1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 職歴なしの場合、職務経歴書の作成はどうなる?

職歴なしの場合、職務経歴書の作成はどうなる?

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・職歴が全くないという人は無理して職務経歴書を持参しなくても大丈夫
    ・アルバイト経験がある人は作成しておくと自己PRになる
    ・職務経歴書は経歴を要約し、A4サイズ1~2枚にまとめる
    ・採用担当者がひと目でわかるようポイントをまとめ、仕事に対する意欲を見せる
    ・論点を統一できるよう自分を客観視することが大事

既卒や第二新卒で就職活動を行う場合、必要となる書類や聞かれる質問など、新卒のときと内容が違ってきます。
職歴がない場合、職務経歴書は必要なの?どのように作成したらいいの?と思うことがあるかもしれません。
こちらのコラムでは、そのような疑問に応えます。

◆職歴なしの場合、職務経歴書は必要なし?

職務経歴書の目的とは、自分がどのようなスキルをもっているか企業にアピールすること。
雇用形態問わず、職歴が全くない場合は無理して持参しなくても大丈夫です。
面接のときに「既卒で経歴がないため職務経歴書はありません」など、明確な理由を伝えましょう。
不安な方は面接前に採用担当者に問い合わせて持参するか決めるのも一つの手です。

アルバイト経験がある場合は、面接時の自己PRに繋がる場合もあるので作成するのがおすすめです。
企業が求めているスキルを把握し、アルバイトの内容と関連付けて戦略的に活用しましょう。

◆職務経歴書の基本項目とポイント

職務経歴書は履歴書と違って自由に書くことが可能です。
スキルや経験のほかにも、書類作成能力やプレゼン能力が見られます。
以下に職務経歴書を作成するにあたってのポイントについてまとめているので確認しておきましょう。

・A4サイズで1~2枚にまとめる
内容を詰め込みすぎず、伝えたいことを簡潔にまとめましょう。
長くなりすぎても採用担当者が読みづらいと感じてしまうため、多くても3枚までにします。
パソコンで作成すると編集や修正が行いやすいでしょう。

・経歴を要約する
どんな会社でどのような仕事に携わってきたのかを記入します。
前述の通り、アルバイト経験をまとめて自己PRとするのも一つの手です。

・保有資格
資格は必ず正式名称で、取得した年月日も忘れずに記入します。

・PCスキル
Word、Excel、PowerPointなどのOffice系ソフトや画像編集ソフトなど、操作可能なPCスキルがある場合はアピール材料になります。

・自己PR
経歴がアピールしにくい場合は、仕事への姿勢やどんなことを意識してアルバイト業務に携わってきたかを書きましょう。
仕事内容に合うようなエピソードを盛り込み、どのように行動へ移してきたか、その企業で役立てることをアピールします。

また、テンプレートを利用する場合は転職向けのものは書きにくいため、必要な項目があるものを選択しましょう。
採用担当者がひと目でわかるようにポイントをまとめるほか、業務に対する意欲を見せることが大事です。
書類を書き上げたあとは、採用担当者の目線になって読み返しておきましょう。
一度職務経歴書を作成すると、自分の強みや何が足りないのかを知ることができ、これから身につけるべきことがわかります。





◆こんな時どうする?

「いざ書類を作成してみたら、どうまとめたらいいかわからなくなってしまった」という人もいるかもしれません。
以下に書類作成時の悩みの対処法をまとめました。

・空白期間が気になる
基本的には正直に書きますが、履歴書のように入社・退職と書くよりも、アルバイトごとにまとめた書き方をすると空白期間が目立たなくなります。
「◯年◯月~◯年◯月/社名/職種名/担当業務の詳細」というような形でまとめましょう。

・単発や短期アルバイトの数が多い
応募職種でアピール要素となりそうなものをピックアップして記入しましょう。
「長期間勤めた」「応募職種に関連度の高い仕事」「業績を残せた」という3つの項目からで探すのがおすすめです。

・自己PRが思いつかない
アルバイトのエピソードから掘り下げてみるとイメージしやすいかもしれません。
仕事においてどんなことを工夫してきたかなど、企業側が求めている人材とマッチするようなエピソードをピックアップすると具体性を帯びます。

職務経歴書を用いて上手にアピールするためにも、自分を客観視して人物像をはっきりさせることが大切です。
「どんなことがアピール材料になるのかわからない」などと書類の作成で困っているなら、ハタラクティブへお気軽にご相談ください。
プロの就活アドバイザーが、書類の作成から面接対策、求人の紹介まで対応。
業界研究の仕方など就活のノウハウを伝え、効率的な就活・転職活動を総合的に支援しています。

関連キーワード

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

プロのカウンセラーが1対1で
履歴書添削します!
まずはお気軽にご相談ください。

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

関連キーワード

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる