30代でもニートから脱出して正社員を目指せる?

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. ニートからの就職
  4. >
  5. ニート脱出の方法
  6. >
  7. 30代でもニートから脱出して正社員を目指せる?

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・ニートだと、何らかの理由で収入が途絶えた時に生活がままならなくなる
    ・周囲からの信頼を得られにくく、人生の選択肢が減ってしまう可能性がある
    ・フリーターや正社員の経験があるなら、就職できる可能性は充分にある
    ・年齢が上がると就職のハードルが上がるので、早いうちに正社員を目指すのが良い

ニートで自由に暮らしてきたけれど、気がつけば30代…と焦りを感じている方も多いのではないでしょうか?
こちらのページでは、30代のニートが抱える不安や、ニートを脱出するためにできることなどをわかりやすくまとめています。
ニートを脱出して正社員を目指したい!とお考えの方に向けた情報が満載です。ぜひ今後の進路の参考にしてください。

◆30代ニートの不安

30代ニートの方が不安に感じている点をいくつかご紹介します。

・時間はあるがお金がない
・収入が途絶えた時に、生活がままならなくなる
・結婚が難しいなど人生の選択肢が減る
・周囲からの目線が気になる
・年齢が上がるにつれて、就職が難しくなる

ニートは正社員と比べると、自由な時間があったり仕事で受けるストレスがなかったりしますが、経済的・将来的な不安要素が多いようです。親からのサポートを受けている人であれば、親が病気になってしまった場合などに収入が途絶えることに。また、ニートは社会的に信用を得られにくい部分があるのも事実です。将来的に結婚を考えている方は、就職していると安心かもしれません。

◆30代ニートを脱出するには

30代のニートでも、そこから脱出する方法はいくらでもあります。

・生活を立て直す

ニート生活を送っていると、夜型の生活になりがちで生活習慣が乱れている方も多いと思います。まずは早寝早起きをして太陽の光を浴びるなど、昼型の生活に戻してみましょう。

・運動をする

体力づくりに取り組むのも、ニートを脱出するには効果的です。外に出たくないという方は、自宅でストレッチや筋トレを行うなど、今できる事から始めてみましょう。

・資格を取得する

ニートの時間を有効活用して資格取得を目指すのもおすすめ。資格を持っていると就職の際に強みになる可能性もあります。

・ハローワークやサポステ・ジョブカフェなど、就職サポートを行なっている機関を利用する

就職サポートを行なっている場所は日本全国にあります。住んでいる地域にはどのような機関があるのか調べてみましょう。

アルバイトや正社員の経験があるなら、正社員になれる可能性はあります。まずは自分ができるところから一歩ずつスタートすることが大切です。

◆アルバイトと正社員どちらが良いのか

働いた経験がない…人と話す自信がない…という方は、アルバイトから始めてはいかがですか?
一口にアルバイトと言っても、単発や短期・長期など、多様な勤務形態があります。自分に合ったアルバイトに挑戦して、働く自信をつけていくのも良いでしょう。
これまでにアルバイトや正社員の経験があり、一時的にニートになっているという方は、正社員を目指すのがおすすめです。
30代はフリーターの中では年長者として見られるため、アルバイト先で馴染みにくくなる可能性も。また、アルバイト期間が長く年齢も上がってくると、正社員になるハードルが上がるようです。できるだけ年齢が若いうちに正社員を目指しましょう。
ニート生活を長く続けていると、正社員を目指すことは勇気がいるかもしれません。
しかし、人生に無駄なことはひとつもありません。ニートだから…と自分を卑下せず、自信をもって挑戦していきましょう。

1人での求職活動に不安を感じる方は、就職支援サービスのハタラクティブにご相談ください。
ハタラクティブでは、プロの就活アドバイザーがマンツーマンで就職をサポートします。「就職活動が初めて」「社会人経験がない」というでも大丈夫。将来の夢を一緒に考えていきましょう。当社のサービスはカウンセリングからお仕事のご紹介まで全て無料でご利用頂けます。まずはお気軽にご連絡ください。



職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、1,700人以上の方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ハタラクティブとは

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

フリーター就職のコツまるわかりガイド

関連する記事

お悩み相談室

フリーターの就職支援
サービス紹介

ページトップへ