1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 志望動機を伝えるコツは?新卒の場合は何を言えば良い?

志望動機を伝えるコツは?新卒の場合は何を言えば良い?

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・志望動機を聞かれるのは入社に対する熱意があるかを判断するため
    ・自己PRでは人柄や能力、経験を見られる
    ・新卒の場合、志望動機のポイントは「なぜこの企業を選んだのか」を具体的に述べること

面接や履歴書など、就職・転職活動で必ず聞かれる志望動機。
いざ志望動機を書こうとしても、何から書けば良いのか分からないという方は少なくありません。
また「第一志望じゃないから、志望動機がなかなか思い浮かばない…」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

面接の相手はこれまで沢山の志望者を選考してきたプロ。志望動機の内容が弱いと「入社する気がないのでは」と判断される可能性も。
ここでは、新卒や第二新卒、既卒、フリーターなど、それぞれの志望動機の書き方やポイントなどをご紹介します。効果的な志望動機を考えて、就職・転職を成功させましょう。

◆志望動機を聞かれる理由とは?

面接の際に志望動機を聞かれる理由は、企業の社風や力を入れていること、理念などを、志望者がきちんと理解しているのか、そして入社に対する熱意があるかを判断するためです。

そのほか、志望動機と同様に重要な自己PRでは、人柄やその人がもつスキル、これまでの経験を見られます。

◆志望動機のポイント

では、志望動機を伝える際は、どのようなことに注意をすれば良いのでしょうか。

【新卒の場合】

・業界や職種に興味を持ったきっかけ
まずはなぜこの業界や職種に興味を持ったのかを述べます。
そして、希望する職種でこれから何に取り組みたいのかや、将来の展望なども詳しく説明できるように準備をしておくことが大切です。

・どうしてこの企業なのか
数ある企業の中から、なぜこの企業を選んだのかという、企業選びの軸を明確にする必要があります。
受ける会社の企業研究を怠らず、その企業ならではの方針や社風などが自身に合っているか事前に調べておきましょう。
また「この企業でないとだめ」という、強い思いを裏付ける根拠があると、説得力が増します。

・入社後どんな仕事がしたいか
採用担当者が知りたいのは「入社後、どのようなことに取り組みたいのか、また、会社の一員として成長・活躍できるか」ということ。
「入社した後の自分」を具体的に想定し、今後のビジョンを述べることが大切です。
その際は、これまで学校やインターンシップなどで学んだことや得た知識が、その仕事に活かせるという根拠が分かるように説明できることが望ましいでしょう。

【第二新卒の場合】

・業界や職種、応募先企業を選んだ理由
新卒の場合と同様に、なぜその業界や職種、企業を選んだのかを伝えます。
第二新卒の場合は、一度会社を離職しているため「なぜ離職したのか」や「なぜこの企業を選んだのか」という問にしっかり答えられるようにしておかなければなりません。

ただし、離職の話をするときにネガティブな理由を言ってしまうと「また離職されるのでは」と思われる可能性も。
「前職で得た知識を活かし、見つけた課題をこの企業で実現させたい」というように、前向きな理由を説明できると良いのではないでしょうか。

・将来のキャリアビジョンについて
こちらも新卒の場合と同じく、その企業で将来どのように会社に貢献したいかといったキャリアビジョンを説明しましょう。

【既卒、フリーター】

・なぜ卒業後すぐに就職しなかったのかを説明する
社会人未経験という点では新卒と同じなので、志望動機も新卒向けの内容を参考に作成すると良いでしょう。
既卒やフリーターの場合、なぜ卒業後に就職しなかったのかについて説明を求められることもお忘れなく。

◆効果的な志望動機を考えるには

志望動機を作成する際は、企業が求める人物像にマッチするような内容にするために、志望先によって志望動機を変える必要があります。

【自己分析・企業研究】

まずは、自分がこの先どのような仕事でどのように成長したいかなど、自己分析を行いましょう。
そして、自分がやりたいことを実現できそうな企業を調べ、社風や事業内容、今後の展望など、企業研究を重ねることで、企業と自分がマッチしているというより具体的で根拠のある志望動機を練ることができるでしょう。

【就活アドバイザーに相談する】

応募書類の作成や面接対策に不安がある方は、転職エージェントの就活アドバイザーに相談してみてはいかがでしょうか。

ハタラクティブは、社会人未経験や既卒、第二新卒などさまざまな層を対象に就職支援サービスを提供しています。
プロの就活アドバイザーによるマンツーマンのカウンセリングや選考書類のレクチャーのほか、多彩な求人の紹介など、さまざまなサービスを無料で受けることができます。

内定率80.4%の実力を誇るハタラクティブで、就職・転職への一歩を踏み出しませんか?

関連キーワード

これまでに就職したことはありますか? 必須 ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

プロのカウンセラーが1対1で
履歴書添削します!
まずはお気軽にご相談ください。

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

おすすめ記事

  • image

    新卒の履歴書の「志望動機」はどう書く?

  • image

    志望動機が書けない方必見!4ステップで作成する方法と盛り込むべき3項目

  • image

    採用担当者の目に留まる志望動機!書き出し方のポイント

  • image

    第二新卒の志望動機の書き方は?事務や未経験業種の例文を掲載

  • image

    未経験者はどう書く?志望動機のポイントまとめ

  • image

    志望理由の作り方を解説!押さえるべきポイントと例文

  • image

    採用担当者が惹かれる志望動機。そのポイントとは

関連キーワード

ページトップへ

簡単30秒!登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?