1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 就活はなんとかなる!と前向きに進むことが成功の秘訣◎

就活はなんとかなる!と前向きに進むことが成功の秘訣◎

ハタラクティブは20代
フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

ハタラクティブは
20代フリーター・既卒・第二新卒
特化した就職支援サービスです。

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・就活をなんとかする方法は、行動と心にゆとりを持つことからはじめるのがベスト
    ・精神的に追い詰められる前に、メンタルを自分でコントロールできるようになろう
    ・ストレスに打ち勝つためには、メンタルトレーニングも効果的
    ・周囲のサポートを頼ることも、ストレス軽減法の一つ

就活は今後の人生を左右するもの…と感じている就活生はどのくらいいるのでしょうか。

実際に、就職先によって社会人生活が大きく異るのは確かです。
しかし、就職したからといって、一生その会社に勤めなければいけないという決まりはありません。
就職しても、仕事が合わなかったり、人間関係がうまくいかなかったり、他にやりたいことが見つかったりすることもあり得えるでしょう。
そんなときは転職を考えて、人生の方向をちょっと変えてあげることもできます。

就活のときに、将来の自分の人生を背負い込む必要はなく、「なんとかなるさ」くらいの気持ちで臨むのが理想です。

このコラムを通して、張り詰めていた気持ちを楽にして就活ライフを楽しく過ごしませんか?


◆「就活はなんとかなる」とポジティブに考えよう

なかなか内定が決まらない人は、どうしてもネガティブな気持ちになりがちです。

「不採用ばかりで就活がつらい」
「面接がうまくいかない」
「緊張して何も言えなくなってしまう」

就職先が決まらないことで焦る気持ちと不安が、精神的に自分自身を追い詰めてしまいます。
周りがどんどん内定をもらっていると、さらに不安に押しつぶされそうになることでしょう。

しかし、精神的に参っている状態で面接を受けても、担当者には雰囲気や表情、態度などで伝わるものです。
就活では、メンタルをセルフコントロールする術を身につけておくことで、精神力を維持したまま面接に臨むことができます。

【メンタルをセルフコントロールしてみよう!】

いつの間にか心がポキっと折れてしまわないように、自分自身のメンタルをコントロールするのも、就活を乗り越える一つの方法です。
どんな点に注意してコントロールするのがよいのかを見ていきましょう。

・過去の後悔をしないこと
過去はどうあがいても変えられないものです。反省をして次に活かすことは良いことですが、「あのときの面接でこう答えていれば…」「もっと企業研究しておけばよかった」といった後悔を活かすことはできません。

過去に固執すればするほど、ストレスはどんどん溜まっていく一方です。まずは、ストレスの原因となり得る気持ちを排除することからはじめてみましょう。

・周囲のサポートに頼ることも必要
人の助けは借りない!と強気な気持ちでいることで自分自身を保っている人もいることでしょう。しかし、ストレスを抱えてしまう前に、人に頼ることも大切です。

自分の周りにいる家族や友人、先輩、先生などから、話を聞いてもらったり、アドバイスをもらったりすることで状況が好転することも。ときには予期せぬ励ましの言葉をもらうこともあり、自信を取り戻すきっかけになることもあります。

周囲からサポートを受けることは、ストレスをコントロールする効果的な方法の一つです。

・自分の好きなことをする時間をつくる
ストレスが溜まる原因を少しの間忘れ去ることも、心には大切なことです。
「就活」というワードを忘れてしまえるほど好きなことに没頭する時間を作ってみましょう。1時間でも2時間でも、まるまる1日でも。
理想は、ストレスを感じた初期の段階に定期的にストレスフリーの時間を設けることです。
「息抜き」は、簡単に始められるセルフコントロールの方法でもあります。

 
ストレスを自分自身でコントロールすることも大切ですが、メンタルを鍛えることも効果が期待できます。メンタルトレーニングを実践して、今よりも強い精神を養うのもよいでしょう。

【メンタルトレーニングを実践してみよう】

メンタルを鍛える方法をいくつかご紹介していきましょう。

・自分の思っていることを紙に書き出してみる(客観的視点)
・自分と議論する(ネガティブな思い込みに反論するやり方)
・瞑想を行う(気づきを養う)
・ストレスを発散する
・生活環境や食生活を改善する
など

さまざまなトレーニング法がありますが、自分にあった方法を見つけてトライしてみてください。メンタルが少しでも強くなれば、その分ストレスに打ち勝つ力も身につくはずです。

◆就活がうまくいかないときの注意点を探ってみよう!

自分の理想どおり就活が進まない…という場合は、以下のような点に着目して、就活に再トライしてみてください。

・活動の視野が狭くなっていないか
・業界や職種を絞りすぎていないか
・エントリー数は少なくないか
・自分のやりたいことは決まっているのか
・自己アピールポイントは明確か
・自己分析はできているか
・面接時は事前準備をしているか
・就活のスケジュールは詰め込みすぎていないか
など

客観的に自分の行動を見つめ直すしたり、自己分析をしたりするなど、もう一度しっかりと見直すことが、就活を成功させるポイントです。
心に余裕が生まれることで、行動にもゆとりが持てるようになるでしょう。
「なんとかなる」と、ゆったりとした気持ちで構えることで、就活を乗り越えることができます。

◆就活への不安が消えないときは…

こんなときこそ、周りからのサポートに頼るのがベストな方法です。

一人で悶々と悩んでいても答えはなかなか出てはきません。
誰かに相談することで、以外にも簡単に悩みが解消されることもあります。

家族や友人など、近しい間柄では相談しづらいという人は、学校のキャリアセンターや民間の就職エージェントを利用してみるのもオススメです。
相談にのってくれるのはサポート経験豊富なプロのアドバイザー多く、就活の悩みに関して的確にアドバイスがもらえます。

当ハタラクティブにも就活アドバイザーのプロが多数在籍しており、悩み相談はもちろん、適職診断や面接対策、非公開求人の紹介など、幅広いサービスを提供しています。
何度でも無料でご利用いただけますので、ぜひ、就活の合間のわずかな時間だけ、プロに身を委ねてみませんか?



これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

面談から平均3週間で内定獲得!

あなたに合う企業を厳選して紹介するので、短期間で内定獲得できます!

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

ページトップへ

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

 

より良いサービスを提供するため
アンケート回答にご協力ください

Q1. 現在の就業状況を教えてください

Q2. 年齢を教えてください

※未回答の設問があります

ご回答ありがとうございます!

いただいた情報は今後のサービス改善のために
活用させていただきます。

閉じる