新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 年収大幅アップも夢じゃない?噂の給与形態、年俸制とは

年収大幅アップも夢じゃない?噂の給与形態、年俸制とは

公開日:

【このページのまとめ】

  • ・年俸制とは、会社と社員の合意のもと、一人ひとりの仕事の成果によって、給与額を年単位で決定して支給する給与形態
    ・年単位で決定された給与は、分割されて月々支払われる
    ・年俸制のメリットは、企業の業績悪化や個人の成績不振などがあっても、年の途中で給与が減額されることがない、年間の給与額がはっきりしているため、大きな買い物をしやすい、成績が良ければ、翌年の給与が大幅に上がる可能性があるなど
    ・デメリットは、個人でいい成績をあげてもその年は給与が上がらない、企業の業績が良くても賞与額が変わらない可能性がある、前年の成績によって、更新の際に年俸が大幅に減額される可能性があるなど
    ・年俸制の企業では、残業代が支払われない、年の途中で給与額を変更されるなどのトラブルが考えられるため、事前にきちんと確認しておくことが大切

スポーツ選手などのイメージが強い年俸制という給与形態。しかし、一般の企業でも年俸制を導入しているところは少なくありません。
年俸制とはなにか、メリットやデメリットとともに解説します。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

◆そもそも年俸制とは?

年俸制とは、給与額を年単位で決定し支給する給与形態のこと。
社員一人ひとりの成果によって会社が金額を提示し、社員との合意のもと年俸額が決められます。
決定されたその年の年俸は、分割されて月々支払われるのが一般的。また、賞与のある企業では、決定された年俸の中に賞与が含まれていない場合は別途支給され、含まれている場合は、年俸を14分割(給与12月分+賞与2回分)して支払われることが多いようです。


◆年俸制のメリット・デメリット

前項の年俸についてを見る限りでは、月給制とあまり変わらないようにも思えるかもしれません。
この項では、年俸制のメリットとデメリットをご紹介します。月給制との違いが見えてくるのではないでしょうか。

【メリット】

・1年間は減額されない
企業の業績が悪化したり、自分の成績が不振だったりしても、1年間は途中で減額されることはありません。
・収支の計画が立てやすい
その年の明確な収入が事前に分かっているので、大きな買い物の計画が立てやすいのもメリットです。
・成績が翌年の収入につながる
月給制の場合、個人の成績が給与に大きく反映されることは少ないですが、年俸制の場合は、自分の成績次第で翌年の収入が大幅に上がる可能性があります。

【デメリット】

・成績がすぐに収入に結びつかない
メリットの点であげた、1年間の給与変動がないという点がデメリットにもなります。
いい成績をあげても月々の給与は上がりませんし、賞与が年俸額に含まれている場合は、会社の業績による賞与の増額もありません。
・更新の際に年俸の減額がある
メリットの項でも、翌年の年俸の増額の可能性を上げましたが、年俸制を導入している会社は成果主義である場合が多く、大半の場合は前年の成績によって次の年の年俸が決められます。その増減の幅は月給制よりも大きいとされているため、成績が残せなかった場合は翌年の年俸が大幅に下がってしまうことも。この点は年俸制のメリットでもあり、デメリットともなるでしょう。

上記のメリット、デメリットから、年俸制は会社の業績以上に自分の成績が大きく関係し、月給制よりも増減の可能性が高くなるということが分かります。


◆年俸の場合に気をつけたいこと

年俸制を導入している会社で働く際には、気をつけておきたいことがあります。

・残業代を確認しよう

年俸制であっても、必ず残業代は支払われます。また、「みなし残業(固定残業代)」が年俸に含まれているとしても、労働契約書で定められた時間以上の残業をした場合、その分の残業代は別途支払われなければいけません。
なかには、「年俸制の場合は残業代も全て含まれる」と考えている企業も少なからず存在するため、年俸制の会社で働く前には残業代について確認しておく必要があります。

・年の途中での減額はできない

ご説明してきたとおり、年俸制は予めその年の総給与額を決定する制度。しかし、1年分が1度に支払われるわけではなく月々分割されて支払われるため、年俸制に慣れていない企業だと、業績悪化などの際に年の途中で給与額を減額しようとする場合があります。
年俸制の場合、業績悪化などが理由だとしても、双方の合意なしに変更することはできませんので、もしも年の中で年俸の減額を求められた場合は、労働基準監督署に相談しましょう。


今回は、年俸制についてご説明しました。
大幅な給与アップの可能性が低い月給制度は大幅な給与の減額も起こりにくいため、安定しているといえるでしょう。一方、自分の成績が翌年の給与アップにつながることが多い年俸制では、同時に、更新時に給与が大幅に減額される可能性もあります。
月給制、年俸制どちらにも働く上でメリット、デメリットがあるため、自分の働き方に合った給与形態がどんなものなのか考えることが大切です。

自分にあった仕事がなにか、どんな働き方、給与形態があるのかなど、就職や転職に関する疑問や不安がある方は、転職エージェントのハタラクティブにご相談ください。
一人では大変な転職活動も、経験豊富なキャリアアドバイザーがマンツーマンでサポートします。
自分に合った、働きやすい職場をハタラクティブと一緒に見つけませんか?

ご利用者の口コミ

  • 真那

    私のカウンセラーの方がとても親身になって色々手伝って貰いました …

    2021/02/26

  • Kaede Komatsuzaki

    カウンセラーの方が親切丁寧に対応してくださり、初めての就職活動でし…

    2021/02/01

  • まり

    就活未経験だったのですが親身になって話を聞いてくださり的確なアドバ…

    2021/01/27

  • 大槻智映

    親身になって、最後まで手厚いサポートをしてくださいました!おかげで…

    2020/12/21

  • 加藤直哉

    紹介してくれる求人の質に関しては他社としっかり比較していないので分…

    2020/12/14

  • ka

    担当の方がとても親身になって相談に乗ってくださったので、第一希望の…

    2020/12/12

  • Dan

    担当の方のサポートが素晴らしかったおかげでトントン拍子に就活を進め…

    2020/12/01

  • 昔野貴方

    カウンセラーの方が親切で、こちらの事情にそって仕事先をいくつか紹介…

    2020/11/26

  • 鶴岡雅史

    とても親切で丁寧な対応だったと思います。この状況下で転職に対する不…

    2020/11/10

  • みやみや

    未経験のことで不安と緊張がありましたが、カウンセラーの方が丁寧に教…

    2020/10/01

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?