職場の人間関係でのお悩み・対処法とは?

職場の上司が怖いときは、どうしたら良いですか?

職場の上司が怖いときは、視点を変えて物事を考えてみましょう。たとえば、声が大きい上司や感情を表に出さないタイプの上司を「怖い」と思い込んでしまっている可能性もあります。また、叱咤された場合も必要以上に卑屈にならず、アドバイスとして受け止めましょう。詳しくは、このコラムの「上司が怖いときの考え方」をご覧ください。

怖い上司とうまく付き合っていくにはどう接すれば良いですか?

まずは自分の上司に対する態度を見直してみましょう。教えてもメモを取らない、返事に元気がないなどの消極的な態度だと、上司のほうも不安になってしまいます。心当たりがある場合は、明るく振る舞って積極的な姿勢を見せることが解決につながります。また、基本的な挨拶や感謝の言葉も忘れないようにしましょう。

怖い上司に怒鳴られたり、無視をされたりした場合はどうすれば良いですか?

上司の言動があまりにも度が過ぎている場合は、パワハラに該当する可能性があります。必要以上に怒鳴られる、人格を否定するような発言をされる、無視をされるといった場合は要注意です。もしパワハラを受けてストレスを感じているなら、転職をして今の環境から離れることも検討しましょう。転職エージェントを利用すれば、あなたが快適に働ける職場を見つけやすくなります。ハタラクティブでは、アドバイザーがあなたに合った求人をご紹介。転職に関するフォローはもちろん、小さな悩み相談にも対応しています。今の職場環境に悩んでいる方は、ご検討ください。

コミュ障でも就職できますか?

もちろんできます。就活では、たとえ上手く話せなかったとしても仕事に対する熱意・意欲を伝えることが大切です。また、自分にとって働きやすい職場や仕事を探すことも就職成功のカギとなります。一人での就活が不安な場合は、エージェントを利用するのも1つの手。ハタラクティブは、プロのアドバイザーがマンツーマンで就職・転職活動をサポートしています。気になる方はぜひ一度ご相談ください。

コミュ障を改善する方法を教えてください。

コミュ障を改善したい場合は、「会話を続けることを意識し過ぎない」「相手の目を見て話す」「気持ちを楽にする」といった方法を試してみましょう。どうしても自分から話しかけることに苦手意識があるなら、聞き手側に回るのも有効です。コミュ障を克服する方法について詳しく知りたい方は、このコラムの「コミュ症を克服する5つの方法」を御覧ください。

コミュ障におすすめの仕事は何ですか?

コミュ障の方には、人との関わりが少ない仕事がおすすめです。具体的には、黙々と作業に集中できる工場でのライン作業や清掃員、プログラマーなどが向いているでしょう。コミュ障の方に最適なお仕事については、このコラムの「コミュ症の人に向いている仕事5選」に詳しく掲載されているので、ぜひご一読ください。

人と接しない仕事のメリットは何ですか?

人間関係によるストレスが溜まりにくいことです。 苦手な人や年齢差のある人と関わることがないので、心に余計な負荷がかかりません。そのため、コミュニケーションが苦手な方にとっては快適なワークライフを送れるでしょう。「人と接しない仕事はある?関わりが少ない業務とは」でも詳しい解説をしていますので、ぜひご覧ください。

▼ ご相談はこちらから ▼

登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

みんなの就職エピソード

  • 周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月
    周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月

    就職前

    スポーツジム フロントスタッフ アルバイト

    就職後

    住宅機器等の製造・販売会社 営業

    詳細見る
  • “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職
    “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職

    就職前

    ホストクラブ ホスト

    就職後

    通信回線販売取次店 営業

    詳細見る

体験談 一覧

関連記事

  • arrow
  • youtubeIcn

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

特集

COLLECTION