フリーターは雇用保険に加入できるのか?

フリーターは雇用保険に加入できるのか?の画像

【このページのまとめ】

  • ・1ヶ月以上の雇用見込みがある、週20時間以上働く場合、雇用保険の加入条件に当てはまる
  • ・条件を満たせばフリーターも雇用保険に加入できるが、事業所側が手続きを怠っているケースがある
  • ・雇用保険の手続きをしてもらえない時は、ハローワークに相談しよう
  • ・より自分に合った職場を探したい人は、ハタラクティブに登録を!

雇用保険に加入していると、失業時に国から給付金を受け取れるなどのメリットがあります。雇用保険は、加入条件を満たしていればフリーターでも加入できる制度です。働く上で大切な、雇用保険の基本を学んでいきましょう。

雇用保険に加入するための要件とは?

正社員として就職している人は、厚生年金や健康保険そして雇用保険などの社会保険に加入することになります。これらのうち、失業時に基本手当がもらえるなどのサポートが受けられる雇用保険の加入要件についてご紹介します。

雇用保険に加入できるかどうかは、働いている職場が適用事業所なのかどうか、働いている本人が要件を満たすかどうかの2点のポイントがあります。

まず、働いている職場の要件ですが、個人事業の場合は業種や従業員数などによっては適用事業所にならないケースもあります。しかし、法人は無条件に雇用保険の適用事業所になりますので、多くの場合は対象になるでしょう。
本人に求められる要件は、学生でないこと、1カ月以上雇用の見込みがあること、週20時間以上働くことなどです。
それぞれについて細かい判断基準がありますので、自分があてはまるかどうかについては、ハローワークや就職支援会社などに確認してみるとよいでしょう。

フリーターは雇用保険に加入できるか?

雇用保険に加入するためには、職場が要件を満たし、かつ本人が要件を満たす必要がありますが、フリーターは雇用保険に加入できるのでしょうか?

法律的には、要件を満たせば加入することになりますので、フリーターでも雇用保険に加入できる可能性はあります。

学生が本業の場合はフリーターと呼ばず、アルバイト収入などで生計を立てている場合をフリーターと呼ぶのが一般的です。
そのため、フリーターはある程度の日数働かないと生計を立てることは難しいはずです。そうなると週20時間以上という要件はクリアできる可能性が高いでしょう。1カ月以上働く見込みがあるかどうかについては、月締めでアルバイト代をもらう形での契約であれば該当するはずです。また、職場の要件は問題なくクリアできる場合がほとんどでしょう。
つまり、フリーターとして生計を立てている人は、雇用保険に加入できる可能性が高いことになります。ただし、雇用している側が手続きをしておらず雇用保険に加入していない状態になっているケースもあるといわれています。

雇用保険に加入するメリットとは?

雇用保険に加入することによって多くのメリットが得られます。

雇用保険のサポートは、失業中の人に基本手当が支給されることはもちろん、雇用の継続が危ぶまれる場合のサポートとして介護や育児で休業した場合に手当が支給されたり、資格取得などで業務に関係ある自己の能力開発を行った場合の金銭的なサポートがあったりします。

特に、基本手当は、転職活動中の生活を支える重要な収入になり、アルバイトなどをすることなく安心して就職活動に専念できるメリットがあります。
また、基本手当は勤続年数が長くなるほど支給金額が増える仕組みになっています。
そのため、正社員として就職を目指しながらもフリーターの期間が長くなっている人は、自分が雇用保険に加入しているかどうか、加入していなければ加入要件を満たしているかどうかを確認して早めに対処することをおすすめします。

雇用保険の加入要件を満たしているが手続きをしてもらえないといった悩みがある場合は、ハローワークに相談しましょう。
会社の制度運用に問題がある場合は、働く職場がいわゆる「ブラック企業」であるという可能性もあります。より自分に合った職場を見つけたい人は、ハタラクティブの就活アドバイザーに相談してください!

▼ ご相談はこちらから ▼

登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

みんなの就職エピソード

  • 「高卒が一番のネック」厳しいと思っていた希望職種の内定を得るまで
    「高卒が一番のネック」厳しいと思っていた希望職種の内定を得るまで

    就職前

    ラーメン屋(アルバイト)

    就職後

    エステティシャン

    詳細見る
  • 大学院進学と就職を迷う日々…就職する決断ができた理由とは
    大学院進学と就職を迷う日々…就職する決断ができた理由とは

    就職前

    スポーツインストラクター、介護職(アルバイト)

    就職後

    営業職

    詳細見る
  • ダンスとバイト漬けの生活。気づいたら同い年の人たちがみんな働いていた
    ダンスとバイト漬けの生活。気づいたら同い年の人たちがみんな働いていた

    就職前

    飲食店(アルバイト)

    就職後

    ヘルスコーディネーター

    詳細見る
  • エンジニアとして就職!社会人未経験から内定までの道のりとは
    エンジニアとして就職!社会人未経験から内定までの道のりとは

    就職前

    飲食店 アルバイト

    就職後

    ネットワークエンジニア

    詳細見る
  • 警備アルバイトからエンジニアに就職。留年、内定辞退から就職を成功させた方法とは?
    警備アルバイトからエンジニアに就職。留年、内定辞退から就職を成功させた方法とは?

    就職前

    警備・イベント運営(アルバイト)

    就職後

    エンジニア

    詳細見る
  • “人と話すことが楽しい”。自分らしさを発揮できる清掃スタッフに
    “人と話すことが楽しい”。自分らしさを発揮できる清掃スタッフに

    就職前

    音楽教室スタッフ(アルバイト)

    就職後

    大手フランチャイズ企業の加盟店清掃職

    詳細見る
  • コンビニバイトの経験を活かし、カメラの道から保険会社営業に
    コンビニバイトの経験を活かし、カメラの道から保険会社営業に

    就職前

    大手コンビニエンスストア 店員(派遣社員)

    就職後

    大手保険会社 フォロー営業

    詳細見る
  • 大学院を中退。 新卒の就活失敗を乗り越え、念願の『製造系エンジニア』に
    大学院を中退。 新卒の就活失敗を乗り越え、念願の『製造系エンジニア』に

    就職前

    理系大学院生(中退)

    就職後

    製造系エンジニア

    詳細見る
  • 「やりたい仕事」が分からなかった僕が選んだのは、ITエンジニアの道
    「やりたい仕事」が分からなかった僕が選んだのは、ITエンジニアの道

    就職前

    販売(アルバイト)

    就職後

    ネットワークエンジニア

    詳細見る
  • 短大卒の22歳が手に入れた“憧れ”の「教育業界 事務」の仕事
    短大卒の22歳が手に入れた“憧れ”の「教育業界 事務」の仕事

    就職前

    支庁で事務補助(臨時職員)

    就職後

    学習塾チェーンの事務職(※紹介予定派遣)

    詳細見る

フリーターから正社員へ 体験談 一覧

関連記事

  • arrow
  • youtubeIcn

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

特集

COLLECTION