新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. いざ面接!当日にチェックするポイント

いざ面接!当日にチェックするポイント

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・スーツやシャツ、ヘアスタイルなどの身だしなみは時間に余裕を持って確認する
    ・事前に企業の所在地やアクセス、連絡先を調べ、スマートフォンはしっかり充電しておく
    ・早めに到着したら、面接会場近くのカフェなどで退職理由や志望動機をもう一度確認
    ・面接会場への到着は早すぎず遅すぎず、15分~10分前に
    ・面接会場の建物に入った瞬間から、言葉遣いなどのビジネスマナーを徹底
    ・面接会場に入る前にスマホの電源を切る


面接前の準備は入念に行っておくに越したことはありません。面接前日はもちろん、当日もポイントを押さえ落ち着いて行動しましょう。

以下では、面接当日に気をつけたいポイントを紹介します。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

身だしなみのチェックポイント

面接当日、出かける前の時間は身だしなみを最終チェック。時間に余裕を持って丁寧に確認しましょう。
自宅でなら、身だしなみに何か問題があってもすぐに対応できます。

スーツ・シャツなど

・タグやサイズシールは外してあるか、しつけ糸は切ってあるか 

・シワや汚れ、ホコリが付いていないか 

・肩にフケが落ちていないか

・シャツがパンツやスカートからはみ出ていないか

ヘアスタイルなど

・寝癖は直したか 

・整髪料はつけ過ぎていないか、香りがきつ過ぎないか 

・男性の場合、髭の剃り残しはないか 

・女性の場合、メイクは濃すぎないか

小物類

・靴は磨かれているか、かかとが磨り減っていないか、女性の場合はヒールが高すぎないか 

・爪は短く切ってあり、清潔か 

・靴下やストッキングに破れや伝線がないか 

・ハンカチにシワは付いていないか

身だしなみは第一印象に大きく関わるため、しっかり確認しましょう。

最寄り駅に着いたら、トイレで髪型や襟の形、ネクタイの位置、笑顔などの最終チェックも忘れずに。

当日までにスマホでチェックしておきたいこと

スマートフォンでの情報収集に関しては以下の内容を覚えておきましょう。

・充電は十分にしておく 

・面接当日の主要ニュースを確認する 

・企業の所在地、アクセス、連絡先を調べておく 

・早めに到着した場合に時間を潰せる場所(カフェなど)を調べておく

生活に欠かせないスマートフォン。

面接当日も緊急時の連絡手段としてだけでなく、企業へのアクセスを調べたり、ニュース記事を確認したりとスマホが欠かせません。面接当日は充電が十分にされているかどうか確認しましょう。

また、企業に到着したら電源を切っておくこともお忘れなく。

想定内の質問に対する回答をもう一度シミュレーション

以下のような質問に対する回答をしっかり確認しておきましょう。

・なぜ新卒で就職しなかったのか 

・フリーターの期間中はどのような仕事を経験したのか 

・退職理由、志望動機

マニュアル通りではなく、自分の言葉で話すことが大切。入社への意欲を丁寧な言葉で企業側に伝えましょう。 

また、退職理由や志望動機については、履歴書の内容と矛盾がないか確認しておくことも大切です。

面接マナーも要チェック

面接会場の建物に入った瞬間からすでに社会人としてのマナーが求められます。会場に到着するまでに面接の流れとマナーをもう一度確認しておきましょう。

・10~15分前には到着し、受付でも丁寧な言葉遣いと態度を心がける

・入室時はノック3回、「失礼します」「よろしくお願いします」の挨拶をしっかりする

・面接官に促されてから着席。姿勢良く座ること

・面接中は面接官の目を見て、相手が聞き取りやすいペースで話す

・個人面接では普段より1段階、集団面接では普段より2段階くらい大きな声で受け答えする

・退室時は「ありがとうございました」と深く一礼、ドアの前でも軽く一礼する

面接マナーは細かい部分まで言及するとかなりの数がありますが、上記の基本を押さえ、相手に失礼にならないことを心がければ大丈夫。

「こうしなくては」と考えすぎると、緊張して表情も動作も硬くなってしまうため、適度にリラックスして臨みましょう。

スマホはマナーモードでは不十分?

面接会場に入る前に、スマホの電源を切りましょう。「マナーモードでも問題ないのでは」と思う人もいるかもしれませんが、静かな空間では小さな振動音も思いの外響くもの。

通常採用面接より優先すべき用件はありませんから、気持ちの切り替えスイッチとして、面接中は必ず電源をオフにしておきましょう。

ハタラクティブでは初めての就活も応援しています!

ハタラクティブは、20代を中心とした若年層の正社員求人に特化した就職・転職サービスエージェント。 

あなたの条件に合った正社員求人のご紹介はもちろん、履歴書や職務経歴書の作成、面接対策などについてもマンツーマンでサポートしています。

はじめての就職活動がうまくいくか不安な方は、ぜひ相談料無料のハタラクティブまでお気軽気お問い合わせください。

関連キーワード

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

関連キーワード

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

ページトップへ