選考に通りやすい応募書類の作成や、面接で相手が納得できる回答の準備のために、自己分析や企業研究を綿密に行わなくてはいけません。
また、いざ面接となれば事前の練習も必要になるでしょう。

1人で就職活動することに不安を抱いている方は、エージェントを活用してプロのアドバイスを受けると良いかもしれません。

ハタラクティブでは、専属のアドバイザーがマンツーマンで就職活動をサポート。
自己分析のやり方や書類作成、面接対策などの指導を行うため、万全の状態で本番に臨めます。
未経験者歓迎の求人も多数紹介しているので、社会人経験がない方も安心です。
ニートやフリーターからの就職サポートは、ハタラクティブにおまかせください!



職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、1,700人以上の方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ハタラクティブとは

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

フリーター就職のコツまるわかりガイド

関連する記事

お悩み相談室

フリーターの就職支援
サービス紹介

ページトップへ