フリーターが人生を逆転させるために

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・フリーターは時間に融通がきくが、雇用や収入面は不安定

    ・正社員は研修制度や福利厚生が適用され、昇給やキャリアアップを期待できる

    ・安定した生活を望むのであれば、正社員就職を目指そう

「フリーターから逆転したい…」と考えている方はいませんか?

このコラムでは、フリーターと正社員の違いのほか、効率的に就活を進める方法をご紹介します。フリーターを続けることに不安がある方は、コラムの内容を参考にしてみてください

◆フリーターと正社員の違い

フリーターと正社員の違いを知るために、それぞれの特徴を見ていきましょう。

 

【フリーターの特徴】

・時間に融通がきく

・正社員に比べると辞めやすい

・責任のある仕事を任される機会が少ない

・雇用が不安定

・昇給やボーナスの機会が少ない

・研修制度が適用されない場合が多く、スキルアップしづらい

 

【正社員の特徴】

・長期の休みが取りづらい

・キャリアアップのチャンスがある

・雇用期間の定めがなく、定年まで働けることが多い

・企業によるが、昇給やボーナスを期待できる

・研修制度や福利厚生が適用される

・正規雇用のため、社会的信用度が高い

 

フリーターと正社員の違いとして、収入面を思い浮かべる人は多いかもしれません。

 

企業によって状況は異なりますが、正社員として就職すると、昇給やボーナスを期待できます。また、研修制度や福利厚生などが適用されるため、待遇面に関してもメリットは大きいといえるでしょう。

一方、フリーターは時間に融通がきくため、ほかに取り組みたいことがある場合は、自由な働き方を魅力に感じるかもしれません。しかし、雇用面や収入面は不安定なため、将来の生活を考えたときに「このままで良いのか」と心配する方もいるでしょう。

◆今からでも間に合う!人生を逆転させたい人へ

フリーターを続けることに不安があるなら、思い切って正社員の道を選んでみてはいかがでしょうか。


就活がうまくいかなかった人や、やりたいことが決まらなくてフリーターになった人も、若ければポテンシャル採用のチャンスがあるため、早めに行動に移すのがおすすめです。


先述したように、正社員は基本的に定年まで働くことが前提のため、将来設計がしやすいのがメリット。また、企業によりますが、勤務年数に応じた昇給やボーナスの支給を期待できます。
フルタイムで同じ時間働くなら、正社員になって理想のライフスタイルを実現しましょう。

◆フリーターから正社員になるには

正社員を目指すフリーターの方の中には、「就活の進め方がわからない」「内定をもらえるか不安」という方がいるかもしれません。

「自分がやりたい仕事がわからない」「面接が苦手で上手くいかない」などの悩みがある人は、エージェントの就活アドバイザーに相談することをおすすめします。


プロの就活アドバイザーに相談すれば、企業選びのアドバイスや応募書類の添削、面接対策など、内定に至るまでサポートしてもらえるというメリットがあります。

客観的なアドバイスをもらうことで、自分では気づかなかった問題点も洗い出すことができ、着実に内定に近づけるでしょう。

ハタラクティブは、正社員未経験の人や、やりたい仕事がわからない人などに向けて就職活動の支援を行っています。
丁寧なカウンセリングを通じて、会社選びから内定までをサポート。サービスのご利用はすべて無料のため、ぜひご相談ください。

関連キーワード

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ハタラクティブとは

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

フリーター就職のコツまるわかりガイド

生活のぷちコラム

お悩み相談室

フリーターの就職支援
サービス紹介

ページトップへ