今日の出勤は無理そう…当日仕事を休む理由まとめ

  1. フリーター就職支援「ハタラクティブ」TOP
  2. >
  3. フリーター役立ちコラムTOP
  4. >
  5. 今日の出勤は無理そう…当日仕事を休む理由まとめ

公開日:

最終更新日:

【このページのまとめ】

  • ・会社を休みたくなった時、当日欠勤を申請することは仕事術の1つ
    ・体調不良、忌引、事故、悪天候(大雪、台風)が当日欠勤の主な理由
    ・当日欠勤を願い出る時は、仕事に支障が出ないよう業務の状況を報告しよう
    ・反感を買う恐れがあるので、欠勤した日はSNSを更新しない
    ・当日欠勤は避けた方がよいが、もしあっても受け入れてもらえるよう、日頃から良好な人間関係を保つ努力をしよう

「今日は仕事を休みたい…」と思う日は誰しもあるもの。そんな時にはどう対応するのがベストなのでしょうか?
このコラムでは、会社に休みを願い出る際に理解を得やすい理由を、仕事術の1つとしてご紹介します!

◆会社を休みたくなるとき

会社を休みたくなるときは、どんな場合が多いのでしょうか?朝起きると気分が優れない、どうしてもやる気が起きない、という場合は無理して仕事に行くことだけが正しいとは限りません。

熱を出したわけではないから、頑張れば何とかなるから、と小さな不調を何度も我慢するうち、最終的には仕事が辛くなってしまうケースも…。息抜きの時間を意識的に設けるのも時には大事です。

休日にしっかり休んでおくことは大前提ですが、それでも辛い場合は当日思い切って休んでしまうのも仕事術の1つと心得ておきましょう。

◆当日休む時に多い理由

当日欠勤する主な理由は何でしょうか?

【インフルエンザ、胃腸炎、風邪による発熱などの体調不良】

インフルエンザは解熱してから2日間の自宅療養が必要になっている会社が多いようです。胃腸炎や風邪による発熱の場合は特に定められていませんが、会社によっては休日明けに診断書の提出を求められる場合もあるため、事前に調べておきましょう。

【自動車事故】

軽いケガであっても、警察の事情聴取や病院での検査のために、1日会社を休むことになる場合があります。事故にあったら、出来るだけ早く会社に連絡を入れましょう。

【忌引】

3親等内の血縁にある方が亡くなった場合、一般的に忌引休暇を取得できます。父母や配偶者の場合は7日間、祖父母は3日間など、会社によって規定が異なるので、前もって調べておくと良いでしょう。

【台風、大雪などの悪天候や災害】

台風や大雪で交通機関がストップしてしまうことはよく起こります。特に冬場は路面が凍結し、転倒から大怪我をする場合も‥
その時は無理をせず、欠勤を願い出た方がベターです。

では、欠勤することになったら、どのようなことに気をつければ良いのでしょうか?


【休む時の連絡は伺い口調が原則!業務状況も一緒に伝えよう】

欠勤する際は「◯◯のため、1日お休みをいただけますでしょうか?」と伺い口調で願い出るようにしましょう。正当な理由だから当たり前、といった態度だと悪い印象を与えかねません。
欠勤報告とあわせて業務状況を伝え、仕事をフォローしておくのも大事です。

【休んだ日はSNSの投稿を避ける】

熱が下がってきたからといって、安易にSNSで近況をアップするのは避けましょう。会社の人に知られてしまえばズル休みをしたと疑いをかけられたり、良くなってきたなら遅刻してでも出勤するべき、と反感を買ったりするからです。

【次の出社では謝罪とお礼の言葉を掛ける】

休みを取って元気よく出社できたら、上司や周りの人たちへお詫びとお礼の言葉を忘れず伝えるのがマナーです。あなたの言葉掛け次第で、その後の人間関係が変わってくると言えるでしょう。

◆基本は事前の休暇申請

本来、休みを取得するなら、事前に休暇を申請しておくのがベストです。休暇の取得について以下にまとめましたので、ご覧ください。

【当日の欠勤はリスクがつきもの】

どんな職場であっても、当日欠勤は「周囲に迷惑をかける」「信頼を失う可能性がある」というリスクを伴います。リスクを避けるため、当日欠勤は必要最低限に抑えておくのが無難です。

【リフレッシュ休暇や有休を利用しよう】

リスクを伴う当日欠勤よりも、できるだけリフレッシュ休暇や有給を利用して休むのがおすすめです。
休暇制度についてわからない場合は、就業規則や関連部署へ確認しましょう。どんな休暇のとり方があるかを把握しておくのも大切です。

【周囲の人と良好な人間関係を築こう】

営業日にお休みを取ると、大なり小なり他の人に迷惑がかかります。
気持ちよく休みを取得するには、周りの方との人間関係も重要なポイントになると理解しておきましょう。日頃から周囲の人とコミュニケーションを取って、良好な人間関係を築いておくことが肝心です。

有給休暇が思うように取れない、休んでも仕事に行くことが苦痛…という場合は、転職を考えてみても良いかもしれません。
転職にはエージェントへの相談がおすすめです。ハタラクティブではプロのアドバイザーが専任であなたの転職活動をサポート。
書類作成や面接対策も安心しておまかせください。ご登録、お待ちしています! 

職歴がない、バイト歴が長い方も大丈夫!事実、多くの方が就職に成功されています。

おすすめ記事

無料就職カウンセリングの申込み

お電話でのお問い合わせ

平日 9:00~18:00

ハタラクティブとは

面接対策会

先輩インタビュー

お悩み相談室

フリーター就職のコツまるわかりガイド

生活のぷちコラム

お悩み相談室

フリーターの就職支援
サービス紹介

ページトップへ