今すぐ実践可能!ダメな上司にあたったときの対処法

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 今すぐ実践可能!ダメな上司にあたったときの対処法

2018/04/02

【このページのまとめ】

  • ・部下を育てようとしなかったり感情的に怒ったり、ダメな上司にはいくつかの特徴が挙げられる
    ・仕事を丸投げさせないことや相談仲間を作ることも、ダメな上司の対処法の一部
    ・ダメな上司とはあえて対立せず、ビジネスライクな対応をするのも良策といえる
    ・ダメな上司に対する悩みが解決しないときは、転職を視野に入れるのも1つの方法

会社には、尊敬できる上司やダメな上司などさまざまなタイプが存在します。今回ご紹介するのは、ダメな上司の特徴や対処法について。今まさにダメな上司のことで悩んでいる人にも、ぜひ目を通して参考にしてもらいたいコラムです。

◆ダメな上司の特徴とは

ダメな上司にはさまざまな特徴があります。よく見受けられる特徴は以下のとおりです。

・部下を指導しない

部下を指導し育てるのが上司の役目ともいえますが、なかには指導を避けたがる上司もいるようです。そのような上司は、部下が自分よりも成長する可能性を恐れているとも考えられます。
常に自分が優位に立ちたいダメな上司だといえるでしょう。

・相手によって態度を変える

よく挙げられるのが、自分より上の立場の相手には媚びへつらい、部下には威圧的な態度を取る上司です。従順で出世しそうな部下だけを可愛がるえこひいきも、ダメな上司が取りやすい行動だといえます。

・優柔不断

前例がない仕事に対しては、失敗したときの恐怖で頭がいっぱいになり決断を先伸ばしにする傾向にあります。責任者としての評価に結びつく事柄に関して、ダメな上司は優柔不断な態度を取ることが多いようです。

・感情的に怒る

部下がミスをしたときに、感情的に怒る上司は要注意。周囲の状況もお構いなしに大声で怒鳴り、部下のモチベーションを下げるような態度を取ります。さらに、怒るだけで正しいやり方を教えたり部下を褒めたりすることがないのも特徴です。

・部下の提案を聞き入れない

部下からチャレンジしたい企画を相談された場合でも、ダメな上司は聞き入れようとしない傾向にあります。たとえ良い提案だったとしても、失敗したときは自分の責任になると考えるためです。部下の提案を受け入れない上司は、ダメな上司の可能性が高いといえるでしょう。



◆職場にダメな上司がいるときの対処法

この項目では、勤めている会社にダメな上司がいる場合の対処法をご紹介します。

・仕事を丸投げする上司には一緒に疑問点を考えさせる

やり方の指導もしないまま仕事を押し付ける上司への対応は、疑問点を随時確認すること。つまり、常に関わりを持たせて丸投げさせないことが対処法の1つです。
やり方を教わっていない仕事を任された時点で疑問点を投げかけ、一緒に考えさせるように仕向けることが大切だといえます。

・決断力がない上司には選択肢を増やしてあげる

失敗を恐れてゴーサインを出さない上司は、決断を迫ると怒り出す可能性も。優柔不断な上司には、選択肢を複数用意しておくという手もあります。
第一に提案したプランが失敗してもカバーできるよう第二・第三のプランを用意して、決断しやすい逃げ道を作ってあげるのも良いかもしれません。

・ダメな上司とうまく付き合っている社員を参考にする

周囲にダメな上司と上手に付き合っている社員がいれば、その人のやり方を観察してみてはどうでしょうか。
「上司の話は、とりあえず聞く姿勢を持つようにしている」「自分の評価を上げるため、あえて上司の参謀となり顔を立てている」というように、何かしらのコツを掴める可能性もあります。

・社内で相談仲間を作る

ダメな上司には、周囲の社員も手を焼いているケースが多いといえます。同部署や同僚、ほかの上司など理解者を集めておくのがベター。外堀を埋め、いざというときにSOSを出せる環境を作りましょう。



◆ダメな上司と対立しないことがポイント

ダメな上司の扱いは簡単とはいえず、腹が立つようなことも多々あることでしょう。しかし、面と向かって対立するのは避けた方が無難です。

・態度に出さないようにする
ダメな上司に対する不満をあらわにし、反発するのはおすすめできません。気持ちを一旦抑え、ビジネスライクに接するのも賢明だといえます。あくまで社会人としての対応を心がけましょう。

・できる限りフォローをする
ダメな上司とはいえ1人の人間だと割り切り、欠点やミスをカバーするのもポイントです。

・自分の基準と相手の基準が違うことを念頭に置く
たとえば、自分は時間の管理がしっかりできていても、ダメな上司は時間にルーズというケースもあります。ルーズな上司の言動を予測したうえで、仕事のスケジュールを組むのも良いでしょう。

ここまでご紹介したように、働くうえで人間関係の悩みはつきものともいえます。しかし、できることなら快適に働ける環境で仕事に臨みたいものです。
ダメな上司で悩んでいる人は、ひとまずこのコラムで説明した対処法を実践してみてはいかがでしょうか。
「それでも悩みが解決しない」「心身に支障をきたしている」という人は、転職を検討するのも1つの方法です。
思いきって転職することで、悩みが解消されるかもしれません。

ハタラクティブでは、就活支援はもちろん転職のサポートも行っています。
マンツーマンのカウンセリングにより、仕事の悩みに対する解決策を提案。
お仕事探しだけでなく、面接対策や応募書類の書き方など幅広く実施しています。
転職の相談なら、ハタラクティブへお任せください。

 

 

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ハタラクティブとは

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

フリーター就職のコツまるわかりガイド

生活のぷちコラム

お悩み相談室

フリーターの就職支援
サービス紹介

ページトップへ