仕事以外引きこもりは良くない?有意義に過ごす方法やおすすめの仕事を紹介

仕事以外引きこもりは良くない?有意義に過ごす方法やおすすめの仕事を紹介の画像

【このページのまとめ】

  • ・仕事以外の日に引きこもりになる理由は、出掛ける理由や趣味がないから
  • ・仕事以外引きこもりでも、今の生活に不満がなければ問題はない
  • ・仕事以外引きこもりでも、希望があるなら結婚も可能
  • ・仕事以外の日に引きこもりになる理由が職場にあるなら、転職するのも手

仕事以外の日は一切外出せず、引きこもり状態という人は、少なくないでしょう。引きこもりというとネガティブなイメージをもちがちですが、仕事がきちんとできているなら、問題ありません。しかし、仕事で疲れ過ぎて休日を満喫できない人や、仕事で対人関係が怖くなり、引きこもりになっている人は要注意です。転職も視野に入れ、充実した休日を過ごせるようにしましょう。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです

ご相談はこちらから

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

仕事以外引きこもりな人の4つの特徴

仕事以外は一切外出せず、引きこもり生活を送っていることは、特別なことではありません。下記の特徴に当てはまる人の場合、「仕事以外引きこもり生活」をしている割合も少なくないでしょう。まずは、仕事以外で引きこもり生活になる特徴を紹介します。

1.仕事が忙しくて疲れている

仕事が忙しく疲れている人は、仕事以外の日に引きこもりになりやすいでしょう。仕事の疲れを癒やしたり、次の仕事の日のために体力を蓄えたりするために、引きこもりたくなります。仕事でもないのに、身なりを整えて出掛けること自体が面倒という方もいるでしょう。休日だからといって、無理に出掛けたり遊びに行ったりする必要はありません。仕事をきちんとこなすためにも、休養は必要です。

2.週末に夜更かしをしている

仕事の日以外は引きこもりになってしまう人には、休日に不規則な生活を送る人も多くいます。休日の前の夜になると、つい夜ふかししたり、深酒をしたりしてしまうのでしょう。夜ふかしや深酒をしてしまうと、せっかくの休日に寝不足・二日酔いなどに襲われて出掛けられず、引きこもりになってしまいます。不規則な生活をしていると、規則正しい生活をしている日に影響が出ることもあるでしょう。休日とはいえ、不規則な生活は改善することが望ましいです。

3.1人でいる時間を大切にしている

仕事以外で引きこもりになってしまう人の中には、1人でいる時間を大切にしている人も多いでしょう。このタイプの人はゲームをする、読書を楽しむなど家の中にいても楽しく過ごせる理由があるため、引きこもり生活になっています。外に出なくても休日を満喫できるので、わざわざ出掛ける必要がありません。
また、人と話すことは嫌いでなくても、常に誰かと一緒にいることにストレスを感じるタイプの人も少なくないでしょう。このタイプの人は意図的に1人になれる時間を作り、気持ちのバランスを保つ傾向があります。

4.趣味がない

仕事以外引きこもりになる理由として、趣味がないことが挙げられます。アウトドアやカフェ巡り、映画館での映画鑑賞などが趣味であれば、休日は外出することが多いでしょう。しかし、外出して行う趣味がなければ、外に出る理由がありません。
生活に必要な食品や日用品は、通販やオンラインで購入することもできるため、用がなければ外出しない人も多いでしょう。

仕事以外引きこもりでも問題ない理由

仕事以外引きこもり生活をしていることを問題視する人もいますが、今の生活に満足できているなら、特に問題はないでしょう。その理由を、3つ紹介します。

日々のストレスが軽減される

休日に1人になる時間を作ることで、日々のストレスを軽減している人も多いでしょう。仕事や友人関係は、ストレスが生まれやすいものです。休日は、自分の好きなように過ごして、ストレスを軽減させたい人もいるでしょう。
そもそも出掛けず、誰にも合わなければ、ストレスが生まれないため、気楽に過ごせます。新たなストレスを生まないという意味でも、仕事以外は引きこもりになることは効果的な方法でしょう。

仕事がこなせている

「仕事以外引きこもり」ということは、仕事はきちんと出勤していることになります。「引きこもり」という言葉のイメージから、問題があるように感じる人もいますが、引きこもっているのは休日だけです。仕事をできているなら、社会生活を送るのに、問題はないでしょう。

インターネットを利用して外とつながれる

インターネットの普及により、引きこもっていても人とコミュニケーションが取れる時代となっています。「引きこもり」という言葉から、孤独なイメージを連想する人もいるでしょう。しかし、実際はSNSを利用して、多くの人とコミュニケーションをとっている人も多くいます。外出せずとも友人と連絡がとれるため、仕事以外の用事で出掛けないことは、それほど問題ではありません。

仕事以外引きこもりだと結婚できない?

仕事以外引きこもり生活をしている人の中には、将来結婚ができるか不安という人もいるでしょう。結論からいうと、仕事以外引きこもりだからといって、結婚できないことはありません。仕事以外は引きこもっている人でも、結婚できる人はいます。
ただし、他人と会う機会が少ないため、出会い自体は減るでしょう。しかし、インドア派の異性を好む人もいるため、出会いがないわけではありません。
結婚を望むなら、結婚支援サービスや、マッチングアプリなどを利用するのも手です。自然な出会いではありませんが、効率よく結婚相手候補を探せるので、引きこもりながらでも婚活を進められるでしょう。

仕事以外引きこもりの時間を有意義に使う方法

「仕事以外で外に出るのは面倒だけど、もう少し時間を有意義に使いたい」と考えている方も多いでしょう。ここでは、在宅でできる、引きこもり時間を有意義に使う方法を紹介するので、参考にしてください。

資格を取得する

まとまった時間があるなら、資格を取得してみるのも良いでしょう。資格の種類にもよりますが、教材があれば、独学でも取得が目指せる資格も多くあります。スクールに通う必要はないので、休日の引きこもり時間を活かせるでしょう。中には、試験自体もオンラインを活用し、在宅で済むものもあります。
仕事に役立つ資格を取得すれば、給料アップや昇進も期待できるでしょう。将来的に転職を考えている人は、転職に役立つ資格を取得するのも、有意義な時間の使い方です。
仕事以外の時間に勉強する資格をお探しの方は、「就職に役立つ資格大集合!あなたはどれを選ぶ?」も参考にしてください。

読書で知識を増やす

仕事以外の日に引きこもりをしている人は、読書をしてみるのもおすすめです。本は、知識や語彙力を豊かにしてくれます。仕事に関係するジャンルの本を読めば、スキルアップも期待できるでしょう。
専門書や難しい小説を選ぶ必要はありません。マンガでもOKです。有名な作品なら、人との話題にもしやすいでしょう。

料理や運動を始める

健康的な生活のために、料理や運動に力を入れてみるのも良いでしょう。仕事以外引きこもり生活をしている人は、1日中家にいるため、運動不足になりやすい傾向があります。また、食事もデリバリーやコンビニ弁当などで済ませ、栄養が偏っている人も少なくないでしょう。休日に料理や運動をする時間を設けることで、健康的な生活を目指せます。生活リズムを整えるのにも役立つでしょう。

引きこもりの原因が仕事にあるなら転職も一つの手

休日に引きこもってしまう理由が今の仕事にあるなら、転職するのも手です。「激務が続いていて、休日に出掛けたくても出掛ける元気がない…」という人は、残業時間の少ない仕事に転職すると良いでしょう。仕事以外の日に余裕ができて、休日も出掛けられるようになると期待できます。
人と接することが苦手で、休日に引きこもっている人には、下記のような仕事がおすすめです。

工場・倉庫業務

工場や倉庫での仕事は、人とのコミュニケーションが少ないことが特徴です。最低限の連絡はありますが、作業中は基本的に1人で集中できるでしょう。仕事以外の日に引きこもりをしている人にとっては、居心地の良い職場になる可能性があります。また、夜勤に出れば高収入なうえ、仕事以外の時間は、多くの人が働いている日中です。街の人混みが苦手な人でも、休日に外出しやすくなるでしょう。「工場勤務のメリットを紹介!仕事内容と向いている人の特徴も解説」でも、工場勤務について詳しく紹介しているので、参考にしてください。

清掃業

仕事以外の日に引きこもりをしている人には、清掃業もおすすめです。一般住宅やオフィスビル、商業施設などの清掃を行います。家主やビル利用者がいない時間帯に清掃することが多いので、お客さまと関わることは少ないでしょう。未経験でも始めやすく、需要の高い業界のため、興味がある人は挑戦してみてください。清掃業の仕事内容や適性については、「清掃業界の正社員を目指すには?仕事内容や転職時のポイントも紹介」で説明しています。

データ入力

データ入力とは、パソコンを使って指定の情報を入力する仕事です。タイピングスキルがあれば、コミュニケーション力は重視されない傾向があります。会社によっては在宅での勤務も可能なので、仕事以外は引きこもりの生活をしている人にも向いているでしょう。
ただし、データ入力はパートやアルバイトが多く、正社員求人は少ないようです。会社によっては事務作業や電話対応も兼任する場合があるので、就業前によく確認しましょう。データ入力の仕事については、「データ入力に正社員の求人はある?就職を考える人へ」をご覧ください。

Webライター

Webライターは、Web上に掲載されるコラムやニュース記事などを書く仕事です。社員やアルバイトとして雇われる働き方だけでなく、フリーランスとしても活躍しやすい職種でしょう。フリーランスなら契約次第で出勤の必要はなく、在宅での勤務が可能です。仕事以外の日は引きこもりの人にも、始めやすい仕事といえます。

仕事以外の日に引きこもりをすることは、異常なことではありません。しかし、今の仕事に不満やストレスがあるために休日を満喫できてないなら、転職を考えても良いでしょう。転職をお考えの方は、ハタラクティブにご相談ください。ハタラクティブは、若年層向けの転職エージェントサービスです。専任のアドバイザーが、経験や希望をヒアリングし、転職活動をサポートします。応募先企業との面接日程の調整や、収入・残業時間の質問など、自分ではやりにくいことは、エージェントが代行します。はじめての転職活動でも安心です。サービスは無料で利用できるので、お気軽にご利用ください。

▼ ご相談はこちらから ▼

登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

みんなの就職エピソード

  • 周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月
    周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月

    就職前

    スポーツジム フロントスタッフ アルバイト

    就職後

    住宅機器等の製造・販売会社 営業

    詳細見る
  • “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職
    “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職

    就職前

    ホストクラブ ホスト

    就職後

    通信回線販売取次店 営業

    詳細見る

体験談 一覧

関連記事

ハタラクティブ 人気の記事一覧

  • arrow
  • youtubeIcn

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

特集

COLLECTION