フリーターでは生活できない?安定を得る方法とは

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. フリーターでは生活できない?安定を得る方法とは

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・フリーターの月収は16万円程度で、保険や年金を払うと手取りは13万円ほどになる
    ・一人暮らしの場合は毎月10万円ほどが生活に必要なため、決して余裕のある生活とはいえない
    ・雇用や賃金が不安定で、働ける年齢に限度があることを知っておこう
    ・将来的に安定したいと思うなら、早めに正社員を目指そう

働く日数や時間などに自由がきいて責任の少ないことに心地よさを感じ、学校を卒業してからずっとフリーターという方もいると思います。
しかし、フリーター生活は年齢が上がるごとに厳しくなるのが現状。
フリーターの月収はどのくらいか、生活費にいくら使えるのか、安心して生活するにはどうしたらいいか…
当コラムを読んで、フリーターとして生活する上で大変な点を知っておきましょう。

◆フリーターだと生活していくのは厳しい?

フリーターとして生活している方のほとんどは、週5日・1日8時間働いているのではないでしょうか。
時給にもよりますが、上記の勤務だと月収は16万円前後になり、年収に換算すると200万円ほどになります。

正社員は各種保険料などが差し引かれた金額を給与として支払われますが(いわゆる手取り額)、フリーターとして働く方の中には社会保険に加入していない方もいるため、16万円の支給額から国民年金や国民健康保険料を支払わなければなりません。
さらに、所得税などの税金もあり、これらを差し引くと、ひと月あたりの手取りは13万円ほどになります。

この収入では「生活できない」わけではありませんし、実家やシェアハウスで暮らす方の中には「13万円で大丈夫」という方もいるでしょう。
しかし、1人暮らしをするには厳しい金額ではないでしょうか。


◆フリーターの平均的な生活費はいくら?

1人暮らしで手取りが13万円の場合、その中から家賃や光熱費、通信費、食費を払わなければなりません。
家賃は住んでいる地域によって大きな差が出ますが、5万円ほどと仮定します。
光熱費が1万円、通信費が1.5万円、食費が3万円と想定すると、生活するのに毎月およそ10.5万円が必要。
手元には毎月2.5万円ほどしか残らない計算になります。
携帯電話を格安のものに変えたり、外食を減らして自炊をしたりするなど、節約できる部分もありますが、飲みに会への参加や洋服を買うほどの余裕はないのが現実です。
また、大学などの奨学金返済があると月に1~2万の返済となるため、生活はギリギリになることも。
貯金することは困難といえるでしょう。


◆将来も安心して生活していくためには?

コラムを読んでいる人の中には、ギリギリでもとりあえず生活できる!と思う方もいるのではないでしょうか。
近年では結婚や出産に対して消極的な人も多く、「このままフリーターでもいいかな…」と考える人も。
しかし、結婚や出産を希望していなくても、フリーターのままの生活は厳しい面があることを理解しておきましょう。

まず、フリーターは雇用が不安定です。
正社員は雇用期間が無期限なのに対し、フリーターなどの非正規雇用の多くは雇用期間が定められており、期間満了に伴う更新は企業側が決めること。
さらに、正社員の場合は給与が保証されていますが、フリーターの場合は企業の都合で勤務日数などを調整されることがあるため、不安定になりやすいのがデメリットです。

また、年齢が上がると十分な収入を得るために長い時間働くのが難しいのも、フリーターを続けるのが厳しい理由の1つ。
アルバイトの多くは、飲食店や販売、現場作業などの体力を要する仕事。
若い頃は体力仕事が得意で長時間働けても、年齢とともに体力が落ちることが多いため、フリーターとして若い頃と同様の時間勤務するのは厳しいでしょう。

将来に備え、ダブルワークを行ったり社会保障制度の整っている会社でアルバイトをしたりする方法もありますが、いずれも長く働くには現実的ではない選択肢。
将来のためにも、早期に正社員を目指すのが得策といえるのではないでしょうか。

正社員を目指すといっても、職歴もないし資格もないから無理…と諦めている方はいませんか?
フリーターから正社員を目指すなら、ぜひハタラクティブをご利用ください。
ハタラクティブは、フリーターや既卒など正社員経験のない方の就活も支援している就職エージェント。
就活の仕方が分からない方や、やりたい仕事がない方でも、あなたに合わせた求人を紹介しています。
さらに、書類の書き方や面接対策など、内定に向けたサポート体制もバッチリ! 
フリーター生活に焦りを感じている方は、お気軽にご相談ください。




職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ハタラクティブとは

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

フリーター就職のコツまるわかりガイド

生活のぷちコラム

お悩み相談室

フリーターの就職支援
サービス紹介

ページトップへ