新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 元号は統一されてる?知って得する履歴書の書き方基本編

元号は統一されてる?知って得する履歴書の書き方基本編

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・履歴書はひと目見たときの読みやすさや印象が重要
    ・手書きかパソコン作成かは企業に合わせて決めると良い
    ・書類内の年号は和暦か西暦のどちらかに統一しよう
    ・学歴は最終学歴の一つ手前から書く
    ・フリーターは長く勤めたアルバイト先を、正社員は全ての勤め先を記入しよう
    ・ハタラクティブでは履歴書の作成指導を行っています

企業側は一度に大量の応募書類が届いたとき、字が雑な書類やマナー違反の履歴書を真っ先に不採用にすることも。
履歴書は応募者の第一印象を決める大切な書類です。
履歴書を書き始める前に、まずは基本の書き方とルールについて知っておきませんか?

◆これが基本!履歴書の書き方

多くの企業において、選考の第一関門は履歴書が採用担当者の目に留まるかどうか。選考基準の多くは書類の内容にありますが、履歴書はひと目見たときの印象がとても重要です。
というのも、採用担当者は送られてくる大量の応募書類に目を通している可能性があり、そんな中で字が雑だったり紙が折れていたりする書類は、真っ先に選考から落とす候補になってしまうのです。

◆企業に合わせて手書きかパソコンかを決めよう

字が丁寧でない履歴書や汚れた履歴書、空欄が多い履歴書は「志望度が低い」「誠意が感じられない」と判断され不採用の可能性が高まります。
履歴書では修正テープ(液)の使用はマナー違反とされているので、書き間違えたときは必ず新しく書き直しましょう。

手書きかパソコン作成かで迷った場合は、応募先の企業の雰囲気に合わせて選びましょう。パソコン使用がメインの職場環境か、採用担当者の年齢層や役職者かなどが判断材料に。
一例としては、家族経営の小さな企業や老舗企業は手書き、外資系やIT系の企業はパソコン作成にしてみてはいかがでしょう。どちらか選べない場合は、手書きを選んだ方が無難です。
手書きの場合は、黒いゲルインクのボールペンがだまになりにくく掠れないのでおすすめです。履歴書の文字は太すぎても細すぎても見づらくなるので、芯の太さは0.5ミリから0.7ミリが良いでしょう。

さきほど空欄の多い履歴書はマイナス印象と述べましたが、反対に小さな字でびっしりと書き込まれた書面も見やすさという点では評価が低くなってしまいます。
志望動機や自己PRの文章を書く際は何を一番に伝えたいのか整理した上で、要点を簡潔に記載するのが正解です。

◆和暦と西暦は統一しよう

履歴書でありがちなミスが、書類内の和暦(昭和、平成)と西暦(19××)が統一されていないこと。
履歴書には和暦と西暦のどちらを使用しても構いませんが、学歴と職歴の年号表記がバラバラになるのはいけません。経歴だけでなく、資格の取得年など書類上の全ての年号を統一するのが履歴書の基本。
もし和暦で表記する際は、「S」「H」と略さないようにしましょう。

◆学歴は中学から?高校から?

学歴を書くとき、一体いつから書けば良いのか悩む人はいませんか?
一般的には、学歴は最終学歴の一つ前から記入することになっています。大卒の方であれば高校、高卒の方であれば中学からの経歴を記載すれば良いでしょう。

学歴欄には入学年次と卒業年次のどちらもを記入しますが、卒業年を「〃年」のように略して書くのは避けましょう。また、学校名についても、「〇〇高校」でなく「〇〇市立〇〇高等学校」のように、略称ではなく正式名称で書くのがルールです。
履歴書に書く学校名や企業名、資格名は、たとえ有名なものであっても全て正式名称で記載するようにしましょう。

◆職歴を省くと経歴詐称になってしまう?

何度も転職している方、アルバイトを転々としている方はどうしても職歴が長くなってしまいます。
ここで、「履歴書が見にくくなるから、短期の仕事は書かなくて良い?」と考える人がいるかもしれませんが、職歴が多い際の対応はケースによって異なります。

フリーターの方で沢山の勤め先を経験したという方は、勤務期間の長かった企業名のみを記載するので問題ありません。正社員以外の形で働いていた方は、雇用形態についても必ず記入するようにします。
反対に正社員として勤めた経歴については、どんなに期間が短くても省略すると「経歴詐称」と受け取られる可能性があるので注意が必要。
職歴欄に経歴が書ききれないという方は、職務経歴書に詳細を記すと良いでしょう。その際は、履歴書の職歴欄に職務経歴書に別途記載がある旨を書き込んでおくのがポイントです。

◆ハタラクティブでは、履歴書の書き方を指導しています

履歴書の基本的なルールについてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?
履歴書は面接に呼ばれるか否かを左右する大切な書類。基本のマナーを間違えて不採用になるのはもったいないことです。

履歴書の書き方に自信がない、自分が書いた内容をチェックして欲しいという方は、就職・転職支援のハタラクティブにご相談ください。
ハタラクティブでは就活アドバイザーが求職者の方にカウンセリングを実施し、希望や適性を判断した上でその人に合ったお仕事をご紹介。応募先が決まったら、企業に合わせた書類・面接対策を行います。
当サービスは20代の若年層に特化し、フリーターや既卒の方、第二新卒の方の内定実績が豊富なのが特長です。一人ひとりの悩みに合わせてアドバイザーが親身に対応するので、就活に悩みがある方はぜひ登録してください!

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

プロのカウンセラーが1対1で
履歴書添削します!
まずはお気軽にご相談ください。

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

ページトップへ