新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 販売員に資格は必要?保険会社や薬局への転職を有利にするには

販売員に資格は必要?保険会社や薬局への転職を有利にするには

公開日:

最終更新日:

販売員に資格は必要?保険会社や薬局への転職を有利にするにはの画像

【このページのまとめ】

  • ・販売員は資格がなくても就職できるが、仕事によっては必要な場合もある
    ・販売員で資格が必要な仕事は、医薬品や保険商品を扱う業種
    ・販売員に就職してから資格を取ると、昇給・昇格の可能性が高まる
    ・販売員は資格以外に、提案力やコミュニケーション能力が求められる

監修者:多田健二

キャリアコンサルタント

今まで数々の20代の転職、面接アドバイス、キャリア相談にのってきました。受かる面接のコツをアドバイス致します!

未経験で販売員に就職したいけれど、資格が必要なのではと悩んでいませんか?販売員には資格が必要な仕事もありますが、資格がなく未経験からできる仕事もたくさんあります。販売に関する資格は、専門知識を深め、キャリアアップを目指すために取得されることが多いようです。このコラムでは、販売員に役立つ資格や、仕事によって必要な資格のほか、資格以外に求められるスキルについて解説します。

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

オンライン面談実施中!【無料】就職相談はこちら

販売員になるには資格が必要?

販売員になるために、特別な資格は必要はありません。販売員は学歴や経験に関係なく、ポテンシャルや人柄で採用されやすい仕事です。販売スキルや商品知識は、実務経験を通して身につければ良いと考える会社が多いといわれています。しかし、扱う商品によっては資格が必要な場合も。また、資格取得を昇給・昇格の条件にしている会社もあります。

販売員に役立つ資格

この項では、業界を問わず、幅広い分野の販売員に役立つ資格を紹介します。

 

リテールマーケティング(販売士)検定試験

日本商工会議所・各地商工会議所が実施している試験です。小売店や製造業・卸売業などの販売担当者に役立つ内容で、3級~1級までランクがあります。
3級はマーケティングや接客の基礎知識・技能が必要で、これから販売員を目指す人に向いています。2級は流通・小売業の高度な専門知識が必要になるため、管理職への昇進条件にしている会社もあるようです。1級は経営の高度な知識が身につく内容になっています。
5年ごとに資格更新手続きが必要です。

 

接客サービスマナー検定

特定非営利活動法人 日本サービスマナー協会が実施している試験です。エアラインやホテル、ブライダル、医療・介護などのワンランク上の接客サービスを行う人に役立つ内容で、3級、2級、準1級、1級までランクがあります。
3級は基礎的なサービスマナーが問題になっており、これから就職する人が自分のレベルを試すのに適しているでしょう。
2級は質の高い接客サービスの基本が問われ、準1級になると知識だけでなく行動も問われます。そのため、準1級では面接があり、1級ではロールプレイング形式のテストを実施。1級は経営の立場から接客サービスを考えられるレベルです。

 

サービス接遇検定

公益財団法人 実務技能検定協会が実施している試験で、サービス業務に関する考え方や行動の型を学べる内容になっています。金融やホテル、医療などのさまざまな企業や、理美容やファッション、観光などの専門学校で受験する人が多いようです。
3級、2級、準1級、1級までランクがあり、3級は接遇実務の基本的な知識や技能、2級は一般的なサービスを行うのに必要な知識や技能を問う内容です。2級に合格するとサービス接遇担当者としての口頭表現について面接があり、それが準1級の試験になっています。1級になると時事問題への理解や、問題処理への対応力も問われます。

 

TOEIC

一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会が実施している試験です。英語力を測定するための世界共通の試験で、日常からビジネスまで、4技能(聞く・読む・話す・書く)すべての英語コミュニケーション能力が分かります。
合否判定ではなく点数で評価し、今のレベルを認識して目標を設定するための試験です。
会社によっては、TOEICの点数を採用の参考にしているところもあります。平均レベルは450点といわれていますが、海外からのお客さまを接客する販売員には600点以上が求められるでしょう。

仕事によって必要な資格

医薬品や保険商品を扱うには資格が必要です。この項では、それぞれの資格を解説します。

 

薬局やドラッグストアの販売員(登録販売者)

医薬品を販売するためには登録販売者の資格が必要です。2009年以降、薬剤師だけでなく登録販売者も医薬品が扱えるようになったため、薬局やドラッグストア、ホームセンターなど、就職先の選択肢が増えました。登録販売者は都道府県が実施している試験なので、受験する場所によって合格基準に差があります。また、働ける場所は資格を取得した都道府県内のみ。転職して都道府県が変わる場合は、店舗のある都道府県で資格を取り直しましょう。
登録販売者の試験では「第二類医薬品」と「第三類医薬品」に関する効能や副作用についての知識が問われます。また、登録販売者として売り場に立つためには、試験合格から直近5年以内に2年以上の実務経験が必要。実務経験の要件を満たすと、店舗管理者になることができます。
登録販売者の資格は資格手当の対象になることが多いため、収入アップが見込めるのがメリットです。販売員だけでなく、製薬会社の営業職や介護職など、就職先の選択肢が増える可能性もあります。

 

保険代理店の販売員(生命保険募集人資格/損害保険募集人資格)

保険商品を販売するためには募集人資格が必要です。生命保険・損害保険のそれぞれに募集人資格の試験があります。

 

【生命保険募集人資格】
一般社団法人生命保険協会が実施している試験です。一般過程・専門課程・応用過程・生命保険大学の課程がありますが、一般過程に合格すれば保険商品の販売が可能になります。
受験前後に生命保険会社が実施する登録前研修と登録後研修の受講が必要です。合格率は80%以上といわれています。

 

【損害保険募集人資格】
日本損害保険協会が実施している試験です。基礎単位と、自動車保険、火災保険、傷害疾病保険の各単位という構成になっています。基礎単位に達しないと募集人届出ができず、販売する保険商品の単位を取らないと該当商品が取り扱えません。合格後は5年ごとに更新試験を受ける必要があります。テキストを試験場に持ち込めるのが特徴で、合格率は90%以上といわれています。

スキルアップとしておすすめの資格

販売員に就職後、スキルアップのためにオススメの資格を紹介します。就職後に資格を取得すると、昇給・昇格がしやすくなるでしょう。資格取得のために勉強することで専門知識が身につき、実務に活かせるのでおすすめです。

 

色彩検定

色彩検定は文部科学省後援の公的資格です。3級、2級、1級に加えて、2018年にUC級(ユニバーサルデザイン級)ができました。試験実施は夏季と冬季の年2回です。
色の基礎や配色技法、色彩心理などの色に関するさまざまな知識を理論的に学べる内容のため、アパレルやブライダル、インテリアの販売員のほか、出版、飲食、建築などの業界で役立ちます。

 

カラーコーディネーター

東京商工会議所が実施している試験です。色彩に関する知識が身につき、色が持つ性質や効果を活かした提案ができるようになります。
スタンダードクラスとアドバンスクラスがあり、どちらの試験も年1回の実施です。
広告やパッケージなどのデザイナー、インテリアやアパレルの販売員など、多岐にわたる分野で役立つ資格です。

 

家電製品アドバイザー

一般財団法人家電製品協会 認定センターが実施している試験です。
「AV情報家電」「生活家電」「総合アドバイザー」の3種類から構成されており、AV情報家電と生活家電の試験に合格すれば「総合アドバイザー」の資格が取得できます。
家電製品の仕組みや安全な使い方、セットアップなどの知識のほか、電気安全や家電リサイクル法などの知識も問われる試験です。
試験は毎年9月・3月の年2回実施しており、「AV情報家電」「生活家電」を同時に受験することも可能です。合格後は5年ごとに更新試験を受ける必要があります。

 

インテリアコーディネーター

公益社団法人インテリア産業協会が実施している試験です。一次試験と二次試験があり、それぞれ年1回実施しています。二次試験は過去3年以内に一次試験に合格していることが受験の条件です。
一次試験はインテリアの歴史やコーディネーションの表現のほか、環境や設備、法規についても問われる内容になっています。二次試験はインテリア計画のプレゼン資料を作成し、さらに論文も提出する実技試験です。
家具や住宅などのショールームや、リフォーム会社で販売の仕事をするのに役立ちます。

 

ファッション販売能力検定

一般財団法人日本ファッション教育振興協会が実施している試験です。3級~1級までランクがあります。3級と2級は年2回、1級は年1回の実施です。
マネジメントや店舗開発、マーケティング、プロモーション計画のほか、クレーム対応などの問題もあります。
アパレル業界ではよく知られている資格なので、就職に役立つ可能性もあるでしょう。1級を取得すれば店長や本社勤務などのキャリアアップが考えられます。

販売員に求められる資格以外のスキル

販売員になるには資格以外に求められるスキルや資質があります。どれだけ資格を持っていても、スキルがなければ採用されるのは難しいでしょう。この項では、販売員に求められる3つのスキルを解説します。

 

観察力

商品を売るためには、お客さまが何を求めているのかを察する能力が必要です。お客さまが迷っているときや困っているときに、すぐに声をかければ頼もしい相談相手になれるでしょう。反対に、お客さまのニーズに合わない対応をしてしまうと、信頼を失うこともあります。販売員には、お客さまの行動を観察し、会話を通して求めているものを引き出す能力が必要です。

 

提案力

販売員は商品のスペックや魅力を伝え、お客さまに最適なものを提案するのが仕事です。豊富な商品知識と経験から、プロとして提案する能力が必要でしょう。
売りたい商品を一方的に薦めるのは提案とは違います。数ある商品の中からお客さまのニーズに合った商品を見つけ出したり、顕在化していないニーズを引き出したりするのが提案といえるでしょう。お客さま自身も気づいていない「こういうものが欲しかった」というニーズを引き出せれば、顧客満足度を高められます。

 

コミュニケーション能力

販売員の仕事は、多様なお客さまと話す機会が多いです。販売員の言葉遣いや接し方によって、売上が変わるといっても過言ではありません。コミュニケーション能力には話すだけでなく、聞く力も必要です。相手の話をよく聞くことが提案力にも繋がるでしょう。
また、店舗は複数の販売員で運営するため、チームワークが求められます。販売員同士のコミュニケーションを円滑にする能力も重要です。

 

未経験から新しい仕事へ挑戦したいと考えている人は、就職エージェントへの登録がおすすめです。ハタラクティブはフリーターや第二新卒を対象としているため、未経験可の求人もご紹介しています。就活アドバイザーが一人ひとりに合わせた面接対策をしますので、安心して本番に臨めるでしょう。「自分が販売員に向いているのか分からない」「未経験から挑戦するのが不安」などのお悩みもお気軽にご相談ください。

関連キーワード

ご利用者の口コミ

  • 真那

    私のカウンセラーの方がとても親身になって色々手伝って貰いました…

    2021/02/26

  • Kaede Komatsuzaki

    カウンセラーの方が親切丁寧に対応してくださり、初めての就職活動でし…

    2021/02/01

  • まり

    就活未経験だったのですが親身になって話を聞いてくださり的確なアドバ…

    2021/01/27

  • 大槻智映

    親身になって、最後まで手厚いサポートをしてくださいました!おかげで…

    2020/12/21

  • 加藤直哉

    紹介してくれる求人の質に関しては他社としっかり比較していないので分…

    2020/12/14

  • ka

    担当の方がとても親身になって相談に乗ってくださったので、第一希望の…

    2020/12/12

  • Dan

    担当の方のサポートが素晴らしかったおかげでトントン拍子に就活を進め…

    2020/12/01

  • 昔野貴方

    カウンセラーの方が親切で、こちらの事情にそって仕事先をいくつか紹介…

    2020/11/26

  • 鶴岡雅史

    とても親切で丁寧な対応だったと思います。この状況下で転職に対する不…

    2020/11/10

  • みやみや

    未経験のことで不安と緊張がありましたが、カウンセラーの方が丁寧に教…

    2020/10/01

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

経歴に自信がなくても大丈夫!

マンツーマンの面談を通してあなたにぴったりな仕事を見つけましょう!

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?

まずは情報収集から始めませんか

今のお気持ちはどちらに近いですか?

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?