新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に
全支店のカウンセリングを一律「オンライン面談」にて実施いたします。また一部企業との面接もオンラインにて可能です。

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

 
  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 就活に失敗したら大学院に行けばいい…本当に大丈夫?

就活に失敗したら大学院に行けばいい…本当に大丈夫?

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・大学院での専門分野や文理にもよるので一概には言えないが、新卒一括採用の日本の就活環境では年齢の若い学部卒の方が企業ニーズが高いと言える
    ・就活の際には、専門分野の活かせる業界や職種、院卒を採用した実績のある企業を受けるなど、院卒であることが有利に働く条件で行う
    ・就活に失敗した、働きたくないなどの理由で院に進学しても、研究に打ち込めず就活でも評価されにくい
    ・就活のタイミングを先延ばしにするよりも、今できる就活に尽力してみよう
「研究したいことがあるから大学院に進学する」「就活に失敗したからとりあえず院に進みたい」「働きたくないから学生期間を延長したい」など、様々な理由で大学院へ進むことを考える学生はいるでしょう。
その一方で、大学院で研究を続けてきたとしても「院卒は学部卒より就活で不利」という人もいます。

果たして、本当に大学院に進学すると就活の際に不利になるのでしょうか?また、就活に失敗した、働きたくないなどの理由で大学院に進むとどうなるのでしょうか?


◆大学院進学は就職に有利?不利?

大学院で何年も研究を続けられるというのは素晴らしいことです。では、そんな院卒は就活の際には不利になってしまうのでしょうか?

同じ院卒であっても文系や理系、それぞれの専門分野など条件によるので一概には有利、不利であるとは断言できません。ただ、日本における新卒一括採用の現場では、年齢が若い学部卒の方が企業ニーズが高い傾向があります。そんな環境の中でも、院卒であることを就活で有利に働かせるにはポイントがあります。

【院卒を有利にするには…】

・自分の研究内容と関連のある業界職種を受ける
当然ですが、大学院の学生は専門性の高い研究を行っています。専門外の業界や職種よりも、今まで研究してきた専門分野と関連のある企業や業界、職種を受けることで、就活やその後の業務でも、研究内容を活かすことができるでしょう。

・院卒が採用されている企業を受ける
企業のホームページや大学のデータベースなどで、院卒が採用されている企業を探して選考を受けることも方法のひとつ。
過去に採用された実績があるということは、年齢などでは不利になりにくいと考えられるでしょう。

上記のように、学部卒と比べた時に院卒であることが有利に働くような条件で就活を行うことが、院卒の就職活動のポイントになります。
また、面接の際にもポイントが。技術職など専門知識が必要な職種に応募したとしても、面接官が専門知識を持っているとは限りません。研究内容をアピールする場合は、誰にでも理解しやすい表現を心がける必要があります。

◆就活に失敗したから、大学院に進学する?

なかには、就活に失敗した、就活や仕事をしたくないから学生期間を延長したい、などの理由でとりあえず大学院に進学する人がいるようです。そのような考えで大学院に行くと、どうなるのでしょうか?

まず第一に、「〇〇を研究したい」という明確な目的や意欲がなければ、大学院に行っても研究に身が入らないでしょう。研究生活を苦痛に感じるかもしれません。そして、そのまま意欲もなく研究を続けていても、就活では評価されにくいとも考えられます。
また、特にやりたいことがないのにとりあえず、という気持ちで院に行くと、学部卒で就職して社会人になった友達と話が合わなくなってしまい辛い、と感じることもあるかもしれません。

就活に失敗した、就活や仕事をしたくない、まだ学生でいる期間が欲しい、という理由でとりあえず大学院に行くという人は、就活のタイミングを先延ばしにしているだけではないでしょうか?院で本当にやりたいことがないのなら、とりあえず大学院に行くことで時間や学費を浪費するよりも、今できる就職活動に全力を尽くしてみてはいかがでしょう。

◆就活を諦めたくない人は、ハタラクティブに相談を!

ハタラクティブでは、専任の就活アドバイザーがあなたの就活をマンツーマンでサポートします。カウンセリングや書類の添削、面接対策、相談などを通して、あなたに合った職場をご紹介。
新卒、既卒、第二新卒、フリーターなど若年層に特化した無料のサービスなので、安心してご利用していただけます。就活がうまくいかなくて院への進学を検討しているという人は、就職を諦める前にぜひ一度、ハタラクティブにご相談ください。

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

では

プロの就活アドバイザーがあなたを
マンツーマンでサポートします

フリーター専門エージェント認知度No.1

カウンセリング実績11万人以上

内定率80.4%

▼ ご相談はこちらから ▼

これまでに就職したことはありますか? ※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

本日面談できます!登録はこちら

これまでに就職したことはありますか?

ページトップへ