1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 大卒の履歴書の書き方を知ろう!学歴や資格はどう書けば良い?

大卒の履歴書の書き方を知ろう!学歴や資格はどう書けば良い?

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・大卒の職歴は高校入学から書こう
    ・大卒の学歴を低く偽るのも学歴詐称になるので気つけよう
    ・履歴書には、仕事に活かせる資格を優先的に書こう
    ・履歴書の志望動機は、応募企業の特徴を踏まえて書こう
    ・履歴書の自己PRには、具体的なエピソードを入れて説得力を持たせよう

大卒の履歴書の書き方を知ろう!学歴や資格はどう書けば良い?の画像

大卒の方で、履歴書の学歴をどこから書くか迷っている人はいませんか?
通常、大卒の学歴は高校入学から書けばOKです。
職歴は正社員経験がなければ「なし」で構いませんが、フリーター期間が長い人はアルバイトの経歴を記載しましょう。
このコラムでは、学歴・職歴をはじめ、志望動機・自己PRの書き方も解説。
履歴書の基本を知っていれば、どんな企業に応募する際も役立ちます。就職活動中の方は、ぜひ内容をご確認ください!

監修者:吉田早江

キャリアコンサルタント

キャリアコンサルタントとして数々の就職のお悩み相談をしてきました。言葉にならないモヤモヤやお悩みを何でもご相談下さい!

大卒の履歴書、学歴の書き方は?

大卒の履歴書は高校入学から書き始めるのが基本です。ここでは、大卒向けの学歴と職歴の書き方を詳しく解説します。


大卒の履歴書の学歴欄の画像

学歴は高校卒業から書く

学歴は、学歴・職歴欄の1行目中央に「学歴」と書いたうえで書き始めます。
どの時点から書き始めるという明確なルールはありませんが、最終学歴の1つ前から記入すればOK。大卒の方は、高校入学から書き出しましょう。
すでに大学を卒業している人は「卒業」と書きます。現在在学中で卒業予定の方は「卒業見込み」と記載してください。

予備校は書くべき?

大学受験や資格取得のための予備校は、教育委員会や都道府県知事、文部科学省の認可を受けた正規の学校ではないため、学歴欄には記載しないのが一般的です。
また、浪人は高校の卒業年度と大学の入学年度を見れば分かるので、あえて書く必要はありません。

正式名称で書く

学校名は正式名称で書き、学部や学科、コース名も記入します。高校は「〇〇高校」ではなく、「〇〇市立〇〇高等学校」などと書くことに注意しましょう。

和暦・西暦を統一する

入学・卒業年度は和暦・西暦のどちらで記載しても構いませんが、履歴書全体で統一するのがルールです。
学歴・職歴欄だけではなく、日付欄や資格の取得年もどちらかに合わせましょう。職務経歴書を一緒に提出する際も、履歴書の表記と統一します。

職歴は「なし」でOK

職歴がない場合は、行の中央に「なし」と記載します。

アルバイト経験を書いた方が良い場合

アルバイト経験は職歴と見なされないため、職歴欄には正社員の経歴のみを記載します。ただし、卒業後長くフリーターをしている方は「空白期間に何をしていたの?」と思われるので、職歴としてアルバイト経験を書くと良いでしょう。
また、応募企業と関連の深い業種でアルバイトをしていた方は、職歴欄に記載するとスキルのアピールになります。
アルバイト経験を書くときは、アルバイトの雇用形態で働いていたと分かるように記載しましょう。また、職歴欄に記載した企業で現在も働いている場合は、職歴の最終行に「現在に至る」と記載。退職日が決まっている場合は、退職予定日を記入します。

年度早見表

学歴欄は、入学・卒業年度に間違いがないよう正確な情報を記入しましょう。

1990年生まれ(平成2年)

高校入学 2006年(平成18年)
高校卒業 2009年(平成21年)
大学入学 2009年(平成21年)
大学卒業 2013年(平成25年)

1991年生まれ(平成3年)

高校入学 2007年(平成19年)
高校卒業 2010年(平成22年)
大学入学 2010年(平成22年)
大学卒業 2014年(平成26年)

1992年生まれ(平成4年)

高校入学 2008年(平成20年)
高校卒業 2011年(平成23年)
大学入学 2011年(平成23年)
大学卒業 2015年(平成27年)

1993年生まれ(平成5年)

高校入学 2009年(平成21年)
高校卒業 2012年(平成24年)
大学入学 2012年(平成24年)
大学卒業 2016年(平成28年)

1994年生まれ(平成6年)

高校入学 2010年(平成22年)
高校卒業 2013年(平成25年)
大学入学 2013年(平成25年)
大学卒業 2017年(平成29年)

1995年生まれ(平成7年)

高校入学 2011年(平成23年)
高校卒業 2014年(平成26年)
大学入学 2014年(平成26年)
大学卒業 2018年(平成30年)

1996年生まれ(平成8年)

高校入学 2012年(平成24年)
高校卒業 2015年(平成27年)
大学入学 2015年(平成27年)
大学卒業 2019年(平成31年)

1997年生まれ(平成9年)

高校入学 2013年(平成25年)
高校卒業 2016年(平成28年)
大学入学 2016年(平成28年)
大学卒業 2020年(令和2年)

1998年生まれ(平成10年)

高校入学 2014年(平成26年)
高校卒業 2017年(平成29年)
大学入学 2017年(平成29年)
大学卒業 2021年(令和3年)

1999年生まれ(平成11年)

高校入学 2015年(平成27年)
高校卒業 2018年(平成30年)
大学入学 2018年(平成30年)
大学卒業 2022年(令和4年)

「大卒」と書かないのは駄目?

高卒の人が大卒と偽って申告することは、「学歴詐称」にあたります。
では、大卒の人が学歴を「高卒」と申告した場合、学歴詐称になるのでしょうか?

学歴を偽るのは学歴詐称

学歴を偽ることは学歴詐称となり、発覚すれば内定取り消しや入社後に処分の対象となることがあります。処分の対象にならなくても、詐称が分かれば周囲からの信頼をなくしてしまうでしょう。
また、事実が明らかにならなかったとしても、「嘘がいつばれるのか?」と不安を抱えながら仕事をするのは精神的にストレスです。
もちろん、職歴を偽るのも同様のリスクがあるので、履歴書では正確な経歴を伝えましょう。

低く偽るのも学歴詐称になる

学歴詐称というと、中卒の人が高卒と偽ったり、高卒の人が大卒と偽ったりと、実際より高学歴に見せるイメージがあるでしょう。
ただ、中には高卒枠の求人に応募したいために、大卒なのに高卒だと嘘をつく人もいます。このようなパターンは「逆学歴詐称」と呼ばれることも。大卒なのに高卒と偽ったり、大学院卒なのに学部卒と偽ったりすることは、どちらも学歴詐称にあたります。

履歴書の基本項目の書き方

ここでは、住所や連絡先といった基本的な情報の記載方法をご紹介します。

履歴書の基本項目の画像

日付

履歴書を提出もしくは投函する日付を書きます。

氏名

姓と名前の間にスペースを空けると見やすくなります。
ふりがなは、「ふりがな」とある場合は平仮名で、「カタカナ」とある場合は片仮名で記載しましょう。

写真

スーツで撮影した証明写真を貼付します。履歴書に貼る証明写真は、2.4×3cmもしくは3×4cmが一般的なサイズ。古い写真だと髪型や印象が異なる可能性があるので、3ヶ月以内に撮影した写真を使いましょう。
証明写真は剥がれ落ちたときに誰のものか分かるように、裏面に氏名を記載してから貼り付けます。また、履歴書を書き損じたときに写真が無駄にならないように、すべての項目を書き終わってから貼るのがおすすめです。

住所

都道府県名から書き出し、マンション名やアパート名も省略せずに記入します。

連絡先

連絡先は住所と異なる場合のみ記入します。住所と同様であれば、「同上」と記載すればOKです。

電話番号・メールアドレス

日中連絡がとりやすい電話番号を書きましょう。固定電話がなければ携帯電話の番号だけで構いません。
就職活動中は企業から添付ファイル付きのメールを受け取る可能性があるので、パソコン用のメールドレスを使うと良いでしょう。

資格・免許の書き方

資格・免許は名称に間違いがないように記入しましょう。

履歴書の免許・資格欄の画像

仕事で活かせるものを書く

資格が複数あって書き切れないときは、応募先の業務に活かせる資格を優先的に記載しましょう。

取得した順に書く

資格は取得した年月が古い順に記載しましょう。

正式名称で書く

略称が一般的な資格であっても、履歴書には正式名称で記載してください。なお、仕事に直結しない知識や趣味に関する資格は、「趣味・特技欄」に記載すると良いでしょう。

資格・免許がないとき

記載できる資格・免許がないときは、「特になし」と書きましょう。何も書いていないと記入漏れと思われるので気をつけてください。
勉強中の資格があれば、「〇〇資格取得に向けて勉強中」と書くとアピールになります。

志望動機の書き方

志望動機は多くの企業が注目している項目。企業は志望動機から、自社との相性や入社意欲、応募者の人柄などを判断します。

応募企業にしかいえない理由を書く

競合他社でも通用する志望動機では、入社意欲が伝わりません。応募企業にしかない特徴を取り上げたうえで、なぜ入社したいのかを説明しましょう。
自分の経験や価値観と、企業との共通点を伝えることで、より説得力のある志望動機ができあがります。たとえば、「企業理念に共感した」ではなく、「私には〇〇という経験があり、そのことから貴社の企業理念に共感した」と伝えると具体性が増すでしょう。

事前に企業研究を行う

応募企業の特徴を理解するには、事前の企業研究が欠かせません。求人情報や企業のWebサイト、業界に関する書籍などから情報収集し、事業内容や社風、求められる人物像を把握しましょう。
実際に利用できる店舗やサービス、商品があれば、客として利用してリアルな情報を収集するのもおすすめ。また、同業他社や競合商品について調べることでも、応募企業の独自性が把握できます。

ポテンシャルを感じさせる

志望動機では、入社後の目標やキャリアプランを説明して、今後の伸びしろを示しましょう。現時点で即戦力となるスキルがない人も、学生時代の経験などから自分の強みを洗い出し、仕事でどう活かせるかを説明すると効果的です。

自己PRの書き方

資格や志望動機など、履歴書は多くの項目に自己PRの要素が含まれています。自己PR欄では、企業に最もアピールしたい自分の強みを伝えましょう。

企業のニーズに沿ったアピールをする

企業が求める人物像や職種に必要なスキルを考えたうえで、ニーズに沿った強みを伝えましょう。
たとえば、営業職であれば、コミュニケーション能力やフットワークの軽さなどがアピールポイントになります。
自分の強みが分からないときは、自己分析をして過去の経験を振り返りましょう。頑張った経験や挫折を乗り越えた経験などから、自分の行動や考え方の特徴を洗い出してください。その中から、あなたの強みが見えてくるはず。他人からよく褒められることを思い出したり、家族や友人に自分の長所を聞いてみたりしても良いでしょう。

結論から述べる

自己PRは必ず結論から述べましょう。「私の強みは〇〇です」と端的な結論を述べた後で、詳しい理由を説明してください。冒頭で結論を示すと、読み手が文章の流れを理解しやすくなります。

エピソードを入れる

結論を述べた後は、それを裏付ける理由をエピソードとともに紹介しましょう。就職経験がない人の場合、エピソードは学生時代の経験やアルバイト経験から拾ってきても構いません。また、成功体験ではなく、挫折経験を通して学んだことや、自分の強みを説明してもOKです。

アピールする項目は多くても2つ

強みがいくつか見つかった場合も、自己PRでアピールするのは1つか2つに留めましょう。強みを盛り込み過ぎると要点が曖昧になり、「結局何が言いたいのか分からない」と思われてしまいます。

志望動機や自己PRは文章が読みやすいことも大切です。1文が長くなりすぎていないか、冗長な表現がないか見直すようにしてください。
また、記入スペースには限りがあるので、余計な情報は削り、要点を押さえて過不足のない文章に仕上げるのもポイント。短すぎる文章は「入社意欲がない」と捉えられるので、欄の8割以上は埋めましょう。

自己PR 添削前

自己PRの添削前の画像

自己PR 添削後
私の強みは、相手を観察して要望を察することです。
大学卒業後のアパレル店舗でのアルバイトでは、お客様一人ひとりに合った提案を心がけてきました。常連のお客様から、「あなたに選んでもらうと間違いがない」と声をかけていただくことも多く、そのときはお客様の役に立てたと嬉しい気持ちになりました。
これまでに培った接客経験を活かして、貴社の営業職でも顧客満足度を追及していきたいと考えています。

本人希望記入欄の書き方

履歴書で迷う人が多いのは、「本人希望記入欄」。この欄には、一体何を記入すれば良いのでしょうか?

給与や勤務地の希望は極力書かない

本人希望欄に書いた事項は企業側に「絶対条件」と捉えられると考えましょう。ですので、記入するのであれば、「この希望が叶わなければ就職できない」というレベルの希望を書いてください。
給与や勤務地に希望がある場合は、面接の場で交渉するのが良いでしょう。

(譲れない条件がある場合の記入例)
父の介護があるため、勤務先を東京・埼玉とさせていただだければ幸いです。

希望職種を書く

募集職種が複数ある場合は、希望する職種名を記載します。正確な希望を伝えるために、職種名は求人票に記載された名称に合わせましょう。たとえば、営業職を希望する際、求人票に「ルートセールス」とあれば、そのとおりに記載してください。

連絡が取りやすい時間帯を書く

現在働いていて連絡がとりにくい時間がある人は、その旨を書くと企業とスムーズに連絡を取り合えます。

(例)
現在就業中のため、平日10時~19時はお電話に出られない可能性があります。

「貴社規定でお願いいたします」と書く

特に希望する事項がなければ、「貴社規定でお願いいたします」と書きましょう。

履歴書の選び方

履歴書は自分の経歴に合った用紙を使用することで、企業により多くの情報を伝えらます。
ここでは、履歴書とボールペン、履歴書を入れる封筒の選び方をご紹介するので、これから用紙を購入する方は参考にしてください。

履歴書の種類

履歴書には、パート・アルバイト用や転職者用、JIS規格、一般用などの種類があります。
新卒の場合は、大学が独自に作っている履歴書を使ってもOKです。大学卒業後に大学の履歴書を使うのは避けましょう。

未経験社は自己PR欄が大きい一般用がおすすめ

初めて正社員就職を目指す方は、一般用を使うと良いでしょう。JIS規格を使うのも間違いではありませんが、JIS規格は自己PR欄が小さく、どちらかといえば職歴でアピールしたい人向けです。
正社員経験がない人は職歴がアピールポイントにならないので、志望動機や自己PR欄のスペースが広い用紙を選ぶと良いでしょう。

ボールペンはゲルインクがおすすめ

ボールペンは太さが0.5~0.7ミリ程度が読みやすいといわれます。ペン先は太すぎても細すぎてもバランスが悪くなるので、自分の文字と相性の良い太さを選びましょう。
インクは水性でも油性でも構いませんが、迷ったときはゲルインクがおすすめ。水性ペンは「書き心地は良いもが、インクがにじみやすい」、油性ペンは「インクの滲みは少ないが、かすれやすい」という性質を持っています。ゲルインクには、「インクがにじみにくく、かすれにくい」という両方の良さがあるので、1本持っておくと便利でしょう。

消せるボールペンは使わない

消せるボールペンは摩擦や高温でインクが消える性質があり、何かの拍子に文字がかすれる危険があります。企業の担当者が履歴書をコピーするときに、コピー機の熱で文字が消える可能性も。
そもそも、消えるタイプのボールペンは正式な書類に使わないというのが一般的な考え方です。消せるボールペンで書いたと分かると印象も良くないので、使わないようにしてください。

封筒は白色、角2サイズ

封筒はAサイズの用紙が入る「角2」サイズを選びましょう。封筒の色は、茶封筒より白色が丁寧な印象になります。

履歴書の書き方・選び方を解説してきましたが、自信を持って応募書類を作成できそうでしょうか?
「履歴書を添削して欲しい」という方は、若年層の就職支援を行うハタラクティブにご相談ください。
ハタラクティブは、求職者にぴったりの求人をご提案する就職エージェント。専任のアドバイザーがカウンセリングを行い、ご希望に沿ったお仕事をご案内いたします。
応募先が決まった後は、履歴書の添削や面接指導など、企業別の選考対策を実施。丁寧な指導で、内定までをバックアップしています。
ハタラクティブは、正社員未経験者やフリーターの就職成功実績が豊富です。「就職がうまくいかない」という相談にも乗っておりますので、お気軽にご登録ください!

これまでに就職したことはありますか? 必須 ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

  • image

    専門学校卒の履歴書の書き方のポイントとは?

  • image

    履歴書の正しい選び方は?新卒向け書き方マニュアル

  • image

    第二新卒のための履歴書講座

  • image

    履歴書の自己PR欄の基本の書き方とは?新卒と転職での違いや例文を紹介

  • image

    既卒の履歴書はどうする?用紙の選び方や職歴の書き方

  • image

    新卒に最適な履歴書とは?購入から記入までアドバイス

  • image

    新卒の履歴書の「志望動機」はどう書く?

  • image

    手書きが一番?転職時の履歴書作成について

  • image

    既卒者におすすめ!履歴書作成の攻略法

  • image

    履歴書の学歴欄にはいつから「卒業見込み」と書けるのか

  • image

    新卒向け!正しい履歴書の書き方とは

  • image

    履歴書の正しい書き方。学歴欄は高校からでも大丈夫?

  • image

    履歴書の学歴欄にはいつからの情報を書くのが一般的?

  • image

    第二新卒の転職ー履歴書は新卒の時と同じ?

  • image

    【違いは何?】エントリーシートと履歴書

  • image

    私立は履歴書にどう書く?高校や大学では違う?学歴欄の正しい書き方

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?