1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 書類選考の結果が来ない…こちらから電話してもいい?

書類選考の結果が来ない…こちらから電話してもいい?

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・書類選考期間が長引く理由には応募数の多さ、担当者が忙しいことなどが考えられる
    ・あまりに遅い場合は、こちらから問い合わせてもOK
    ・結果の通知が来たらマナーを守ってハキハキと対応する

就職活動中には、書類選考がある企業に応募することも多くなります。書類を送った後には、時間を割いて書いた書類をきちんと読んでもらえたか、合格して次の選考に進めるかどうか、いつ連絡が来るのかとさまざまなことを考えてしまうでしょう。それなのに、いくら待っても通知が来ない…。なぜ書類選考には時間がかかってしまうのでしょうか。

◆書類選考結果の通知が遅れる理由は?

書類選考期間が長引くことは決して珍しいことではありません。応募者への連絡の遅れには、以下のような理由が考えられます。

【応募者の数が多い】

応募者が多ければ、たくさんの書類に目を通さなければいけません。その分選考にも時間がかかるのは容易に想像できます。特に大企業の場合、応募者が多く、選考も長くなる傾向があるようです。

【担当者が多忙】

人事は書類選考以外に、面接や説明会といった採用関連業務や、社内研修、人員配置、給与計算などを受け持っていることが多くなっています。総務や法務が人事を兼任している企業も少なくありません。そのため、担当者が書類選考以外の業務で忙しいということも十分考えられます。

【不合格者には通知をしない】

通知が遅れているのではなく、そもそも不合格者には書類選考の結果を通知しないという企業もあります。いわゆる「お祈りメール」を送らないという意味で、俗に「サイレントお祈り」と呼ばれることもあるようです。

◆通知が遅い時は、こちらから連絡してもいいの?

まずは、「○日以内に連絡します」「不採用の場合は連絡しません」といった断りがなかったか確認します。
提示された日数を大幅に過ぎていたり、あまりにも連絡が遅かったりという場合は、念のため問い合わせてみてもいいでしょう。指定の期日がなければ、2週間程度を目安とすることが多いようです。

問い合わせ例:
「御社の書類選考に応募した○○と申します。○月○日に応募書類を郵送でお送りしたのですが、そちらに届いていらっしゃいますか?」
※先方にも通知が遅れている事情があると考えられるので、通知を催促するような言葉は避け、書類の到着を確認する文言がベターです。

【電話の場合】

あらかじめ、いつ書類を送ったか、宛先を何と書いたかを確認しておきます。
担当者名がわかっていれば指名します。部署名がわかればなお良いでしょう。

【メールの場合】

会社名や担当者名には「御中」「様」などをつけます。
メールの最後に、自分のメールアドレスや電話番号などの連絡先を列記した「署名」をつけることも大切です。

◆結果通知が来たらどう対応すればいい?

では、書類選考の結果について連絡が来たら、どう対応するのが良いのでしょうか。

【電話の場合】

電話では、ハキハキと話すことが大切です。電話は相手の顔が見えないばかりか、音声がこもって聞きづらいこともあります。普段よりもはっきりと、聞きやすいボリュームで話しましょう。

・「ぜひ次の面接にお越しいただきたいのですが、よろしいでしょうか?」
→「ありがとうございます。ぜひよろしくお願いします。」

合格を伝えられたらまずお礼を言います。「はい、そうですか」というような単調な返答では、意欲が感じられないととらえられる可能性もあります。
また、不合格だった場合も、そっけない態度を取ったり必要以上に落ち込んだりするのは好ましくありません。誠意ある対応を心がけましょう。

・「面接の日程は○月○日△時となっていますが、ご都合はいかがですか?」
→「申し訳ありません。○日は都合が悪くお伺いすることができません。恐れ入りますが、もしほかの日程があればそちらでお願いできませんか?」

予定が合えばそのまま「○日でお願いします」と答えればいいのですが、予定が合わない場合は日程の調整が必要です。まずは行けないことを謝罪し、別の日程がないかを確認します。

・「最後に、何か質問はございませんか?」
→「特にありません。日程は○月○日△時、■■ビル3階で間違いないでしょうか?」

電話の場合、話した内容が文書に残らないので、電話を切る前に日程と場所を再確認しておくと安心です。

なお、不在着信があった場合は、こちらからかけ直します。一度電話に出られなかったからといって合格が取り消しになるというようなことはほとんどありませんが、電話はすぐにこちらから折り返すのが社会人のマナーと言えるでしょう。


【メールの場合】

メールは、電話と違って文章を考える余裕がある一方、やり取りに時間がかかるのがデメリット。まずはすぐに返信することで時間のロスを防ぎます。
返信文には、提示された選考日程を改めて書き込むと良いでしょう。「その日程でお願いします」というような返信では、前のメールを見返さなければならないので間違いが発生しやすくなってしまいます。
もし提示された日に行けない場合は、こちらから複数日程を提案しておくことがポイントです。電話ではその場の会話で日程を決められますが、メールの場合は日程が合わないと何度もやり取りすることになってしまいます。


書類選考の結果がなかなか出ないと、不安になったりあせったりしてしまいがちです。しかしむやみに応募先の企業に連絡するのは避けた方がいいでしょう。
そんな時には、ぜひハタラクティブを利用してみてください。

ハタラクティブの就活アドバイザーがあなたと企業の間に立ち、企業への連絡や面接の日程調整を代行。企業によっては、書類選考期間はどれくらいかかるのか、合格後はどんな流れになるのかというような詳細な情報もお伝えできます。まずはお気軽にご相談ください!

これまでに就職したことはありますか? 必須 ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

プロのカウンセラーが1対1で
履歴書添削します!
まずはお気軽にご相談ください。

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

  • image

    連絡がこない!書類選考の通知はいつまで待つべき?

  • image

    書類選考にかかる期間はどのくらい?企業への問い合わせ方もご紹介

  • image

    なかなか結果がこない…書類選考の返信が遅いのはなぜ?

  • image

    不採用の通知が来ない?サイレントお祈りとは

  • image

    面接結果の連絡が来ない理由とは?

  • image

    不採用理由を知りたいなら問い合わせを!選考落ちしやすい4つの原因とは

  • image

    無理なら早く教えて!不採用通知が届かない時の対処法

  • image

    最終面接の結果が来ない時に取るべき行動は?

  • image

    結果待ちは辛いよ。最終面接後、連絡がこない理由とは?

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?