新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 既卒向けー塾講師(正社員)の目指し方

既卒向けー塾講師(正社員)の目指し方

公開日:

最終更新日:

正社員の塾講師になりたいと考える既卒の方を対象に、塾講師の仕事内容、適性、必要なスキルについて詳しく解説します。また、既卒の方が正社員の塾講師になるためにはどうしたら良いのか、どのような方法があるのかを考えていきましょう。

◆塾講師の仕事とは

塾講師は、小学生や中学生、高校生を対象に学習指導を行う職業です。
学習指導の目的は大きく分けて2つあり、ひとつは中学・高校・大学を目指す生徒に対しての受験対策、もうひとつは学校の授業の補習を目的に学習指導です。
担当する生徒のニーズに合った学習計画を立てたり、成績が伸び悩む生徒の学習意欲を引き出すためのコミュニケーションをはかるなど、仕事内容はさまざまです。

また、小・中・高など生徒の学年によって授業の難易度や教えやすさに違いがあるのはもちろん、1人~2人程度の生徒に対して個人の進捗度に合わせてじっくり指導を行う個別授業と多数の生徒に目配りをしながら学習計画に沿って行う集団授業では、指導方法も異なります。
さらに、学習指導塾を展開する企業によっても指導方針に違いがあるため、自分の理想に近い授業形態や指導方針を打ち出している企業を見つけて就職活動をしましょう。

◆塾講師に向いている人・必要なスキル

既卒の方が塾講師の仕事に就くために必要な資格は特にありませが、生徒や保護者、塾の同僚などと直接話す機会が多いため、コミュニケーションスキルが最も重要です。
授業のほかにも、生徒たちからの相談や保護者との面談、上司や同僚との学習計画に関するやりとりなど、コミュニケーション能力を問われる場面が多々あります。そのため、アルバイトで家庭教師の経験がある人や、営業・接客・サービス業などの人と関わる仕事を経験した方に向いている仕事と言えるでしょう。
また、「生徒に寄り添いたい・教えたい」という気持ちも、生徒や保護者からの信頼を得るためには必要です。
信頼され評価されるようになると、自分が担当する授業を希望する生徒の増加にも繋がり、仕事へのやりがいを持ちながら働けるでしょう。

◆正社員の塾講師を目指すには

大学既卒の方が未経験から正社員の塾講師を目指す場合、正社員求人は比較的少なく難しいのが現状です。
将来的に正社員として活躍したいと考えるなら、まずは雇用形態に関わらず非常勤や派遣社員などで塾講師の経験を積むことをおすすめします。
講師としての指導経験を積むことで、教室の運営を任せられる教室長などにキャリアアップし、運営側として正社員になるという方法もあるようです。

また、営業やサービス業など他業種からの転職という道もあります。面接の際には、それまでに身に付けたコミュニケーション力やプレゼン力、接客力などを伝え、塾講師の適性があることを採用担当者にしっかりとアピールすると良いでしょう。
既卒をはじめ、高卒や第二新卒の方に向けた求人をご紹介しているハタラクティブでは、未経験からでも就職しやすい正社員の求人情報を多数取り扱っています。
専門の就活アドバイザーが丁寧にアドバイスいたします。ぜひお気軽にお問い合わせください。

関連キーワード

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

ページトップへ