倍率の低い企業なら就職できる…それって本当に大丈夫?

倍率の低い企業なら就職できる…それって本当に大丈夫?の画像

【このページのまとめ】

  • ・倍率とは受験の競争率と同じで、「受験者数を募集人数で割った数字」のこと

    ・求人倍率とは「求職者1人あたりに何件求人があるか」を示すもの

    ・大手や有名企業の倍率は高くなる傾向があるが、中小企業も採用人数によっては高倍率になる可能性がある

    ・就職活動では倍率よりも、自分に合った企業を探すことが大切

就職活動中の方のなかには、「受かりやすさ」を気にかける方も多いのではないでしょうか。いわゆる「倍率」と呼ばれるものです。
「大手は倍率が高くて受かりにくいと聞いた」「倍率が低い企業なら楽に受かるかもしれない」そんなふうに考える方もいるかもしれません。
しかし、本当に倍率だけで企業を選んでも良いのでしょうか?

こちらのコラムでは、就職活動における倍率や企業の選び方について解説します。

◆倍率と求人倍率について知ろう

そもそも、ニュースなどでよく耳にするとは言え、倍率と求人倍率について正しく理解していないという人も多いかもしれません。

一般的に聞く「倍率」とは、受験などで言う競争率と同じで、受験者数を募集人数で割った数字です。数字が大きいほど倍率が高く、受かりにくいことを表します。
一方、「求人倍率」とは、「求職者1人あたりの求人件数は何件か」を示す経済指標のひとつです。採用人数を応募者数で割って算出します。

よって、倍率が1.0より高ければ、企業の採用人数より応募者数の方が少なく、求人倍率が高い企業と言えます。
ニュースなどで取り上げられる求人倍率は、厚生労働省が公表する「有効求人倍率」と「新規求人倍率」がほとんどでしょう。

◆倍率が高い企業、低い企業

倍率が高い企業や、反対に低い企業にはどのような傾向があるのでしょうか?

一般的に、大手企業や有名企業などは倍率(競争率)が高い傾向にあります。
これらの企業の倍率の高さには求職者に人気があることが理由に挙げられ、中には倍率100倍、200倍になる企業も。
もちろん、人気の企業は受かりにくいと言えるでしょう。

では、中小企業であれば倍率が低いのでしょうか?
実は、そうとも言えません。中小企業はそもそもの採用予定人数が、大手企業に比べて少ない傾向にあります。
募集人数が少なければ、結果的に倍率は高くなるのです。

倍率が低い中小企業を探したいと考えたときには、会社説明会の予約状況を参考にするのも1つの手段と言えるでしょう。
会社説明会の予約がなかなかとれない企業は、志望する人が多い企業=倍率が高い企業である、と考えることができます。

◆求人倍率だけで企業を選ばない

ここまでで、求人倍率や企業の知名度などによって競争率や採用の確率が左右されることが分かりました。
しかし、本当に競争率や採用難易度だけで企業を選んでも良いのでしょうか?

就職活動では、入社のしやすさよりも自分に合った仕事かどうかが大切です。
また、倍率が低く入社しやすい企業は、給与が低い、休日が少ない、仕事がきついなどの理由から離職率が高く、常に人手不足である可能性なども考えられます。もちろん、なかには倍率が低い優良企業もあるかもしれませんが、倍率が低く入社がしやすいことだけを基準に決めてしまうのは、ミスマッチのリスクを高めてしまうでしょう。

自分に合わない仕事や職場は、早期退職してしまう可能性があります。
その点を考慮すると、倍率は参考程度に留めて就活する方が良いのではないでしょうか。
倍率のみを基準にして楽に入社しても、すぐに退職して次の職場を探すことになっては意味がありません。なにより、自分が入社したいと思える企業を見つけられることが大切です。

◆就職するならハタラクティブ!

自分に合った職場を探したい、求人の探し方が分からない…このような悩みを抱えている方は、エージェントに相談してみてはいかがでしょうか?

ハタラクティブは、第二新卒、既卒、フリーターなどの若年層に特化した就職・転職エージェントです。
専任のアドバイザーがカウンセリングからあなたに合った求人のご提案、面接対策、企業との連絡代行、入社後のフォローまで全面的にサポートします。
無料でご利用いただけるので、ぜひ一度お気軽にご相談ください。

▼ ご相談はこちらから ▼

登録はこちらから

これまでに就職したことはありますか?※派遣・アルバイトは除く

  • はい

  • いいえ

おすすめ記事

RECOMMEND

みんなの就職エピソード

  • 周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月
    周囲との格差に劣等感を抱き、正社員就職に挑戦した3ヶ月

    就職前

    スポーツジム フロントスタッフ アルバイト

    就職後

    住宅機器等の製造・販売会社 営業

    詳細見る

  • “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職
    “このままじゃダメだ”。5年のホスト生活を経て決めた営業への就職

    就職前

    ホストクラブ ホスト

    就職後

    通信回線販売取次店 営業

    詳細見る

体験談 一覧

関連記事

  • arrow
  • youtubeIcn

© 2013-2021 Leverages Co., Ltd.

特集

COLLECTION