ロスジェネ世代の特徴とは?ほかの世代とどう違う?

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. ロスジェネ世代の特徴とは?ほかの世代とどう違う?

2017/09/06

【このページのまとめ】

  • ・ロスジェネ世代とは、バブル崩壊後の超就職氷河期に社会人になった世代
    ・ロスジェネ世代の特徴として、優秀な人材や貯蓄好きな人が多いことが挙げられる
    ・ロスジェネ世代以外に、団塊世代やバブル世代、ゆとり世代、さとり世代といった世代がある
    ・自分がやりたい仕事がわからないとお悩みの方には、就職支援サービスの利用がおすすめ

世代によって考え方や価値観が異なるため、世代が違う人と接するときにギャップを感じたことがある人は少なくないかもしれません。今回は、ロスジェネ世代と呼ばれる超就職氷河期に就活を行ってきた世代に注目してみましょう。各世代の特徴についてもご紹介しますので、参考にしてみてください。

◆ロスジェネ世代とは

ロスジェネとはロストジェネレーションの略で、直訳すれば"失われた世代"です。
ロスジェネ世代とは、バブル崩壊後のおよそ10年間に社会人になった世代を指します。
1970年から1982年頃に生まれた人が当てはまるようです。
超就職氷河期に就職活動を行っており、正社員雇用ではなく非正規雇用として働くことを余儀なくされた人が多い世代ともいえるでしょう。

◆ロスジェネ世代の特徴

ロスジェネ世代には、どのような特徴があるのでしょうか。

【仕事に対して前向き】

就活を行う時期にリストラや企業が倒産するのを見てきたため、より専門的な知識や技術を身につけることに力を入れてきた人が多い傾向があります。
指示に対して忠実であるのも、この世代の特徴といえるでしょう。

【貯金好き】

将来を悲観的に感じている傾向があり、貯蓄に励む人が多いようです。若い人の車離れや、アルコール離れが進んだのもこの世代からといえるのではないでしょうか。
非正規雇用で働く人も多い世代であるため、収入面での不安があり結婚や出産の優先順位が低くなっているとも考えられます。

【優秀な人材が多い】

就職氷河期といわれる時代に就活をしていたため、厳しい競争を勝ち抜いてきた人が多いと考えられます。
大企業が採用を減らす中、希望の企業よりランクを落として就活を行ったという人も少なくなく、他の世代と比べても優秀な人材が多いといえるかもしれません。

◆ロスジェネ世代以外の世代について

ロスジェネ世代以外にはどのような世代があるのか、年齢層や特徴について解説します。

【団塊世代】

第一次ベビーブームが起きた1947年から1949年に生まれた世代。「戦後世代」や「第一次ベビーブーム世代」とも呼ばれています。
仕事に関しては、年功序列や終身雇用が一般的で上下関係、会社への忠誠心を重んじてきた世代です。女性は家庭に入るものといった考えが根強く、専業主婦が多い世代でもあります。

【バブル世代】

1965年から1969年に生まれ、1988年から1992年に社会人になった世代。バブル景気といわれる好景気の時期に新入社員となった世代です。
インターネットが普及していない頃に学生時代、新入社員時代を過ごしてきたため、コミュニケーション能力に優れています。好景気の中、受験や就職を経験してきた世代で、パワフルであることも特徴の1つです。

【ゆとり世代】

豊かな人間性の育成を目的とした「ゆとり教育」を受けてきた世代。1987年から2004年生まれの人が、ゆとり世代に当てはまります。
自分で考えて動くというよりは、失敗を恐れるが故に指示待ちの姿勢であることが特徴です。どちらかというと、仕事よりプライベートの時間を重視している人が多い傾向があります。

【さとり世代】

年代はゆとり世代とほぼ同じで、欲がなく結婚や恋愛に対する興味が薄い人たちを指します。
現実を悟っているかのような気質が見受けられることから、さとり世代と呼ばれています。仕事においても大きな夢や上昇志向を持つ人が少ないのが、この世代の特徴です。無駄な努力や争いを苦手とし、安定を求める傾向が強いともいえるでしょう。


自分がどんな仕事に向いているのかわからない、何に興味があるのかわからないと感じている、ゆとり世代やさとり世代の方におすすめしたいのが、就職支援サービスです。
若年層に特化した就職支援サービスである「ハタラクティブ」では、就活アドバイザーが企業選びや自己分析などを親身にサポート。社会人未経験の方から転職活動を効率良く進めたい方まで、幅広く対応しています。
就職・転職活動に不安を感じているのであれば、ぜひ「ハタラクティブ」にお問い合わせください。

関連キーワード

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ハタラクティブとは

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

フリーター就職のコツまるわかりガイド

生活のぷちコラム

お悩み相談室

フリーターの就職支援
サービス紹介

ページトップへ