新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 契約社員と正社員の違いはなに?自分に合う働き方を選ぶには

契約社員と正社員の違いはなに?自分に合う働き方を選ぶには

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・契約社員は、雇用期間が限定されるという点で正社員と大きく違う
    ・社会保険や有給など、正社員と同じ待遇を受けられる部分もある
    ・ボーナスや退職金、昇給・昇格などは正社員と差が開くことがほとんど
    ・メリットとデメリットを知った上で自分のライフプランに合った働き方を選ぼう

就職に向けて動き始めたとき「できれば正社員で…」と考える人が多いのではないでしょうか。正社員なら給与面や福利厚生がしっかりしていて、安定しているイメージがあるからかもしれません。

しかし近年は契約社員のように、正社員とは異なる雇用形態の求人も多く、働き方の選択肢が増えてきています。

このコラムを通じて契約社員と正社員の違いを知り、自分に合った働き方を選びましょう。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

◆契約社員とはどんな働き方?

まず、正社員と契約社員の一番大きな違いは、会社と雇用契約を結ぶ際に「雇用期間に定めがあるかどうか」です。

正社員の場合は、雇用契約時には雇用期間は特に定められず、自ら退職を申し出たり解雇されたりしない限り、契約はずっと続きます。
それに対し契約社員は最長で3年の雇用期間が決まっているため、それを過ぎたときには契約を終了して退職するか、更新して働き続けるかの選択を迫られることになります。

いずれの場合も企業と労働者双方の意思によって決められ、働きぶりが評価されれば正社員として登用されるケースも。
企業によっては「非常勤」「準社員」「嘱託」「臨時社員」など呼び方が異なる場合もありますが、雇用期間に定めがある雇用形態は、すべて契約社員です。

◆正社員と何が違うの?

契約社員は、雇われる期間が決まっているというだけで、条件面では正社員と変わらない部分が多くあります。

例えば社会保険、有給休暇は正社員と変わらない条件で働くことができます。
社会保険とは厚生年金、健康保険、労災保険、雇用保険を指しますが、これは一定の規定を満たした会社は全て加入する義務があるため、正社員でも契約社員でも完備されています。
有給に関しても、所定労働日の一定数以上勤務をしていれば契約の形態を問わず支給されますし、支給日数も正社員と変わりません。

解雇についても、労働基準法による解雇予告の義務が適用されるので、「明日から突然職を失う」ということはなく、正社員の場合と同様、30日前には予告されます。

派遣会社などを通さない直接雇用であることも正社員と契約社員の共通事項のひとつ。

給与は、雇用主の企業から直接支払われます。

また、有給休暇は正社員にしか使えない…というイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、契約社員にも適用される制度です。一定期間以上勤務すれば、正社員と同じ条件で有給休暇が支給されます。


このように、契約社員であっても正社員と同じ待遇を受けられる部分がある一方、差が出てくる場面もあります。例えばボーナスがその一例です。
夏季・冬季のボーナスは契約社員にも支給されるケースもありますが、個人の業績に応じた「業績賞与」や会社の業績が良かったときに払われる「決算賞与」に関してはもらえないケースがほとんどのようです。

また、退職金に関しても契約社員の場合は契約が終わったときには「契約満了」となるだけなので、支払われないことがほとんどです。

◆メリット、デメリットそれぞれを知ろう

正社員と契約社員では、それぞれの働き方によってメリットとデメリットがあります。

まずはそれをしっかり知っておきましょう。

【契約社員のデメリット】

昇進、昇給という点で正社員と契約社員には大きな違いがあります。

正社員の場合、定期的に給与査定のチャンスが設定されており、年齢や能力、それまでの功績などに応じて給料が上がったり役職がついたりすることがあります。

それに対し契約社員の場合は契約が満了するまで給料や役職が上がる、ということはありません。契約更新の際に査定が行われることがありますが、企業にとってはコスト増となるためあまり採択されていないようです。

そして正社員と違い、契約社員は長期雇用を想定されていないため、任される業務も違います。
仕事を続けていくことで専門知識がついたり能力がアップしたりという内容ではないことも多く、キャリア形成という観点で見るとあまり期待できないかもしれません。

また、住宅ローン審査は正社員と契約社員で比較した場合、契約社員が不利になりやすい傾向にあるようです。

【契約社員のメリット】

一方で、契約社員ならではのメリットもあります。
契約期間が決まっているということは、職場を変えたいと思ったときに、正社員に比べ容易に退職を選択しやすいと言えるでしょう。いろいろな企業で様々な経験を積みたい、留学や起業、結婚・出産など他のライフプランがあるため、数年で退職する予定、という人はあえて契約社員を選んでみるのも手段の1つかもしれません。

また、契約内容によっては勤務時間が定められているので、自分の時間を確保しやすいというメリットもあります。プライベートを充実させたい人や育児中の人にとっては融通を利かせやすい働き方と言えるでしょう。

その他、出張や転勤の可能性が低いのも契約社員のメリットのひとつ。

同じ場所で働き続けたい、という人は働きやすさを感じるのではないでしょうか。

このように、契約社員と正社員の働き方にはさまざまな違いがあり、一長一短な部分もあります。

それぞれの違いを知り、自分に合った働き方を選ぶことが大切だといえるでしょう。

◆ハタラクティブでチャンスをゲット!

契約社員と正社員の違いを比べてみた上でやはり正社員を目指したいという方、どんな働き方が自分に合っているのかわからないという方は、ぜひハタラクティブにご相談ください。

ハタラクティブでは様々なバックグラウンドを抱える人の就職・転職活動をサポートしています。

就職に関するお悩みの相談は、すべてプロの就活アドバイザーがマンツーマンで対応しているのが特徴。学歴や職歴に自信がない、自分がどんな仕事をしたいのかわからない…など、就職活動にお悩みの方に寄り添い、丁寧なアドバイスを提供しています。

就活、転職活動で迷っている方は、まずはお気軽にお問い合わせください。

関連キーワード

ご利用者の口コミ

  • 真那

    私のカウンセラーの方がとても親身になって色々手伝って貰いました …

    2021/02/26

  • Kaede Komatsuzaki

    カウンセラーの方が親切丁寧に対応してくださり、初めての就職活動でし…

    2021/02/01

  • まり

    就活未経験だったのですが親身になって話を聞いてくださり的確なアドバ…

    2021/01/27

  • 大槻智映

    親身になって、最後まで手厚いサポートをしてくださいました!おかげで…

    2020/12/21

  • 加藤直哉

    紹介してくれる求人の質に関しては他社としっかり比較していないので分…

    2020/12/14

  • ka

    担当の方がとても親身になって相談に乗ってくださったので、第一希望の…

    2020/12/12

  • Dan

    担当の方のサポートが素晴らしかったおかげでトントン拍子に就活を進め…

    2020/12/01

  • 昔野貴方

    カウンセラーの方が親切で、こちらの事情にそって仕事先をいくつか紹介…

    2020/11/26

  • 鶴岡雅史

    とても親切で丁寧な対応だったと思います。この状況下で転職に対する不…

    2020/11/10

  • みやみや

    未経験のことで不安と緊張がありましたが、カウンセラーの方が丁寧に教…

    2020/10/01

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

まずは情報収集から始めませんか

今のお気持ちはどちらに近いですか?

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?