本日面談できます!

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。
また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 労働基準監督署に相談する方法

労働基準監督署に相談する方法

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・労働に関わる違法な行為を監督するのが労働基準監督署
  • ・厚生労働省の機関である労働基準監督署が取り扱うのは、「労働契約」「賃金の支払い」「労働時間・休日」「安全や衛生」など 
  • ・相談は窓口と電話で可能。メールは情報提供のみ
  • ・相談の際には証拠となる記録やデータなどの情報が必要
  • ・今の会社に問題を感じている場合は、転職も視野に入れよう
  • ・エージェントのアドバイザーに相談するという手段もある

就職したものの、「この企業、労働基準法違反じゃないの?」という事態に直面している方の中には、労働基準監督署に相談するという手段について方お考えの方もいるかもしれません。すでに退職済みで第二新卒として転職活動中の場合でも相談は可能です。ここでは労基に相談する方法を見ていきましょう。

労働基準監督署に相談する方法

第二新卒の方が転職を決意する理由のひとつには、契約にない長時間にわたる労働や給与の支払いの滞りなどがあります。これらの労働に関わる違法な行為を監督するのが労働基準監督署。

では、実際に相談するにはどうすればいいのでしょうか。転職を考える正社員の方も、就活中のフリーターの方もチェックしておきましょう。

労働基準監督署とは

労働基準監督署は、労働基準法などの規則にしたがって事業者を監督する厚生労働省の機関です。第二新卒として転職活動中の方も、転職前の職場で「労基」(ろうき)や「労基署」(ろうきしょ)という略称を耳にしたことがあるかもしれません。

・労働契約
・賃金の支払い
・労働時間・休日
・安全や衛生

労働基準監督署では、主に上記の内容についての調査を行っています。

労働基準監督署の相談窓口

窓口

労働基準監督署の拠点は各都道府県内にそれぞれ3~17ヶ所。主要な市の行政施設などにあります。

電話

上記の窓口に電話をして、電話で相談をすることも可能です。
また、2014年に新たな電話相談窓口「労働条件相談ほっとライン」が開設され、平日夜や土日の相談もできるようになりました。転職前でまだ仕事をしている方、転職活動で平日昼間に時間が取れない方などはこちらに相談することができるでしょう。
※労働基準監督署のメール窓口は情報提供のみの受付になっていて相談は行っていません。転職前の職場についての情報提供のみの場合は、こちらへ連絡するのも一法です。

労働基準監督署に相談する時に必要なもの

「転職する前に未払いの賃金を支払ってほしい」「転職前の職場の安全管理がなっていない」などの具体的な相談をする場合は、証拠となるタイムカードや契約書、写真などを揃えておきましょう。すでに転職を決意している場合は、退職前に証拠を集めて置く必要があります。

相談するときの注意点

「就職した会社がブラック企業だった」といった場合には、労働基準監督署に相談するのが代表的な方法です。
しかし、労働基準法に明確に違反する内容でなければ相談をしてもなかなか動いてくれないことでも知られています。ですから、必ずしも職場環境が改善されるまで転職せずに待っている必要はないかもしれません。
第二新卒という肩書きを転職に生かせる期間は限られていますので、転職してから相談するという手もあります。

労働基準監督署へ相談するほどの事態が起こっている場合、その職場で働き続けるメリットは少ないと言えます。特に第二新卒の方は、第二新卒であることをアピールできるうちに転職した方が自分のためになるのではないでしょうか。

今回は労働基準監督署への相談の方法について触れましたが、仕事や転職について相談できるところは、ほかにもあります。働き方や待遇などの悩み相談も含めてカウンセリングを行っている転職エージェントもそのひとつ。
若年層に特化したハタラクティブでは、今の会社で仕事を続けるべきか、転職を視野に入れた方が良いのか、これまでの経験やスキルを活かせる求人はあるのかといった第二新卒ならではの悩みにも、プロのアドバイザーが丁寧にお答えします。
まずはお気軽にご相談ください。

関連キーワード

ご利用者の口コミ

  • 大槻智映

    親身になって、最後まで手厚いサポートをしてくださいました!おかげで…

    2020/12/21

  • 加藤直哉

    紹介してくれる求人の質に関しては他社としっかり比較していないので分…

    2020/12/14

  • ka

    担当の方がとても親身になって相談に乗ってくださったので、第一希望の…

    2020/12/12

  • Dan

    担当の方のサポートが素晴らしかったおかげでトントン拍子に就活を進め…

    2020/12/01

  • 昔野貴方

    カウンセラーの方が親切で、こちらの事情にそって仕事先をいくつか紹介…

    2020/11/26

  • 鶴岡雅史

    とても親切で丁寧な対応だったと思います。この状況下で転職に対する不…

    2020/11/10

  • みやみや

    未経験のことで不安と緊張がありましたが、カウンセラーの方が丁寧に教…

    2020/10/01

  • Kosuke Karasawa

    カウンセラーの人が親身になって下さり、コロナ禍でもありながら、内定…

    2020/09/29

  • Jun

    担当して頂いた方の丁寧かつ迅速な対応でスムーズに転職活動がすすみ、…

    2020/09/18

  • 羽場健二

    カウンセラーの方が親身に最後までサポートしてくれたおかげもあり無事…

    2020/09/18

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

関連キーワード

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

まずは情報収集から始めませんか

今のお気持ちはどちらに近いですか?

 

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?