職場の嫌いな人への対応はどうしたら良い?具体的な対処法を紹介

職場の嫌いな人への対応はどうしたら良い?具体的な対処法を紹介の画像

【このページのまとめ】

  • ・職場で嫌いな人と付き合うときは、仕事の目的に目を向けたり嫌悪感から意識をそらす
  • ・職場の嫌いな人と関係を見直すには、相手の行動を理解し長所を見つけるよう心掛ける
  • ・職場で嫌いな人の苦手意識を払拭できないときは、可能な限り接点を少なくする

職場に嫌いな人がいると、どうしても嫌悪感を抱いてしまうという方は多いでしょう。人間関係に悩まされずに仕事をしていくためには、対処法があります。このコラムでは、職場にいる嫌いな人と上手に付き合うための方法や、関係を見直すための対策をご紹介。嫌いな人に対する考え方や対処法を知って、職場を少しでも働きやすい環境に変えていきましょう。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです

ご相談はこちらから

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

職場で嫌いな人として挙げられる特徴

嫌いな人との関わり方を考える前に、どのような人が職場で嫌われてしまうのかということを確認しておきましょう。

悪口を言う

悪口を聞かされると、多くの人は自分も陰では同じようにいわれているのではないかと不信を感じます。他者の評価を下げることを口にする人とは、わざわざ仲良くしたいとは思えないもの。悪口に限らず、嫌味を含んだ物言いをする人も同様です。

仕事への意欲が見られない

無理をして休日出勤や残業をする必要はないものの、やる気のない態度は他の人達に不快感を抱かせることに繋がります。仕事をする場所である職場において、意欲の欠如した人が尊敬される存在になるとは考え難いでしょう。

責任感が欠如している

ミスに対して言い訳をする、正当化する、また自分のミスを人のせいにするなど、責任感がないのも嫌われる要因になると考えられます。責任感が欠如した人には大事な仕事も任せにくくなりますし、ミスや責任を押し付けられた人は不愉快な気持ちになるでしょう。

感情のコントロールができない

ストレス発散の目的で人に怒りをぶつける、常に不機嫌でイライラした態度を取るなど、感情のコントロールが難しい人も中にはいます。自分の好き嫌いで人に対する態度がコロコロ変わるのも、感情コントロールの問題に含まれるといえそうです。

職場で嫌いな人に多い特徴については、「職場で嫌われる人の特徴を解説!あなたの性格や言動は大丈夫?」のコラムもあわせてご参照ください。

職場にいる嫌いな人と上手に付き合うための9つの対処法

ここでは、嫌いな人との上手な付き合いための9つの対処法を紹介します。

1.仕事の目的に目を向ける

嫌いな人がいると、どうしても嫌悪感に意識が向いてしまいがちです。とはいえ、職場は親しい友人を作る場所ではなく、業務を遂行するための場所。嫌な感情が出てしまうときこそ本来の目的に立ち返り、仕事上の目標達成に焦点を当てるようにします。
仕事に集中して取り組むことでスキルや能率の向上がはかれますし、成績・結果を残すことに繋がる場合もあります。嫌いな人よりも優秀な仕事ぶりを発揮できれば、気持ちの面で相手より優位に立てる可能性も考えられるでしょう。

2.嫌いだと思う感情を表に出さないようにする

嫌いな人と話すと自分の嫌悪感が表情や言葉に出てしまうときもありますが、それでは自分の価値を下げてしまうでしょう。
苦手だと思う感情は仕方がないですが、相手と同じ土俵に立たず、自分の価値を下げないためにも、嫌悪感を表に出さずグッとこらえてみましょう。

3.同僚や上司に相談する

嫌いな人との関係について、周りの同僚や上司に相談するのも良いでしょう。他人に相談することによって、別の視点からの意見を聞き、より冷静に相手と向き合うことができます。

4.嫌いではなくなるための努力をする

嫌いな人の良いところを見つけて、嫌悪感より相手に対する好意を膨らませてみましょう。嫌いと思っている気持ちがちっぽけに思えることがあります。また、相手の苦手な行動の理由を分析してみても良いでしょう。
しかし、それによってストレスが溜まってしまうと意味がありません。ほどほどにして自分自身も大事にしてあげましょう。

5.波長の合う人との関係を重視する

嫌いな人ではなく、波長の合う人に意識を向けるのも良い方法です。そのような人には普段から積極的に声かけをし、打ち解けた関係性を築いておくようにします。その上で誠実に仕事を続けることで、自然とあなたの味方になってくれる人達が増えていくでしょう。
自分の持っている知識やアイディアを周囲と共有するのも効果的です。仕事に役立つことを惜しみなく与えることを心掛ければ、あなたへの信頼度はさらに高まります。たとえ嫌いな人と対立しても、味方が多ければ困難な状況も乗り越えやすくなるでしょう。

6.仲間を増やす努力をする

前述した波長の合う人との関係を重視し、仲間を増やしていきましょう。仲間を増やすためには、相手によって対応の仕方や態度を変えずに、一人ひとりに誠実に対応することが大事です。
こつこつと仲間を増やす努力をすることで、味方や相談相手が増え、困難やトラブルを乗り越えやすくなるでしょう。

7.部署の異動で環境を変える

嫌いな人が原因で退職を考えている方は、まずは部署の異動を試みてはいかがでしょうか。転職には手間がかかりますし、新しい職場が自分の理想どおりとは限りません。
異動交渉を行う際は嫌いな人について言及することは避け、スキルアップのためなどのポジティブな動機を話すと良いでしょう。

8.避けられる場合は避け近づかないようにする

苦手意識を払拭できない相手については、その人との接点を可能な限り少なくするのも手です。あいさつや報告など必要最低限のコミュニケーションは取るようにして、それ以上は無理に仲良くなろうと努力しなくても良いということです。

9.ストレスを溜めないようにする

ストレスが溜まることにより、相手の苦手な部分に敏感になってしまいます。仕事から離れ、自分の時間を持つことでストレスを発散させましょう。趣味の時間を作ったり、家族と過ごしたりしても良いでしょう。自分に余裕を持つことで、嫌いな人の言動を受け流せるケースもあります。

嫌いな人の対処法についてさらに詳しく知りたい方は、「嫌いな人との仕事はどうすれば良い?心を楽にする対処法」のコラムも参考にご覧ください。

職場にいる嫌いな人との関係を見直すための4つの対策

この項目では、職場にいる嫌いな人との関係を見直すための対策をご紹介します。以下で確認してみましょう。

1.相手を客観視する

嫌いだという感情に身を任せていては、相手との関係性を変えることは難しいでしょう。大切なのは、一度自分の感情を脇に置いて、嫌いな人のことを客観的に見つめ直してみることです。
相手の言葉や態度を改めて観察してみると、実はその人のちょっとした言い方やクセなどが気になるのであり、苦手意識を持つほどのことではかったと気が付く場合もかもしれません。他の人達から聞いた話をもとに、自分が勝手に悪い感情を抱いていたというケースもあり得ます。

2.原因を分析する

嫌いな人が本当に嫌な言動や行動を取っているのだとすれば、なぜ相手はそのような態度を示すのか、原因を冷静に分析してみましょう。元を辿ると、あなたの過去の言動や行動に問題があった可能性もあります。
もし思い当たる点があれば、今後はそれをしないよう注意しましょう。自分自身の行いを改善することにより、相手のあなたに対する態度に変化が見られる場合もあります。

3.相手の行動について自分なりに理解する

相手の言動について別の見方で解釈を考えてみても良いでしょう。まずは、相手の行動の理由や原因を自分なりに考えてみます。考えが浮かばないときには、本を読んだり周りの方に助言を求めたりしてみても良いでしょう。

4.相手の長所を見つけるようにする

相手の長所を見つけるようにしましょう。人は誰でも悪いところもあれば良いところもあります。
相手の苦手な部分のみに注目するのではなく、「自分からあいさつをしてくれた」「雑用を手伝ってくれた」など、少しずつでも良いところを見つけてみましょう。そして、接するときにはなるべく相手の長所を尊重するようにしてみてください。

職場にいる嫌いな人との関係を見直したい方は、「職場に嫌いな人がいる…あなたならどうする?」のコラムも合わせてご参照ください。

職場に嫌いな人がいても構わない

「職場に嫌いな人がいるけど、頑張って好きにならなきゃ」と無理をする必要はないのです。職場は仕事をするための場所と割り切って、嫌いな人と仲良くなろうとしなくても構いません。もちろん人間関係が円滑であれば仕事もしやすくなりますが、仕事に影響が出なければ同僚や上司を嫌っていても良いのです。仕事に支障をきたすレベルに人間関係が悪化している場合は、転職も視野に入れてみましょう。

「これ以上嫌いな人と仕事を続けられない」「今の職場にいるメリットが感じられない」と思うのであれば、ぜひハタラクティブにご相談ください。ハタラクティブは若年層向けの就職・転職エージェントです。プロのアドバイザーが丁寧にカウンセリングを実施し、求人紹介や面接対策などを通じて親身にサポートします。サービスはすべて無料ですので、就職・転職をお考えの方はぜひお気軽にご相談ください。

▼ ご相談はこちらから ▼

登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

みんなの就職エピソード

  • 周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月
    周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月

    就職前

    スポーツジム フロントスタッフ アルバイト

    就職後

    住宅機器等の製造・販売会社 営業

    詳細見る

  • “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職
    “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職

    就職前

    ホストクラブ ホスト

    就職後

    通信回線販売取次店 営業

    詳細見る

体験談 一覧

関連記事

  • arrow
  • youtubeIcn

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

特集

COLLECTION