新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。
また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 履歴書の作成は手書きと印刷どちらが良い?

履歴書の作成は手書きと印刷どちらが良い?

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・手書きは個性や人柄を伝えることができるが、読みづらいというデメリットがある
    ・パソコンで作成した履歴書は、読みやすく、作成時間も短縮できる
    ・IT企業、外資系企業などでは、パソコンで作成した履歴書でなければ評価されない場合がある
    ・老舗企業や家族経営の企業などでは、手書きの方が評価される傾向にある
    ・IT企業、外資系企業や指定された場合でなければ、手書きが無難

かつては市販の履歴書を購入することが一般的でしたが、近年ではパソコンを使って作成するという人も増えてきました。
実際には、手書きとパソコンどちらが良いのでしょうか。

◆履歴書は手書きとパソコンどっちで書くべき?

手書きとパソコン作成印刷、それぞれのメリットデメリットについて紹介していきたいと思います。

・手書きの場合

履歴書を手書きで作成するメリットは、個性などを、字を通して伝えることができるという点です。
なかには、字から人柄がわかるとして、手書きを評価する企業もあります。
その一方、手書きは読みづらいというデメリットも。
字を書くのが得意でなかったり、何度も失敗してしまったりするなど、作成に時間がかかるという点も挙げられます。
一部の企業からは、パソコンで作成した方が効率的と判断されることがあります。

・パソコンの場合

パソコンで作成した場合、誤字や脱字の修正も簡単に行えるため、作成時間を大幅に短縮することが可能。
また、字を書くのが苦手な人でも、読みやすくキレイな履歴書を作成することができます。
ある程度のパソコンスキルを持っているという証明にもなるでしょう。
しかし手書きの温かみがない、人柄や個性を読みとれないなどの理由から、一部の企業からは評価されないこともあります。


それぞれにメリット・デメリットがありますが、どちらが良いかは企業によって違うようです。
詳しくは以下の項目でご紹介していきたいと思います。

◆履歴書をパソコンで作成した方が良い場合

効率を重視する傾向にある外資系企業や、日常的にパソコンスキルを求められるITベンチャー企業などでは、手書きだと能率が悪く古い人と判断される可能性があるようです。
また企業によっては、パソコンでの作成を指定している場合や、データでの送信を指定している場合もあります。
履歴書を作成する前に、あらかじめ確認しておきましょう。

パソコンで履歴書を作成する際に気をつけたい注意点について、以下にまとめてみました。

・文字のバランスを揃える

文字のサイズやフォントを揃えると、バランスがよく、見やすくきれいに仕上がります。
また、Webサイトで公開されているテンプレートは、文字のフォントやサイズがあらかじめ指定されています。
きれいに仕上げるためには、テンプレートを使用するのも1つの手段です。

・写真はプリントアウトした履歴書に貼る

いくらパソコンで作成したからといって、写真も一緒にプリントするのは好ましくありません。
写真の欄には、手書きと同じように、プリントアウトした写真を貼るようにしましょう。

・紙の種類

履歴書を印刷するときには、市販の履歴書と同じく、A3やB4のサイズに印刷しましょう。
普通紙は薄く破れやすいため、上質紙に印刷するのが最適。
また、履歴書を印刷するための専用用紙も販売されています。

・印刷ミスに気をつける

プリントアウトしたあとには、インクで字がつぶれていないか、文字がかすれていないかなど印刷にミスがないかしっかり確認しましょう。

◆履歴書を手書きで作成した方が良い場合

家族経営の企業や老舗企業などでは、手書きの履歴書が評価される可能性が高いと言えます。
手書きの文字から人柄が伝わってくる、手書きの方が温かみがあり、丁寧と感じる担当者の方もいるようです。

そのため、企業からの指定がなく、パソコン印刷か手書きで迷ったときには、手書きにするのが無難と言えるでしょう。

◆書類の書き方はハタラクティブの就活アドバイザーに聞いてみよう!

若年層向けの就活・転職支援を行っているハタラクティブでは、書類作成のサポートも行っています。
就活生の多くが抱えている悩みの1つである「書類審査」。
ハタラクティブでは、1対1のカウンセリングを行いながら、あなたの良さが伝わる履歴書の作成をお手伝いいたします。
書類審査をパスしたあとは、面接の日程調整も就活アドバイザーが代行。
よく聞かれる質問や模擬面接など、面接対策もお任せください!

logo

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

logo

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

▼ ご相談はこちらから ▼

では

  • 最短2週間で内定!

    ハタラクティブご利用者はカウンセリングから
    平均2~3週間以内で内定を獲得

    ▼ ご相談はこちらから ▼

    登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

    • はい

    • いいえ

    おすすめ記事

    RECOMMEND

    おすすめ記事

    適職診断
    twitter
    • arrow
    • youtubeIcn

    © 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

    floatingEF__appeal

    簡単30秒!登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?

    floatingEF_img-pc
    floatingEF_img
    ページトップへ
    floatingEF__appeal

    簡単30秒!登録はこちらから

    これまでに就職したことはありますか?

    floatingEF_img-pc
    floatingEF_img
    ページトップへ