新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. スーツが基本?転職における服装のマナーとルールまとめ

スーツが基本?転職における服装のマナーとルールまとめ

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・転職の採用面接を受けるときの服装はスーツが基本。20代前半まではリクルートスーツでも許容範囲
    ・服装自由のときは、派手なものやカジュアル過ぎる服装は避け、オフィスファッションを心掛けると良い
    ・服装以外にも、髪型やアクセサリー、コートの扱い方などにも注意が必要
新卒時の面接ではリクルートスーツが基本ですが、転職の採用面接にはどのような服装で臨むのがベストなのでしょうか。
「服装自由」など、指定がない場合も多く、迷ってしまう人は意外と多いようです。
ここでは、中途採用面接の服装のマナーについて詳しくご紹介。疑問点をなくしてスムーズに転職活動を進めましょう。

◆転職時の面接はスーツじゃないとダメ?

転職で採用面接を受けるときの服装は、スーツが基本。
中途採用では経験を求められるため、スーツはスーツでも、社会人経験のない新卒を思わせるようなリクルートスーツはできるだけ避けたほうが無難です。

リクルートスーツしか持っていない場合、20代前半の転職活動までは許容範囲と言えます。
リクルートスーツを中途採用面接で着るときは、白シャツを合わせると新卒のイメージのままになってしまうので、インナーで変化をつけると良いでしょう。
応募する企業にもよりますが、男性なら淡い色やストライプ柄などのシャツ、女性なら白や淡色のカットソー、シフォン素材のブラウスなどが好印象です。

とはいえ、ビジネススーツは社会人になれば着る機会が増えるもの。
転職後にスーツを着そうな場合は、この機会にビジネススーツを1着購入してはいかがでしょうか。

また、スーツを選ぶ際は、サイズ感が合っているか、清潔感を感じられるかどうかがポイントです。
サイズや色、柄などに注意して、長く着用できるような定番アイテムを選びましょう。

◆服装自由と言われたら?

面接の服装について、「私服可」「服装自由」という企業もあります。
自由だからといって、派手すぎる服装やカジュアル過ぎる服装などを選んでしまうと、「遊びに来たの?」という印象を与える可能性があるので注意が必要です。

服装自由のときは、社会人としての礼儀やマナーを試されている場合も。
TPOをわきまえ、男性ならジャケットやシャツにパンツ、女性ならブラウスやニットにスカートなど、いわゆるオフィスファッションを心掛けると良いでしょう。
どうしても悩んでしまうという人は、スーツを選択するのもひとつの手段です。
逆に、スーツは避けたいという人は、応募先企業の人がどんな服装で働いているのかを事前にチェックすると、着ていく服装のイメージがつかめるでしょう。

また、アパレル企業などでは、企業が展開しているブランドの商品やイメージに近い服装かどうかを見られる傾向があります。
カジュアルな服装で働けるという場合も、面接時はデニムやTシャツ、ミニスカートなどの服装は避け、ある程度きちんとした服装を選びましょう。

◆服装以外にも気をつけるべきポイントはある!

せっかく服装に気をつけていても、ヘアスタイルや小物がごちゃごちゃしていると、採用担当者は「TPOをわきまえていない」と感じてしまうかもしれません。
面接の際には以下のことにも注意して、好印象を目指しましょう。

【服装以外で気をつけたいこと】

・ヘアスタイルは服装に合った落ち着いた印象にする…髪の長い人は1つにまとめる、明るすぎる髪色は避ける、など
・香水はつけない
・基本的にアクセサリーはつけない…結婚指輪や時計は可、女性は控えめなデザインのネックレス、ピアスは許容範囲
・小物はシンプルなデザインを選ぶ…スーツに合わせるベルト、靴、鞄、ネクタイなどは清潔感を感じるものを選ぶ、汚れに注意
・急な雨に備えて折り畳み傘を持つ…控えめなデザインのものを選ぶ、面接前に服や書類が濡れないように注意する
・コートの扱い方に気をつける…受付前に脱ぐ、面接時は椅子の鞄と一緒に置く、帰る時は会場を出てから着用する

受ける企業や人によって多少の違いはありますが、面接ではこのようなポイントに注意すると、採用担当者に良い印象を与えられるでしょう。

採用面接を受ける前には、服装のチェックのほかにもマナーや礼儀の確認、質疑応答の練習など、さまざまな事前準備が必要です。
事前準備を万全にしたいという方は、就職・転職サポートサービスのハタラクティブがお手伝いいたします。

ハタラクティブでは、事前カウンセリングを大切にすることで、きめ細やかなサポートを実現。
適性に沿った求人紹介や応募書類の添削、面接対策、服装のアドバイスなどもしているので、疑問点をしっかり解決できます。
1人での求職活動がうまくいっていない、第三者の手を借りて効率よく転職活動がしたいという人は、ぜひお気軽にご相談ください!

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

ページトップへ